珍しい物

頂き物
01 /27 2018
新年から此方、各地の甘いものがいろいろ集まりました

遠くは、大阪の雷おこし・仙台の油で揚げた棒麩・
愛知県半田市の生せんべい・海老せんべい等など・・・

また近くは栗山のクリ饅頭・滝川市のもんもう饅頭
砂川市のかりんとう饅頭・ゼリーやクッキー
柳月のきんぴらせんべいなどなど

主に、日持ちの良い乾きものを残して集めてみたが
このほか、生ものやカステラ等も思いのほか集まってしまい
全国菓子展の見本持ち寄りみたいな状態に・・・。







今回初めての半田市よりの生せんべい
此方で5月の節句ころに出てくる「べこ餅」と同じ感じで
白砂糖と黒糖で色分けされた味もそっくり・・・。

ハガキよりも大きく1センチより厚いというダイナミックな形態は
ベこ餅を見慣れた目には、迫力ある存在感で迫ってくる

日持ちの良いものを大半に残したので、これからゆっくり
各地の味を賞味させて頂ける楽しみを思うと、乙女のように
胸がドキドキして嬉しくなる・・・・・・が、甘いものは
程々にして・・・・と、医師から言われている事を思い出したらガックリ  
   
 でも、せんべい類なら大丈夫!!


OK.png

ガッカリな新年会

食の色々
01 /26 2018
今日の新年会は相変わらずガッカリでした

会場を決める者ののお気に入りなのか、もう何回も隔年で
此処の集まりがあるのですが、そのたびにガッカリすることばかりで
期待はしてませんが、今年も友人たちとはヤッパリね~という感じでした。

今年は6~7人くらいが1テーブルで2卓となりました。
いつも思うのは、デパートの階上にある中華飯店とも思えないくらい
殺風景な部屋なのですが何故か、今年は特にその雰囲気が
つよく感じられたのです。

今回のお料理は、1テーブル毎に次のとおり運ばれました

決して多い量ではありませんが、若い人はいないので完食の皿は
無く半分以上も残った皿さえありました。
ヤッパリ中高年の女性グループには、辛み油分の多いものは
苦手なのですしハッキリした具材も少ないのです

せめて最後に、胡麻団子…とまでいかなくても、ほんの少しの
杏仁豆腐でもデザートに出たら少しは満足気分で帰宅できたのに、
なんと辛いマーボ豆腐で終わり・・・・では寂しいね~

愚痴になるけど、会費だって先日の和食膳の2倍以上だって云うのに
満足感は半分以下だよね!!・・・・って怒りながら、
数人でデザートの店にと足が向いてしまいました。

fc2blog_20180123210239676.jpg

デザートはサンローゼの白玉団子や、コーヒーゼリー、イチゴケーキ
紅茶など思い思いのもので気を休めたうえ、満足する程
大いにに喋り帰途についたのです。


女子会1

新年会です

食の色々
01 /24 2018
今年は何回目の新年会でしょうか・・・
ヤッパリ和食の料理がうれしい年齢になってます

今日は中島公園にあるホテルでの集まりでした
ゆっくり食べてお喋りもたっぷり・・・近年はすっかり耳も
遠くなりましたが、すべて承知の若い友人たちなので
何時ものように楽しい集まりでした。

中島公園駅も近年、エレベーターやエスカレーターが付いてから
ホテルの集まりも時々あるようになりましたし、キタラ等にも
行きやすくなったりしてずいぶん助かるようになりました。






運動不足をせめて外出時の歩きと階段で補えば良いな~とは
思うものの、最近は少しの階段を昇るのでも慣れないせいか
息切れがしてとても辛いので、昇るのはすっかり苦手になりました。

でも、下るのは大丈夫楽々なので階段は専ら下り専門に
なってしまいました。


階段

解体工事

札幌周辺の話題
01 /22 2018
近所の産科病院が昨年閉院になりました。

今度は何科の病院が入るのかな~と期待してました
個人病院としては大きな建物でしたし、外観からはそう傷んでいるようにも
見えませんでしたから・・・・
何しろ産科専門なので、現在は100%用事がない場所・・・内部に入った事
一度もありませんで、ただ前を通るだけでした。

その病院が、暮れから解体工事が始まりました
ぐるりとテントを張り巡らした中で、すごい音で工事が行われているようです
たまには、通りがかりの時に外部の工事を目にすることもありますが
そんな時は寒いのも忘れて、工事のさまを覗きしてしまいます



今日は玄関ポーチから広い玄関付近の屋根や壁を崩していました

一人が大きな重機を使って崩す横で、一人が山のように積まれた
がれきの上にのぼってホースの水をかけていました。
午後の少し暗くなりがけの時間で、ハッキリ写りませんでしたが
ややしばらく崩れる建物の豪快な様子に見とれていました。

もう少し暖かい時期なら、もっとゆっくり見てることもできるのに・・と
少し心を残して帰りましたが、またお天気の日に覗いてみようと思います



クレーン工事

アイマスク

身辺日記
01 /22 2018
最近は長時間の読書・パソコン・手仕事等を続けたのちは
必ず目が痛くなるようになってしまい、仕方なく時々休むようにしています

・・・でも、ツイ忘れて、 夢中で続けてしまう事も再々で、
そんな時は必ず目が痛くなってしまうのです
そんなときのお助けマンは眼を温めることのようなのです

ホッカイロのような専用品を使ったり、熱湯タオルで温湿布したり
保冷剤を温めて使ったりと、色々試みてました。

そんな現在でしたが今回、娘がどこかの通販からこんな
アイマスクを注文し送ってもらいました
物は保冷材の様なジェルビーズというものが入っていると
書いてありますが、グニャグニャした状態です。




冷セラピーの時は冷蔵庫で10分冷やしたのち使用
温セラピーの時は熱湯で5分温めたのち使用…となっています。

…と云うことは、発熱の場合なんかでも利用できることだな~と
理解しましたが、此処何十年、風邪も発熱も無縁の状態なので恐らく
冷セラピーのお世話になることはないことでしょう。

今日から早速、温セラピーを・・・・でも、熱湯を度々沸かすのも
煩わしいし・・・・冬季間だけでもラジエターの上で温めよう!!

メガネ状態になっているので湿布中も見えるし、調節できるバンドが
ついているので、外れることなく湿布中の行動 OK なのが嬉しいな~



本、_yomu_mushimegane


新年会

食の色々
01 /19 2018
今年も友人たちとの新年会の季節が来ました

毎年の事ながら、新年の家庭行事が一段落してから
ボチボチと女たちの集まりが始まるのです
もう主婦の座を降りてから久しいようですが、昔のように
若い世代との同居時代でないため主婦のような状態が
いつまでも続くようです

その昔から15日が小正月、女正月なんて言われて
その日は、お正月の最終日だと言われたりもしてたような・・・・。

私たちの正月・・・今日の新年会は、三段重ねの豪華版でした

此れの下にもう一段の料理と、焼き肉丼が一段とで
三段に重なっていたのです

fc2blog_20180118185813f1d.jpg

見た通りそれほど珍しい料理もないのですが、暮から溜まっていた
沢山の話題が、平凡な料理の数々を新年らしく豪華にカバーして
料理もおいしく話も楽しく、大いに盛り上がった新年女子会でした。

fc2blog_2018011818564484f.jpg

大いに食べて喋って・・・さすが呑む事はなかったのですが
暮から新年の疲れやストレスは全部、発散出来た感じでした

最終はサービスのコーヒーでゆっくり〆たのち解散したのですが、
残念ながら満腹で、三の重だった肉丼の完食迄はできませんでした。


女子会1


寒中見舞い

身辺日記
01 /14 2018
つい先日、新年を迎えたように思っているうち、寒の入りは早くに過ぎて
15日の小正月も遂に過ぎてしまいました。

今年は嬉しいことに元日の晴天以来、ず~っと穏やかな冬晴れが続き、
寒の入り以後も、特別荒れた日もシバレの強い日もなく過ぎて
 あとは大寒の20日を目前に…という時期になりました。

地域によっては大荒れや豪雪…という大変なところもありますが
私の住む地域は本当に穏やかな日が続いているんです

この調子でいけば例年は寒さの極みという今の季節、周り全部が
冷え冷えのうえ手足まで硬直状態なんて日々を迎えずに済みそうなので
今年は本当に有り難い冬になりそうです。

でも…恒例の寒中見舞いのハガキは先日投函しました
義妹の喪中で年賀状を失礼した今年は、せめて寒中見舞い
だけでもと思い、少しづつの追文を書き130枚余り投函したのです。



今年は2月4日が立春ということで、3日が節分ですもね
ショッピングセンターなどでは早くから恵方巻きのポスターが
眼に入りますよね。    節分…もうその頃はサッポロ雪まつりの
雪像も完成し11日の開場を待つばかりとなっているでしょうね~

春へ春へと一歩ずつ近づく季節・・・嬉しいですね~


便、ゆうびん

北海道神宮へ

身辺日記
01 /14 2018
今年も10日過ぎてからの神社参拝となりました

早くに行くと人で人でそばにもよれず・・・三が日中なら凄いことで
お賽銭を入れるにも一苦労…なんてことも何度か経験したうえで
この2~3年は10日過ぎてお参りするようになったのです。

今年はお天気がいいので、境内には雪も殆んど無く
青空に冬の太陽が優しく光っていました






恒例のおみくじも受けました
今年は「吉」でしたが、運勢に書いてある言葉が、余りにも
現在の状況というか自分にぴったりの教えでビックリしました。

此れからの1年常にこの教えを念頭において暮らさなければいけないと
改めて神の教えを有り難く思ったのでした。





お参り200

居候の金魚

身辺日記
01 /05 2018
息子が水槽ごと運んできた金魚は二年くらいになるでしょうか

買ったばかりのその時は、大きいのが5~6センチで小さいのは
3センチくらいしかありませんでした
変わり映えのしない、どうってことない金魚とは言え我が家の
客分として、エサやりだけは責任を持っている感じです。

fc2blog_201801040810544a8.jpg

小さかった魚体も今では当時の3倍くらいになりました

その間、水槽も大きなものに買い替え、エサや、ろ濾過装置も何度か
補充や取り換えなどしましたがそれらは全部、持ち主の息子分担です。
私はただ、1日か2日に一回、エサを入れるだけの飼い主です

でも、私が水槽の近くによると金魚が、ス~っと寄ってくるのです
最近は、魚形の2匹が益々大きくなったようで口の両脇にひげの様な
物まで伸びて来ました。

もしやして、金魚ではなく鯉の種類か鯉との混血では???なんて
疑ってしまうくらい立派な金魚の髭なのです

fc2blog_20180104081136702.jpg

確か、金魚に髭はなかったように思うけど記憶違いかな~。


はてな~


小さい助っ人ですが・・

身辺日記
01 /04 2018
今年も暮れから新年にかけてバタバタしているうちに、もう3日も過ぎ
また静かな平常の生活に戻り、ホッとしたりしています。

今回は暮れの掃除にあたり、ブラバー君という小さな助っ人に
随分お世話になり助かりました。
床暖の施設はないので、厚いじゅうたんをいくつか敷いてありますから
それさえ、ある程度めくっておけば、ぐるぐる回って拭き掃除をしてくれ
その間、全然別のことをしていられますので大助かりです。

fc2blog_20180104080950000.jpg

狭い所や椅子の下など・・・と心配しましたが、ちゃんと中まで入り込み
拭いてくれるのです
初めは気になって、動きの行方ばかり追っていましたが大丈夫と
分かってからはすっかりお任せです。

fc2blog_20180104080857952.jpg

絨毯の無い玄関や廊下などは最も得意らしく、せっせと往復して
働いてくれ、上がり框の段差などもちゃんと感知し落ちることなく
戻ってきますから、ツイ天晴れ!!と声をかけたくなったりして
一人でニヤついています。

OK.png

ガンババ

FC2ブログへようこそ!