うどんを作る機械

今年の初売りで息子たちが買ったウドン作りの機械
今日は機械から材料持参で出張実演会です



所定の粉と水を入れてただ見てるだけ・・・・
昔のように手や足で捏ねることも無く、あっと言う間に
ニョロニョロトと、絞り出てきました。



ラザニアや餃子の皮、シュウマイは卵を入れて、また待つだけです
薄く出てきたのを用途に応じて切ればOKです。
粉をまぶしておけば少しの作り置きも出来そうなので
ラザニア。スパゲッティを作り置きしました。

ウドンは今日、作りたてを食べたので、当分は満足です
それにしてもアッと云う間に出来たしまったので驚きました。



かなり大きな箱に入ってます
使わないときは案外場所ふさぎになる感じもしましたので、時々
貸してもらうのが一番有り難いのかも・・・・。



この箱に5品ほど入っていたのが福袋でした
車でなければ絶対買うことができないくらい大きくて重い福箱
ウドン機械がメインでしたが、あとの器機も追い追い持参して
実演披露してくれることでしょうから、楽しみに待っているんです。




食、美味しい麺



昭和の雰囲気

こんな珍しいパッケージが目に入りました

今どきのデザインではなく昭和の香りがプンプンするような
感じですが、最近発売されたものなのです

スープカレー・・・・と云えば、北海道限定みたいな地域料理と
聞いていたのは何年か前で、今は全国区にまで広がって
いるようですが、此れは家庭でもプロ並みのスープカレーを
楽しむことができるらしいのです。



それにしても昔の雰囲気・・・・昭和の年代には懐かしいデザインです

沢山並んだお店のウインドウの中でも、一番先に此れが目に入ったのは
ヤッパリ昭和年代だからでしょうかね~



               敬keirou004

新札幌にできたステーキ屋さん

新札幌のデパート群が暮に大改装して新店舗が増えたと聞きました

今回初めて道内展開したと云う「いきなりステーキ」とは
どんなのか興味がありましたが、やっと行くことができました

道内には今回2箇所ほど出来たと聞き、オークラホテルの
筋向がもう1軒の店舗と聞いてました。

新札幌はフードコートの中にありましたが、行ったときは
お昼もだいぶ過ぎた時間でしたから、スムースにオーダーできました。



何時もはまだ珍しさ半分でか、相当混雑しているらしいですが、
まずは何の支障もなく運び、ラッキーと云う事でしょうか・・・・。

ステーキ肉はグラム数でオーダーなので、300グラムをアビが
注文し、私の分は皿うどんにして二人で分け合って食べる事にしました

皿うどんの量も思ったより多く、お肉の300グラムもかなり
厚さがあったので、最終的には皿うどんを大分余してしまい
勿体ないことをしました。

結果的に、今日の肉は臭みもなく柔らかかったのですが、
旨味と云うか甘味と云うか、肉の味そのものは感じられず
ヤッパリ我が家で食べたほうがおいしいことの再確認でしたが、
お値段からいうと当たり前のことと云えるのでしょう

今度機会がある時はサーロインステーキでも食べてみると
良いのかもしれないと云う事で納得しました。



フードコートなので、好きなものを調達できとても便利
「銀だこ」のたこ焼きもかなり、そそられたが今日は皿うどんにしました。

以前は頻繁と云えるほど我が家の食卓にも出ていましたが、好物だった
夫の姿と同時に食卓からは見えなくなっていたのです。
久しぶりに懐かしい気持ちも大いに手伝い皿うどんにしたのです。

処が、野菜の餡かけが多くて多くて 二人ではとても完食することは
無理で結構残してしまうことになりました。



精算時にカードをくれましたが、普通のポイントカードと違い
10.000g・20,000gと云うように食べたお肉のグラム数が
加算されていくみたいです



食事も済み出口に向かっているとサーテイーワンのスタンドが
目に入ってしまい、此処でまたグッとそそられ椅子に座ってしまったのです。

fc2blog_201701171917499aa.jpg

実は、此処のラムレーズンが大好物でスタンドが目に入った限りは
見逃したく無いと云うくらいの隠れ大ファンだったのです。

ほらね~嬉しさのあまり持つ手が震えて映像がすっかり
ぼやけてしまいましたよね・・・。




やったー

今年最後の忘年会

今年の締めくくり
一番最後の忘年会は少々リッチになりました。

其れはパークホテルの「「なだ万雅殿」でと予約してありました
27日の今日はお天気も良く快適な日でした

地下鉄の出口も、2~3年前の地下鉄大工事でエレベータや、
エスカレーターもぐっと完備され、ホテルの横玄関直結とも
云えそうな エスカレーターも出来たのです、
以前のようにグルット歩くことも無くホテルに入ることができ
足元の危うくなった、ご同輩達が冬に集まるときなどには
最適な場所かも・・・。でもチョット予算オーバーな処ばかりで・・・。


fc2blog_20161228221408d80.jpg













この後、コーヒーが出ましたけどお値段の割にデザートが
少々お粗末のようにも思いましたが・・・・。








女子

12月は忘年会という名のお楽しみ会

女性の忘年会は毎年早めに終わります

20日にもなると忙しさが重なり増えて、忘年会などと
ウロウロ出て歩く時間が無くなってしまうのです

私の様に第一線の主婦を遥か昔に後退したものでも、
ヤッパリ何かと年末は多忙にはなるようです。

それに、何よりお相手の友人たちが、みな若くて
現役バリバリとか、還暦や喜寿を済ませていても、御主人が
健在の幸せ者もいる事ですから、それなりに外出には
多分に気を使ってもいるらしいのです。

幾つかのグループも大体、似たり寄ったりで12月に入る
早々から始まり、今年の最後は20日となっていたのです。

さすが多忙時に接近した20日のグループは、来春の米寿を筆頭に
2~3年中には其の年齢に・・・という者だけのグループです。

ランチによって与えられる2時間の1次会だけでは積もる話も収まらず、
その後2次会の席を求めて恒例の甘もの屋さんに移動して、暗くなる迄
ユックリお喋りです。

そして今年の外出予定は、全部終了予定です・・・・が、
予定は結果ではないので、案外メールの呼び出しがあったりして・・・。


此れは読売ビルの海鮮和食やさん
個室でゆっくりでき交通の便もよく、寒い外気に当たらず行けるので
冬は特に重宝してます。
たび重なる忘年会は、ささやかに楽しむのです

税込み950円で、新鮮な魚介が沢山の丼ぶりです 
大好きな茶碗蒸しまで付きました。

fc2blog_20161216160002fb0.jpg


                  お喋りかい





カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター