灯火親しむ…ですもの

夏も一段落していよいよ秋の季節になりました

段々夜も長くなるようで、灯火親しむ頃…と云われる
季節にもそろそろなってきたようです。
暑くもなく寒くもないうえに空気も澄み、豊富な食物も
皆美味しく、幸せ満杯のこの頃です

出掛けない日に、ぼ~っと手や目を遊ばせるのが
苦痛に思うほど、過しやすい日々の連続です
そんな日々の中で、少し纏まったことをするほどの
気力も減退した今は、又こんな半端なものを作っては
自分なりに充実している此の頃です。

fc2blog_20170909233120851.jpg


                       生活・クラシックミシン




小物でもカード入れにでも…

例年のことながら、暑いし忙しいしで落ち着かなかった
8月も終わり、此れから当分は落ち着いた手仕事や
読書ですぎる日が多くなる様な気がします。

・・・・とは言っても、周りのみんなが同じ状態となると、
誰からとなく誘いがかかり、ランチを兼ねたお喋り会で
一日が終わることが多くなってくるんです
それはそれで楽しい時間を過ごせて至福の時なので、
いそいそと出掛け、今日読みたかった本は大通りまでの
電車の中だけとなってしまうのです。

この9月に入ってからカードや小物を入れるケースを作ってみました。
友人達はそれぞれ色んな使い道で重宝しているようで
作り手としても嬉しい事です。



バックに入れておくのには少し派手な明るい色のほうが
すぐ目について取り出しやすいそうなんです












      ミシンの時間

こんな試作品作ってみました

お盆も一段落してそろそろ夜風が冷たくなってきました

そろそろ灯火親しむ秋も近く、夜長の季節到来ですが、
どんなときでも、何か作りたい病としてはお盆もお祭りも
寝る暇を割いたりチョットの暇を見つけては、
布に触っていたように思います。

処が、最近の年齢になるとグッと自分の時間が沢山・・・
というより、全部が思う様に使える感じになりましたので
嬉しいな~有難いな~と思いながら、好きなことをして
毎日楽しんでいます

此れはお薬手帳を入れたり、つい忘れてしまう
個展の案内状や割引券など、常に持っていたいものを
バックに常備しようと作ってみたのです。
今まで使っていたのより、区分けも多くして
沢山入るようにしてみましたが・・・。









カードも沢山に入る様にしましたが、大事なカードは
お財布に入れることにして、此れはお店のポイントカード
其のため少し幅広なスペースです
ハガキがタップリのサイズで筆記具も備えましょう



ボタンをかけ中を閉じたまま、使えるファスナーの
ポケットも一つ付けましたので、此処には何を
入れましょうかね~



作りかけるとすぐ夢中になるので、最近は肩や目が
痛くなりますので、休み休みしかできなくなり
自分ながらとても残念です。

free-illust-69-205x205.jpg



遅ればせながら、夏用の手提げで

夏も半分終わり掛けにヤット今年の夏用が出来ました。

まあ・・夏は来年も来ることだし、まだ2か月は持てるから
良いとしようか

300

あまり大きくならないように、両端を止めるように
してみましたら、チョット丸っこくてかわいい感じかな。

バック300

此れは少し大きめにタップリ入るようにしてみました
タップリ入るのはいいけど、入ったらそれだけ重くなることに
気が付きませんでした。
最近は少し重くても、腰が疲れる様になりましたが
ツイツイそれを忘れて沢山持ってしまうのです
紺柄バック


此れは大きなポケットを派手なプリントで、少し遊んでみました。
パッチバック




                生活・クラシックミシン

続きを読む»

残布利用のミニバック

今年の冬に作ったゴブランバックの残布が少しありました
ハガキの倍くらいのが1枚と、細長いのが一枚でした。
生地が厚いので、スンナリ作れる大きさで作ると
ポーチと云えど余り使いやすいものはできないでしょう、

生地を最大限に生かして使えるものをかァ~~

笊になった頭を、こそげこそげて絞り出した結果
こんなのが出来上がりました。

細長いのは二段に仕切ってポケットにしたり、
少しでも大きくしたいのでハギも入りましたが、
幸い目立たないようで安心しました
そして更に広いマチも付けましたが、布が全然ないので
此処は皮にしました。
これもジャンバー等からとった皮を再利用です。

fc2blog_20170726113948b67.jpg

その結果の完成品がこの様になりました。

本当に小さいものですが、携帯やお財布などの必需品だけ
身に着けたい時もあるので、そんな時にでも使おうかと
完成品を眺めながら考えています。

タップリある布で作った時より悩み悩み、無い知恵を絞りながら
出来たもののほうが嬉しく完成の喜びが大きいのは
今となっては珍しい戦前生まれのせいなのでしょうか・・・・。

fc2blog_201707261140455af.jpg


          やったー


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター