ライラック祭りも終わり愈々夏の季節!!
ひと冬の間、雪に閉ざされていた木も草も花もそして、
私たちも、やっと寒さから解放され伸びやかに活動できる
シーズンになった・・・と思うだけで、胸が躍ります。

とはいっても、胸が躍るわりあいに躍るような元気で
伸びやかな画にならないのは、どうしたものでしょうね~。

初夏の花400
    初夏の花瓶                     水彩6号



関連記事
【2014/05/26 07:45 】
水彩、油絵 | コメント(4)
<<もう6月の頭が見える頃になりました | ホーム | バス旅行で工場見学してきました>>
コメント
絵心のない私が「佐々木カラー」なんてご無礼お許しください。
透明感があり落着いた、品良い明るい豪華さ大好きなんです。
白いマーガレットでしょうか胸躍る嬉しさを個性豊かに語っているように思います。
【2014/05/26 20:58】
| URL | みっちゃん #-[ 編集] |
みっちゃん様
身に余るお言葉で恐縮そのものです。
自分としては人生の終わるまでに一枚でも
満足できるものを描きたいと願っているんです
【2014/05/28 14:21】
| URL | ガンババ #-[ 編集] |
優しさと 穏やかな季節がそこまでやってきた・・そんな感じがしますね。 絵を描かれる方は決してご自分の絵に満足されませんね。
それが進歩への一歩なのでしょうか?
失礼しました。
【2014/05/30 17:25】
| URL | あさとき #-[ 編集] |
あさとき様
水彩画は一気に描くので出来上ってから、ウエ~と思いますが
油の場合は、半分まではルンルン気分で完成に近づくほど
気分が落ち込み、こんな筈ではなかったと思うのです
【2014/05/31 17:15】
| URL | ガンババ #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |