プラハの何処かで

海外旅行に出ると街頭で写生をしてる人を度々見かけます
やっぱり気になり、チョットでも覗いてみたいです

言葉もわからないけど、黙って覗くのは失礼なので
プリーズOKとかなんとか云って覗かせてもらいます

大体は、にっこり笑って、見えやすいように体を
移動してくれますが、なかには描きかけの画と
風景を指差して、説明らしきことを長々親切に
云ってくれる人もおります。

 ーーmでも私には、悲しいかな・・チンプンカンプン
何だかわからないけど、嬉しそうな顔して
サンキューサンキューと頭下げ、手をチョット振ってバイバイ~

fc2blog_20140410210108fc3.jpg

最近、此の画を描いていて思ったんですが、此の男性が写生中の
小さな教会と周りの風景を一枚、カメラに納めなかった事に
気が付き、それが凄く失敗で残念でした。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スケッチ

なんて素敵な旅行中のワンシーンでしょう。
この時の情景を想像して心がふわ~~ッと舞い上がりました。
そして描かれた絵のまた素敵なこと。
今の私の心を表現する言葉がみつかりません。見せて頂いて有難うございます。

No title

からん様
旅行に出るとたま~に、その国の言葉で会話出来たら・・・と、
思うことがありますが、万国共通の手真似足まねで大体のことは
通じて、最低のコミュニケーションは成立してしまうようです。
伝えたい心と、知りたい心が大事なのだと云う事が判りました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター