さっぽろ雪まつり④

28日(火曜日)は小雪・大雪・快晴全部揃ったとても忙しい
空模様の日に加えて、気温も少し高かったのか、横断歩道の
始めと終わりの低いところは融けて大きな水溜りとなり、
靴は湿るし、とても嫌な気象状態の日でした。

そんな中、雪像の進行状態を11丁目から、3丁目の
ジャンプ台までチェックして歩いてみました。


11丁目の国際広場の参加者のために
雪像の基礎ブロックを沢山造っていた。


7丁目マレーシア広場のサマドビル
屋根上部にある細かい装飾部分を一本づつ下で2~3人が作り
其れを上に届けると、上で待機していて取り付け中だった。


四丁目の台湾広場の氷像は凄く大きいので、テレビ塔と比較してみる


ジャンプ台の土台部分は完成したらしい。
近くに大きな雪山ができていたが、
この雪をジャンプ台に貼り付けるのだろうかと思い見てくる。

開場まで一週間になった最後の追い込みで、これからが大変だろうな~。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター