プラハの旅行より

カレル橋の上で(プラハ)    水彩画
プラハ、

時計台ギャラリーで開かれていた、年に一度の
グループ展も、いよいよ今日が搬出の日となりました

此の一週間、大勢の方に見ていただきました。
そして、色々の批評を頂いたり、
久しぶりの出会いがあったりと、賑やかで楽しい
一週間でしたから、交代で当たる当番が楽しみでした。

生憎、雨の日も有りましたが、沢山の皆様に
ご足労いただいたこと本当にありがとうございました。

又来年の6月には、同じような繰り返しで
第29回展が行われますけど、ガンババの絵は、
どれだけ成長してるかな~と考える時、頭の隅のほうから
成長よりボケない算段でしょ…って声が聞こえてきます。



関連記事

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター