畳の縁バックが、流行とか・・・・

近頃・・・と言うより、もう大分以前からこのようなバックが、
深く静かに流行してるらしいです

本来は畳の縁を使って作るようなので、黒や、カーキ色のようでしたが
最近色々と変わった色も手芸材料屋さんで売られるようになりました。

軽くてパリッとして持ちやすいうえに、自分で縫うとデパートや
趣味の店で売られている完成品の、10%余りで作れる材料費なのです。

珍しいもの好きのガンババも早速、ミシンに向かいバック作りです
一個は手提げ型、一個はショルダー型式で完成です。

持ちたい・・・と言うより、作ってみたいという気持ちの方が大きいので、
完成したらもうOK~で充分に満足してしまいます

そんなことで、完成後は未だ1度も外出のお供はしてないのでした。

P1120525.jpg


縁バック1
                       生活・クラシックミシン
関連記事

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

すてき

うわ!すてき!すてき! 
そく 形に なっていいね(^^)

「あび」がこの頃毎日使ってます
ショルダーの方ですが、軽くてタップリ入り
使いやすいとか・・・。v-218

いいですねー!

お久しぶりです。 オブリガートです。
バック、素敵です! 
私も色々作るのですが、デビューさせられない物ばかりです。
「やっぱりきちんとした材料で作らなきゃナー」と思っています。
先日大丸に行ったら、バックが売っているではありませんか!
「おおーー! これだ!」 と叫んでしまいました(モチ 心の中で。)
バックの前で、製作者とお客さんがお話していらしたので、手に取ることは出来ませんでしたが、しっかりと目に焼き付けてきました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター