年末のチヨットした風景

今年もいよいよ残り少なくなって来ました。
例年では二月位に訪れるような寒さが、今から続いてるので、
本番二月にはどの様な事になるのでしょうか?

今日、市内でフト目にした風景ですが・・・・。



大通公園では雪まつりの雪像土台の鉄骨組み立て工事が始まりました。

これからガンガンと周辺の野山から雪が運び込まれるのでしょう
何時かの冬は、雪が少なくて遠方まで積みに行った
こともあるように聞いてますが、今年は案外近くで
賄えるかと思うほど、札幌周辺は雪が多いようです。

そして、去年は超豪雪で苦労した岩見沢地方の今年は、
札幌に比べ少ないとのことですから、神様は、ちゃ~んと
考えて、降らすのでしょうかね・・・



雪まつりが終わると、やがて春!!という感じもありますので、
その雪まつりの準備…ということは、春遠からじ・・・と、
云うことかしら  でもまだ12月
ちょっと気が早いかも~


食事に立ち寄ったグランドホテルのロビー中央には
もう早くも新年用と思われる、松や南天たっぷりの
豪華な生け花が飾られていました。
世間は、着々と新年に向かって前進中のようです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター