水彩でバラの花瓶

薔薇の花瓶を描いたら此の暑いのに、何故か
暖色ばかりで、秋の感じになってしまいました。

秋色のバラ

夏は涼しげなブルー系統を使う事が多い様ですのに
何故か今回は、はっと気付いたらこんな彩色に

潜在的かな~、暑い日々に疲れた身体が、涼しく
美味しい物の溢れる秋を待ち草臥れているからかなー

自分では全然気のつかない深層心理が、ツイ筆に・・・

な~んて、大層なものだったら、恰好良いんですが
オレンジの花の場合、ブルー系統のバックにしたくても
違和感なく、彩色するだけのセンスも技量もないので、
こんな秋の感じになっただけ!!

今にして思えばピンクを使えば、もっと涼しい感じに
仕上がったのでないかしら・・・・。

                  季節・夏サイロと蝶
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター