札幌時計台ギャラリーでのグループ展も終盤です

25日から始まったグループ展も最終日近くになりました。

今週は、毎日暑い日が続いてお出かけ戴くのも恐縮の中
毎日大勢のお客様に来ていただく事が出来て、グループ全員が
本当にうれしく有難く、感謝の日々です。

そしてガンババも、友人や、懐かしい画の旧友たちともタップリ
話す事が出来て、当番の日こそ嬉しい嬉しい至福の一日なんです。

2012-06-26 10.18.36

会場には16人がそれぞれ力作、2点~3点の油彩画と、
先生の賛助作品が展示され、個性を競っております

それぞれの作品は、差しさわりがあるのでUPは控え
ガンババが展示中の2点だけUPしてみました。
油彩のボリュームも、微妙な色も出ないため
似て非なるものではありますが・・・・。

ハマナス展1
トルコの花市        20号F(72.7×60.6) 油彩


ハマナス展2
早春のプラハ        15号F(65.1×53) 油彩


トルコの花市は以前、水彩で描いたことがあります。

油と水彩では、大分雰囲気も違いますので、今一度
水彩画もUPして見ましょうね。

外国の花市



                  絵・個展イラスト
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター