変わりやすい秋の空

今朝、8時少し前の空はこんなに晴れて青空でした

DSC03882.jpg

今日も一日静かな秋日和かな~と思いながら
明日、11月1日に大体届くように予定し、毎月の交流便
ハガキカレンダーを朝のうち、近くの郵便ポストに投函

毎日のように出歩いていても、早朝ともいえる
8時前に出ることは滅多にありませんので、朝の
歩行者の多さにビックリしてしまいました。
早めに登校なのでしょうか、小学生もかなり見られましたが
中学生や高校生らしいグループは、歩きと云うより所々の
歩道わきや駐車場隅に屯して長々とお喋りでもしている悠長さ、
「学校遅刻しないの・・・」と、声をかけたい老婆心も
余計なお世話だよな~と反省し通り過ぎる。

其れに比べサラリーマンらしい若い女性は、
ほとんどと云えるくらい小走りの忙しさ。信号渡るのも
カタカタ靴なのか踵なのかを鳴らし駆け抜ける速さに、
蹴躓ずかないかと、此れも又ドキドキ顔で見てしまう。

そんな中で泰然と信号を渡り地下鉄に向かうのは、
停年には少し早いかなーと思われる年代の
男性サラリーマンに多かったようだが、その中の一人は
青信号がパカパカ点滅し始めたら渡るのをやめて、
踏みだした2~3歩を戻って来たのにはビックリ・感動!!
この人が若し、経理にいるな~んて言う会社だったら
昔から云う「石部堅吉」で間違いなしってことか・・・

郵便局までの5~6分、信号のある道路一か所だけを
渡ればと云う、極、近距離の歩行中ながら、地下鉄駅に
近いせいもあってか、日中より繁華街に見えた朝の寸景は
何だか凄く興味ある面白さ、1時間ほどでも座ってみたい気分。

何故か後期高齢者の年代に入っているらしく見受けられる
男女の姿は一人も目にする事が出来ませんでしたが、
寒くなったので朝歩きもしないのかな~
まさか、布団に入っているなんて事有るわけないし・・・・?

DSC03883.jpg

よそのお宅の塀より、余りも見事な赤い実のなる木が
見えたので・・・・
ナナカマドでもないし、南天でもないと思うけど
柔らかい秋の朝日に映えてとても綺麗でした。

                  

折角の、秋らしい静かな青空も朝のうちだけで、段々灰色に変わり
午後からは、冷たい雨になってしまいました

DSC03884.jpg


季節・冬散歩、犬と



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター