今日は9月11日・・・あれからちょうど半年過ぎました。

忘れられない大災害の日から今日は半年目ですね

テレビでしか見ることができませんが、まだまだ瓦礫の山が
つづき、全体からみるとほんの一部しか片付いてないようにも
見えますが、其れだけ広範囲の壊滅だったという事なのでしょう

此の6ヵ月間・・・ 猛暑の続いた7~8月なども含めて
どんなに大変だったことかと思います。

災害以来テレビでしか、現地の様子を拝察できない我が非力を
歯がゆく思いながら、ひそかに声援のテレパシーを送る日々です

暑さと埃や悪臭の中、力強く作業されてた自衛隊の方たちや
ボランティアの若者達の懸命な姿にただただ頭の下がる思いです。
又、変わり果てた我が家の瓦礫の中から、どうにか原形を残すだけの
思い出の品などを見つけ、小さな喜びに笑顔を見せてくれる時などは、
見る者の心まで和ませてくれるようです。
併し、家族のはてまで全て流され、空き地と化した住宅跡で茫然と
たたずむ老婆の姿等を見たときなどは、その切なさが伝わり
もう・・・胸がいっぱいになり共に涙したりしています。

遠く離れ、義捐金、義援品の程度でしか、関わることのできない
非力のガンババでも、この半年間は心に残る日々だった様に思います
まして、災害に遭われ大切な家族をなくされたり、
全ての生活を奪われた被災者の方たちには、筆舌に出来ないくらい
壮絶な半年だったろうと思います。
もう半年・・・・と云うか、まだ半年・・・というか此の先、
平常の生活に戻るには、まだまだ先の長い過酷の日々が
続くでしょうけど、元気で頑張ってほしいとな~と、
大震災半年目の日にあたり、芥子粒の様な存在のガンババが
札幌の片隅で秘かにエールを送っています。

やや青空

9月11日、   二百二十日の朝の空です

二百十日の防災の日に並んで、11日は台風の多い日として
昔から農家の厄日となっている問題の日と聞くが
いみじくも国内観測史上最大の大地震である「東日本大震災の日」
半年目当日と重なるとは不思議な偶然かな~

                   季節・残暑見舞い

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしいコメントただ脱帽です
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター