2011年(平成23年)4月1日

4月葉書き

いよいよ今日から4月です。
エープリル・フールの日でもありますが、例年のように
四月馬鹿などと云って、軽々しくふざけていられない
ムードが、現在の国中に漂っている感じです。

例年ならこの時期、学校も会社も全て新年度となり、
幼稚園児から学生・サラリーマン等すべてに新入生が
入って来るピカピカの新しい息吹の時期ですが、
今年は千年に一度とか云う未曽有の大災害で随分様相が
違ってしまい辛いことです。

流された学校や町、避難中の就学予定児など・・・
とても入学式などと云う状態ではないと思いますし、
此の就職難の時期に採用通知を受け取り、ホッとしたのも
つかの間、採用延期や会社そのものが流失して
途方に暮れている有能な新人も数多いことでしょう
本当に切なく心が痛みます。
其の方たちの心情を思うと胸が詰まり、その上語彙がなく
月並みのことさえも言えないガンババです。

未だ風は冷たいですが、太陽の光はだんだん暖かく
春の柔らかさになってきてます。
このような時期ですから、せめて自身の健康だけにでも
気を付け、今後の復興対策で国民的に厳しくなると思われる
生活にも耐えていける、丈夫な心と体を養っておきたいと
新しい月の初日に思ったことでした。

                         生活・横断歩道の子
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター