第62回「さっぽろ雪まつり」大通会場より

大雪像の合間合間に、楽しいコーナーも有りました。
そこでは子供に付き添う両親はもとより、祖父母たちも
寒さを吹き飛ばす位の、はじける笑顔で楽しんでました。
DSC02537.jpg

DSC02532.jpg

DSC02536.jpg

DSC02546.jpg

市民の雪像の中に、ガッツポーズの斎藤選手も見つけました。
メッセージボードが無かったらチョッと判らなかったかも・・・

斎藤祐樹

雪まつり協賛で「日本郵便」も頑張ってました

DSC02540.jpg
会場限定の切手を販売です。 雪だるまなどの50円切手でした。
チョッと珍しいかな~と買ってみましたら、10枚で900円!!
50円の切手が90円と云う事です・・・わ~ビックリ・・・。

名称未設定-3

名称未設定-1

最近は雪像に比べて、売店の数が膨大に増加してきたようです
余りにも多い屋台の商業スペースに、雪像も歩く道さえも
段々狭まってきた感じがしました。
何でもですが半世紀も続くと、始めのころの初心と云うか
純粋なムードが無くなってしまうものなのですね・・・・。


雪だるまをかたどったチョコバナナや、ドーナッツが、5㎝ほどの
サイズで、300円ほどしてましたが今年の初お目見えらしいです。

DSC02541.jpg

今年は、路面電車も雪まつり協賛で綺麗に(一部だけ)衣替えしたようです。

初音ミクの「雪ミク」というイラストらしいですが、車内も
そのムードに溢れているそうです。
電車には乗る機会もないので車体だけになりましたが、
何時まで続けてるのでしょうね~まさか、雪まつり期間中だけ
なんて無駄なことはしないでしょうけど・・・・。

いずれにしてもガンババには「雪ミク」と云うのは、初めて聞いた
言葉ですから、これは大分時代に遅れているのでしょうね~

126240.jpg


今年も無事に雪まつりも終わりそうです
来年は63回・・・どんな雪像でしょう楽しみですね。

関係者は、今年が終わるとすぐに来年の企画予定かしら・・・
本当に本当に、ご苦労様でした。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター