水彩画。「カラシュ族の母子」

パキスタン新1
パキスタン「カラシュ族の母子」     水彩画6号

今年も例年のグループ展が2月に開催されるようです
一昨年・去年に引き続き今年も、子供や母子シリーズを
出したいな~と考えてます。

教室の皆さんは、先生の影響も有り風景画がとても
お上手で、しかも沢山描いていられるのです
その点ガンババは、どうも風景は苦手・・というより
描いてても、あんまり楽しくないのです。
人物は風景と違い、ふんだんに写生する機会も写真も
ありませんので、やっぱり常日頃は風景になるようですけど。

海外の民族衣装などは沢山描いてみたいものの一つですが
描く資料が少ないですもね~。
かって、東南アジア周辺を方々回って撮りためた写真と
スケッチを何度もひっくり返したり、4~5枚を組み合わせて
描いたりしてますが、そろそろ種切れしそうです。

たまに、雑誌や写真集から部分的に拾って描くこともあり、
その時は「大それた処に発表するわけでないから」などと、
自己弁護しながら拝借してる状態です。

今は孫たちも大きくなり、回りには描くような子供の姿も
全然見なくなりましたし、此れから何を描こうかな~
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター