平城遷都1300年の奈良 (13)

法隆寺 (1)   世界遺産

広くて広くて・・・・歩いても歩いても次から次から建物が出現
なんと、18万7000㎡に及ぶ境内の広さと聞いて、ヤッパリね~
7世紀初めに、推古天皇と聖徳太子が創建したという当初の建物は
7世紀後半に焼失したそうだが、8世紀初めには再建されたという。

世界最古の木造建築の数々は、中国・韓国の影響がかなり見られる
そうだが、それらの建造物を初めとした仏像や膨大な寺宝など、
国宝,重文に指定されている物だけでも約1900件(2300点)
にも及ぶと聞き、さすが有名な法隆寺・・・凄いことだと納得。

法隆寺


南大門
法、南大門

中門と五重塔  五重塔は34メートルの高さ
法、東塔

法、法蔵院へ

宝蔵院
法、宝蔵院

天高く澄み切った青空が広がり、歩くと汗ばむような良いお天気
法、秋空高く

夢殿    国宝
聖徳太子の遺徳を偲んで、739年に建立された日本最古の八角円堂。
宝、夢殿

夢殿の屋根には優美な宝珠を戴いている
法、夢殿天

軒先の彫刻も凝った物で、それぞれに名前もあるんだろうが・・・。
法、夢殿庇

庇を担ぐ力持ち・・・739年から2010年の現在まで
1270年余りの間、担ぎっぱなしでホントにご苦労様です。
法、支え

法隆寺は、要約しても未だ未だあるようなので、明日に続きます。

15日(7)の春日神社は何故か消えてしまいました。
午前中早くには掲載されていたらしいですが、今はポッカリ
空欄になってますね~。
色華やかで美しい神社なので、結構気を入れて記載したつもり
だったんですが…・残念です。
何処かを無意識に押したんですね未だ未だ未熟だわ~。
季節・太陽と雲
関連記事

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター