生姜砂糖作りました

生姜砂糖というのでしょうか、市販の物は大抵薄くスライスされた
形状で、砂糖をまぶしてあります。

今回は、乾燥したとき割れて、粉々にならないよう賽の目に
切ってみました。

生姜

国産生姜を1キロ程買い皮を剥きます。此がチョット大変でした
剥いた後の分量を量り、同量のグラニュー糖を用意します。
大体、850グラムほどになりました。

DSC01217.jpg

大体1,5㎝位の大きさに切り、ひたひたくらいの水で煮ます。
私は、圧力鍋を使いましたから生姜より少ない水の量です
ある程度柔らかくなるまで煮てザルにあげます。
そして一度水で洗ったほうが、完成時の辛みが柔らかいようです
(茹で汁は保存しておくと魚など料理のとき生姜汁として使えます)

鍋に生姜を戻し、カップ一杯位(圧力鍋の場合)の水に
分量の砂糖を3回ほどに分けて入れ煮ますが、
中火で10分ほど煮たら火を止めて一晩くらい、
そのままにして甘味をしみこませます。
其れを二度程、繰り返し充分味をしみこませる事が大切です
3回目の時は、マブシ用の砂糖を少量残し、鍋にいれたあと、
焦げないように弱火で、水気が無くなるまで混ぜて煮ます。

汁が蜜状になる少し前の結晶状の時、火を止め大皿か、バットに
開けて、残してある砂糖を全体に振りかけて冷ますと完成です。

市販の物より、数倍美味しい物が出来るはずです。
冬に向かって是非お試し下さい・・会心作が出来ますよ~
(直径四〇センチ余りのお皿に広げた、此の分量が出来上りです)

DSC01113.jpg
関連記事

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ジンジャー

^^ものすごーーーーーーーく 美味しかったです!
あの日も次日も寒くて ブルブルでしたから あのジンジャ―で発汗して
ホコホコでした!^^ ありがとうございます!

ふみふみ様

ふみふみ様
ほんのチョッピリでゴメンナサイ
作っている内、だんだんに減ってきまして・・・。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター