糀とナンバンの佃煮

去年、友人から戴きとても美味しかったので今年のナンバンが
出回っている内に沢山作りました。

その友人は、その時レシピも同封してくれたので何を迷うことなく
スイスイ~と完成・・・・と、言いたいんですが、
多めの方が美味しいかな~なんて思い、糀を3袋(600㌘)も、
お湯に戻してしまったのです。
それ相当にナンバンや,ピーマンが有れば良かったのですが、
たりなかったのですね~
糀ばかりが多く、ピーマン入りの混ぜご飯と言うか、糀漬け床!!

その後、ピーマンとナンバンを大量に買い足して追加です。
醤油も砂糖も追加し、2回に分けて煮直しました。

やっと、それらしい物が完成した事はしたのですが、
膨大な量になってしまいました

レシピは忠実に守ること・・基本的な事忘れてたんですね~
売るほどの量が出来てしまい、此から当分貰い手探しでしょう。(*_*)

DSC01155.jpg

材料と完成品・・・全量の撮影は恥ずかしいので極一部分・・・
最後に友人からの正確なレシピを記載しました。
  ※レシピ分量にオマケの気持ちは禁物です(笑い)念のため。

DSC01157.jpg

A 青ナンバン…13本 ・ 青ピーマン・・・13個
   種を除きみじんに切っておく

B 糀(こうじ)・・・1袋200㌘ ・ 醤油500㏄
  砂糖・・・200㌘

①糀に、ぬるま湯をひたひたに入れ、柔らかく戻す
②醤油・砂糖・戻した糀を混ぜ、半分量になるくらいまで
 煮詰めた中にAを混ぜ、火を通したら完成。

                         季節・秋の案山子
関連記事

テーマ:*おいしくって しあわせ~* - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター