5月のニセコ・アンヌプリ

05、22.ニセコアンヌプリ(19)

         ニセコ・アンヌプリ  (倶知安町より描く)  水彩画

ニセコ・アンヌプリ 山頂には未だ沢山の雪がある様子でした。
夏山より、今頃の山が一番美しいように思います。
富士山にも、羊蹄山にも云えますが一年中で残雪の頃が
最も美しく、神々しいようで大好きな時期です。

今回は、山の見える小高い丘の上での写生でした。
未だ余り暑くないので,虫もいないだろうと油断していましたら、
ブヨとも違う小さな虫に、頬っぺたや左手を四箇所も刺され
赤く腫れて、三週間過ぎた今も痒くてたまりません。
もっともっと若い人の血を吸ったほうが、よほど美味しいと思うのに
グループで一番、年嵩の私だけが何で刺されるのでしょうか・・・・・
虫に聞いてみたい感じです。
関連記事

テーマ: - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

虫にも好き嫌いがあるようです。私は山ではあまり刺されません。都会の蚊は見識がないのか、よく刺されますが。  Y・K

う~ん

わたしもそう思います
とりあえず写真とデータをまとめてみました
http://felle.web.fc2.com
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター