雨の1日で蘇る植物

札幌周辺・季節の便り
07 /13 2017
先日の雨は待ちに待った雨でした。
朝から未だかまだかという感じでやっと降った雨も
思うほど強くもならず、翌日はもう晴天になりました

広くもない花壇とは言え、隅から隅まで充分に冠水
された植物は生き生きと元気そうです。
何時ものじょうろで冠水するのでは、枯れるのを
ストップしているだけの状態で水不足なんですよね。

まあ…とにかく雨が降って良かったです
九州ではあんなに降って災害にさえなって居るのに
日本は本当に広くて、ながい国なんですねー。

こんなに科学が発達してるのに、お天気を国中
平均的に配分できるような事にはならないものでしょうかね。
そしたら、災害費用もグッと削減されて豊かになるでしょうし、
家族を失って悲しむ大勢の人たちもいなくなりますしね~
良い事ばかりだと思いますが、まだまだ人間の力より
自然の(天の)力のほうが数倍も数十倍も強いと
云う事でしょうね。当たり前のことですが・・・。



随分咲いたバラも殆んど終わってしまいました。



今は、増えて増えて困るアルストロメリアが次々咲いてます
紫陽花は去年、全体を短く切ったので、今年の蕾はありません

fc2blog_20170712123054005.jpg

今年、青じその苗を買い忘れたので、種で植えましたが
未だこんなに小さくて、役に立つほど成長するのかしら・・・。



冬に取り込むつもりで、鉢植えにした蔓性の多年草ですが
鬱陶しい冬の窓辺を華やかにする程、成長してほしいわ~




花yuri002
関連記事

コメント

非公開コメント

ガンババ

FC2ブログへようこそ!