月遅れ 啓蟄のころ

一般的、春の先駆け啓蟄のころは、新暦で言えば3月5日頃と
なってますが、北の国では野山の雪が融け林の下雪が
融けるのは4月の末か、5月初めでしょうか・・・。

その様なことから、土の中で冬ごもりしていた色々な
虫たちが春を感じて、穴から這い出して来るといわれる
啓蟄のころは、まだもう少し先の事でしょうか
土の中の虫たちも、今か今かと温かくなる日を
待ち焦がれていることでしょう・・・。
私達と同じように~

啓蟄の公園
         啓蟄のころの百合が原公園   水彩画

季節になると此のあたりは、ムスカリやチューリップで一杯になり
其れは見事な風景ですが、まだまだ殺風で春は遠いようです。


            春、keichitsu004

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター