軽いのが好きになりました

この2個のバックは夏の初めに作り、ひと夏持ち歩いたものです

現在は、埃や汗やらで大分くたびれてしまいましたが重宝しました。


① ブルー系の無地は、だいぶ前に買ったキャンバス地のような
   少し厚手の生地です。
   夏は案外プリントの服が多いので、持ち物まで派手なプリントに
   するとゴチャゴチャ忙しすぎるから・・・と云って、無地を望んだ娘のもの。




② ベージュ系ですが余り色の主張が気にならない織り柄のカーテン生地です
   セール中の ワゴン売り端布れの中から見つけたので数百円の生地ですが、
   厚めの確りした素材ですから、来年もどうやら使えそうです。
  
   持ち手は以前からあった端革を切り、一枚仕立てにしてみましたが、
   伸び止めに同色の グログランテープを全体に裏打ちしてみましたので
   確りしました。   もう伸びる心配もなくバッチリです。
   又、持ち物の多い時のためにショルダーの用意に両サイドは D環付です。



そろそろ涼しくなる9月になると、また何か違うバックでも作って
見ようかな~と考え中です。 
 布バックを持ち始めると、長年使いつけたレザーバックはとても
重く感じられるので、最近の体力減少した年齢には軽さが最高と
なりました。


息切れ



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

軽いバック

バックは何と言っても軽いのが一番ですね。そして、簡単にたためて、沢山入るもの。

名より実と云う事でしょうね

freesiaさま
昔の体力がある頃と違い海外ブランドにも魅力を感じなくなり、
使い良さ優先になりました。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター