お握らず

子供の頃から慣れ親しんだものにオニギリ又はオムスビがあります
遠足の時や、前日お弁当箱を教室に忘れて帰宅した翌朝など
必ず海苔で包んだ、おにぎりを持たされたものでした。

長じてからもオニギリとは縁が深く出掛ける時も留守番の時も
すぐオニギリ・・・という時代も有りました
中身も梅・鮭・タラコ・昆布佃煮・肉そぼろ等など、といった
処が好きですが、塩鮭の出番が多かったように思います

ところが、最近「お握らず」と云う握らないオニギリが現れたようです
ラップを敷いた上に、海苔と御飯を入れ芯の具材を入れ又御飯を乗せて
ラップを閉じてから枕の様な形に整えるようです。

其れをラップごと2つに輪切りしたものが「お握らず」らしいです
下の写真は娘が自分のと一緒に作っておいてくれた、私用の
「お握らず」 玉子やら生姜シイタケ昆布の煮たのやらが入ってます
一見・・和風サンドイッチといえそうな風体です。



従来のオニギリと違い、梅かな?タラコかな?なんて、
中身に迷う事もないし包みを開けてもパット綺麗だし
現代は此のほうがオシャレだな~と思いつつ頂きましたが・・・。
            ・・・・・・・・・・・・・・・・

外出のない今日のお昼を過ごしながら、作ってもらったお握らずを
食べた感想とは、やっぱり普通のオニギリのほうが好きかな~
満足感も満腹感も大きいような気がするな~と感じてしまいました。



食icnic016
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の娘も仕事に行くとき、このお握らずを作っていくそうです。
10分しか休憩時間がないときなどに便利だそうです。

でも私は、ギュッと力を入れて塩味だけのおむすびが好きです。
最近はふんわりと柔らかく握るのが主流らしいですが、
私は母が握ったしっかりしたおにぎりのほうが好きです。
鮭やたらこや塩昆布、何が出てくるか楽しみでしたね。

オニギリ大好きです

さつき様
わたしも、ぎゅっと握ったのが好きです
持つと崩れそうなのが美味しいと云う人もいますが、
タップリの塩でちゃんと握ったのが美味しいと思ってます。
ですから、お握らずは別物だと思い食べるんです。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター