早春に見る道庁前の池

北海道庁の前にある池はまだ、周りの草木も充分
春の目覚めができていないらしくヒッソリしていて、
穏やかな水面さえ、一層の寒さを感じてしまいます。

やがてこの池の水も温み、睡蓮が水面を覆うくらい
一杯になり、その下を掻い潜って泳ぐ大きな鯉の
雄姿がみられる頃は、此処北海道も一番良い季節で
美しさも最高の時期となるのです。

早春の道庁

早く早くと待ち望んだ季節も目前になりました。
未だ時々、冷たい風の日も少なくありませんが
クロッカスが咲き、水仙やチューリップが芽を出して成長中です

間もなく、桜や梅の咲く季節、沢山の花々の咲く札幌周辺が
最高と云える季節が訪れる事でしょう

我が家のプリムラやクリスマスローズなどは雪の下からの
咲いてましたので、今は寒い風の中でも元気一杯に華やかです。


4月。新芽

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター