久しぶりの豚丼
何時からあったのか今回初めて気が付きました
ステラプライスの6Fに、十勝豚丼の「いっぴん」ができていました
いっぴんが札幌に出来たのはもう随分前になります。

でも郊外のショッピングエリアでしか見掛けたことがなく
何時も車の中から、自分の運転ならもう何回も行ってたかも・・・
なんて思いながら、心を残して通り過ぎていました。

それが、行きやすいデパートの中に出来たのですから
4人の仲間で早速豚丼のランチです。

豚丼

通常、ドンブリいっぱいに広がる何枚かの豚肉ですが
其れを此処では、食べやすいように大中小と、
お好みの大きさにカットしてもくれると云う事です。
初めてのこと大好きな、婆~ちゃん達4人は何でも経験と、
即、小カットでお願いしてみました。

その結果・・・・小サイズが失敗だったのか、食べやすいとは
云うものの気持ち的に何となく屑肉を食べているようで
小さく切りすぎたのは失敗したかな~と云う感じ・・・。

やっぱり自分の力で、大きなお肉に噛り付いて食べるのが、
より美味しいんだ・・・と云う事を今回あらためて確認しました。

待望の十勝豚丼でしたが、今迄、何回か食べた帯広駅前の
「ぱんちょう」の豚丼イメージとは、たれの味も御飯の感じも
ちょっと違いましたので、すくなからずがっかりでした。

此処は、品質も良く値段も安いとは思うのですけど・・・

案外、旅先で食べるものには思いがけない付加価値なんてものが
付くのかもしれませんね~。

今度はもう一度、カットしない其のままを食べてみたいと思ってます。




関連記事
【2015/07/29 07:00 】
食の色々 | コメント(0)
<<7月も今日が最後の一日となりました | ホーム | 七月も残り少なくなりました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |