コクーン歌舞伎。「三人吉三」がシネマになりました。

シネマカブキが出来て10周年と云う事ですが、
其れを記念して去年の6月渋谷のシアターコクーンで
上演され凄い人気だった三人吉三が、もう早くも
映画になったので30日行ってきました。

ストリーとしては昔からおなじみ、同じ名前の盗賊が
節分の夜に偶然出会い、義兄弟の血盃を交わす・・・
と云うものですが、有名な名台詞
「月もおぼろな東山…から始まり、こいつあ~春から
縁起がいいわい・・・」で終わる懐かしいセリフも
タップリ聞くくことができました。

中村勘九郎の和尚吉三。中村七之助のお嬢吉三。
尾上松也のお坊吉三は、それぞれ個性豊かに熱演し 
数奇な運命に弄ばれながらも命をかけて義を貫く
其の人間性まで表現してましたので、何度も何度も
涙をこぼしながら、其の3人の熱演に引き込まれ
ていました。
お馴染の笹野高史も渋い演技で熱演されていました

コクーン歌舞伎

お昼ころ終わったことで、一階下がってランチしました
前回見つけてあった、映画半券でドリンクサービスの
店まで直行です。呑める人は当然ビールにしてます
乾燥したのどには最高の美味しさなのでしょうね~
飲めない私たちは、ジュースはやめて、デザートに
きな粉たっぷりのわらび餅です。
何だかとても得した感じ・・・キット此れから当分
映画の後は、此のお店に来ることななるでしょうね~

fc2blog_20150703112513c60.jpg

丼物でも必ずお蕎麦が付いて来るんです
メインはお蕎麦屋さんなんでしょうね。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター