静内・・・花より団子で行って来ました。

29日、昭和の日  快晴

息子家族と、好天の中を高速で静内方面に向かiいました。
桜で有名な静内のこと、この時期にはソロソロ渋滞かと
思いながらの出発でしたが、進行も快調に予定の11時には
まだまだという頃、静内に到着。


この時期の桜並木には到底、乗車のままでは近付くことなど
無理と予想していましたが、桜まつりが2日からということで
現在は、臨時駐車場・飲食屋台・トイレ・救急施設、その他、
花見イベントに向かて色々な仮小屋を設置中でした。 
 気の早いお花見宴会中のグループもチラホラあったとは
云うものの、道路閉鎖もまだされてなくて、車の往来も大丈夫でした。

爛漫の桜にはちょっと間がある8分咲きかな~の感じでしたが
思いがけないお花見ができたので、とても満足・・嬉しい気持ち。
其の後、静内名所?のレコード館で、ユックリ休んだり買い物をし
時間の調節をしてから、いよいよ今日の最大目的に向かいました。



今日の目的は静内で「春ウニ」を食べることだったんです

毎年4月15日のランチから始まるという日高の春ウニ丼は
知る人ぞ知る有名なウニということなんで・・・。
寒い間、日高昆布をタップリ食べて育ったバフンウニの産卵前という
一番実が詰まった時期を狙い、手捕りしたとか云うもので、
プリプリ・トロトロ・・ウニ好きには堪らない絶品とか。
しかも5月末までの限定販売とあっては・・・・。


「春ウニ・ホッキ丼
ウニが70グラムという春ウニ堪能の名物品
肉厚の新鮮ホッキ貝もタップリです。
ウニ大好きの息子家族は此の丼で舌鼓。


「春ウニ・三食丼」
ウニが70グラムもちょっと・・・と思う私はウニ50グラムに
真ツブ・ズワイガニの三色です
流石ウニは甘くてとろとろ・・・
ツブは新鮮そのもの・・・固くてガンババの歯では到底
太刀打ちできずビクともしません
仕方なく惜しいけど若い歯にゆずり、食べてもらいました。

その後、もう一度20間道路の桜並木を往復し見事な桜を
堪能した後、あま屋さんと云うところの有名ソフトクリームを
皆で楽しんでから、静内を後にしました。

途中、シシャモで有名な鵡川に寄って野菜や魚介を買い
昨年は、シシャモ寿司を食べに来たことなどを思い出したり、
相変わらず混んでいた道の駅と市民温泉が一緒になった
大きな施設を覗いたりしながら、ゆるゆるの帰途です。

千歳のアウトレットショップ・レラにも寄りました。
丁度、春物セールの真っ最中!!
定価の70パーセント引きなんて品もゾロゾロ・・・。
しかもそれを5点纏めて買うと、合計の半額に・・・。
もう、考えられない金額です。仕入れ値なんて度外視って感じ・・・
もう・・買わずにいられない・・・7~8点買っても1点分だもの。
其のうえ、デパートの特売場のようにテンション上がった
小母さんたちもいないので、ユックリ見て買えたし最高!!

やがて高速道路の左手に、大きく真っ赤な太陽が沈み行くのと
並行して帰途に就くガンババ家族全員は、美味しく嬉しく充実して
濃~い時間を過ごせた今日の一日は、満足と疲と満腹やらで
楽しい思い出に残るかな~と思う2015年・昭和の日でした。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

羨ましいです

美味しそうですね。
市販のウニはダメですが、ここの生ウニは食べられます。
おまけの桜も見頃で、一挙両得とはこのことですね。

No title

freesiaさま
桜まつりの事前に行くのが最高ですね
今年の開花は早いので、祭りの開始も早めたようです。ウニも5月までとか。
連休を除くその間の日曜日は何回もないので、思うようにいきません。

おいしそう!

桜並木を見ながら、美味しいウニと最高の一日でしたね。
楽しさが伝わってきます。
それにしても本当にフットワークがいいですね。
見習わなくては。

初めての春ウニでした

yugafuさま
今、遠出と云えば息子の車に乗るだけです。

後期高齢の声を聞いてから、行動はスッカリ控えめに・・・
周囲も老いたということでしょうか。

No title

とっても贅沢なドライブですね。例年、渋滞のニュースと共にテレビで桜を眺めています(笑い)
おいしそうなうに!なまつば、ごっくんです。
乗り物苦手な私なのでこれからも画面で楽しませていただきます。

No title

いつも優しい息子さん達とお出かけいいですね。
桜に、ウニに、買い物に楽しい一日でしたね。

大満足でした

アトリエさま
様似の桜は今迄にも何度か行き、観光バスで行ったことも有りますが、
いつも桜まつりの期間中でしたから、それは凄い混雑でユックリ桜を
楽しむどころではありませんでした。
今回は桜で満足、ウニ丼で満足、レラの買い物で満足・・・
至福の一日でした

スピード感も懐かしく

すおみ様
此の10年は乗せてもらう一方なので贅沢云えませんが、ハンドル握って思い切り走ってみたい気持ちいっぱいで、後部座席に座ってます。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター