定山渓温泉・章月・の夕食

前回、章月温泉に来たのは1月の後半でしたが、其の時と
余り変化のない雪の量に感じられました。

サッポロよりも山間部に位置するからでしょうか、此の2~3日
季節外れに降った雪は此のあたりを冬に逆戻りさせていました。

章月温泉に来る楽しみの一つでもある夕食のテ-ブルは
可愛い笑顔の雛が描かれた楽味盛り籠から始まりました


食前酒は神宮の梅で作ったと聞く梅酒
ピンクの紙に包まれた紙枡入りの雛あられも


トロリとしたグリーンのソースが美味しかったです


お造り


鶏のつみれ鍋


和紙で包み焼きの南瓜と魚


茶わん蒸し


ひじきご飯と海草のお椀


すあまの菱餅も果物もあるデザート

今日もまた完食できないほどの満腹となって
部屋に戻りました

fc2blog_2015030512071306a.jpg
                           
                      


   快く目覚めた翌朝は早々と朝ぶろも済ませ朝食の食堂へ向います。
しっかり、ゆっくり、朝の御膳をいただいた後は別ホールのソファーで
コーヒー紅茶など好みのお茶で、時間の許す限り寛ぎのお喋りタイム。

fc2blog_20150305121428e22.jpg

帰途は予約の「かっぱライナー」号で直行。   札幌までは60分で着きました。
今度また定山渓に来るのは何時になるのかな~



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター