恒例のカレンダー作り

今年も恒例のカレンダー作りの時期になりました。
そんなことの準備やら、取り掛かる前に済ませて置く事やらで
ブログの方はすっかりご無沙汰でした。

早いもので今回が10回目…というか、初めてカレンダーらしきものを
作ってより10年過ぎてしまいました
水彩画を始めた年ですから、キャンバスと違って画用紙は簡単に
プリンター印刷できるのが嬉しくて、毎日の様にプリンター起動でした
その結果、思いついたのがカレンダーというわけです。

兎に角10年続いたカレンダー。それほどの進歩も有りませんが
作業がスムースにはかどる様になったのが10年の成果でしょうか
1年間、12枚の絵を選ぶのは相変わらず力不足で悩みの種ですけど・・・。



お届けする部数もだんだん増えてしまい700枚近くも印刷になるので、
A4判とは言いながらも、家庭用のプリンターは悲鳴を上げていることでしょう。
そして、ガンババもヤッパリ悲鳴を上げていますが、楽しい悲鳴!!のほうなのです。
今日も、差し上げる方達の嬉しい顔をあれこれ思い浮かべながら印刷や束ねにも
楽しさが加わり、知らず知らずの内に精を出しているのです。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

構成、印刷、発送と大変な労力ですね。
いただく方はどんなにか嬉しいことでしょう!

お疲れが出ませんように。

No title

freesiaさま
楽しみながらの労力なのです。
10年も続くと年中行事になってしまいました。
其のうち届くことでしょう・・・。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター