午前中に釧路港へ

息子夫婦の誘いで、2日は釧路方面にドライブでした。
一昨夜、名古屋空港から帰宅したばかりでも、興味のあることが
出来たら、たちどころに疲れは解消するという便利な体質なんです。

明日は休みなので遠出のため遅くなっても大丈夫!!ということで行先は
釧路に決まりました。
此の季節がら旭川・網走方面は何時雪に成るかわからないので
避けた方がいいだろう・・・ということで。
途中、お昼ころから雨にはなりましたが、峠を避けた道と高速道路なので
高速内のエリアで休み休みの楽々ドライブでした。

釧路もヤッパリ小雨で折角の幣舞橋も、スッキリ見ることはできませんでした。
橋のたもとの市場にだけ寄ってみました

幣舞橋1


幣舞橋2,400


幣舞橋3

歩道を歩くと、この様なモニュメントが彼方此方に埋まっていました。
実物大くらいでボリュームもかなりあって、5~6センチ盛り上がっています・・・
わき見してたら躓いて転ぶかもしれない障害物みたい感じです
5時近くの空は早、暗くどんより・・・そんな暗い歩道にうっすらと
電光に反射してボワッ見えるので、一瞬・・ギョッとしてしまいました。

400、釧路の歩道

サンマ2

サンマ1,1

お楽しみ夕食は、魚介類の炉端焼き。
そして、行ったお店は、厚岸牡蠣のガンガン焼きが売り物の虎やでした。

始めに食べたいものをそれぞれ選び、全部書いてオーダーしたので次々と
運ばれるのが早いこと・・・、食べるのにスッカリ気が行ってしまい写すのは、
スッカリ忘れたのが多くハッと気がついたときは、この位となってました。

400、虎や3

400、虎や2

さすが人気の牡蠣は今まで見たこともないほど大きくてぷりぷり
殻も大きければ実もコンモリ丸く大きめの枇杷の実の感じかな~
炉端で焼いたのがレモンとともに、どさっと運ばれるのは豪快。
釧路まで食べに来た甲斐があったということだろう

雨の日にも関わらず大きなお店にお客さんも沢山入ってましたが、
殆んど土地の人らしい感じでしたから、案外有名なのかも・・・。

400、虎や1

家族5人は、やがてお腹も気持ちも全~部、満腹満足したので
雨の降る釧路から札幌へと向かいました。
帰途はビールを飲んだ息子に代わって、嫁さんの運転となり
11時過ぎ雨の降っていない札幌に到着しました。
きょうも、楽しく美味しい一日でした



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ガンババさんのバイタリティに脱帽です。
なんと美味しそうな牡蠣やさんまや魚介類
さすが北海道ですね。
読ませていただいて一緒に楽しくなりました。

No title

ゆばあば様

唯、車に乗ってるだけですが足腰疲れます。

サービスエリアがあるたびに立ち寄っては、車から出て
伸ばせ伸ばせと言われますが、もう寒いので、出たくないですしね~

でもさすが海の街でした。日ごろ見たこともないほど立派で、
新鮮なものを満喫できました。

お元気⁉️

日帰りだったんですね。
驚きです。
まだ40代の頃、厚岸〜札幌を日帰りしたことがありました。
今ならとっても出来ません。
はじめて厚岸の牡蠣を見たときには、あまりの大きさに驚きました。

美味しかったでしょう。
釧路も懐かしいです、来年でも行ってみたくなりました。

No title

freesiaさま

私が運転するわけでありませんから大丈夫です。
免許証は75歳のとき返しました。有れば乗りたくなるので
運転大好きの私としては、大決断でしたけどね。

処で牡蠣の大きいことはビックリでした。以前、フランスあたりの
薄っぺらい牡蠣にも驚きましたが、あれしか知らないあちらの人に
見せてあげたいものですね。
佐呂間湖の牡蠣は何度か頂いたことありますが、あれほど大きく
ありませんでしたので、釧路の牡蠣にはビックリしました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター