リンゴも美味しく種類も豊富に出る季節になりました

リンゴも美味しくなりました。

でも昔のようにリンゴは大衆の果物と信じていたレベルからは
少し高みに・・・というか、高級品になってしまったものも
あるようです。
色々品質改良され、新しく気取った名前が付いたりして
一個一個、白い保護ネットに納まり、デパートの
フルーツコーナーの上段とか、進物用果物かごなどから、
柔らかく上品な顔色を見せてる様子はもう、庶民の
リンゴではなくリンゴ様の貫禄充分で近寄りがたい高級品です。

でもその様なリンゴ様は別格としても、リンゴは必需品、
やっぱり、毎日の生活からリンゴは切り離せない大切な
食べ物でも有り、ガンババの大好物でもあります。

形がイビツでも、そばかすや傷・痣があっても、リンゴはリンゴ
少しでも庶民価格で買えるものが有難いのです。
今年もスーパーなどに新鮮な普通のリンゴが色々出揃い
好みのものが選べるのは本当に嬉しいですね~。

此の秋に出来た新鮮な真っ赤なリンゴをキュツキュツと洗って、
皮ごと・・・ガブリ・・・口中…というより身体じゅう広がる
甘酸っぱさと、其の香り!! あ~あ美味しいわ~   
 其の大好物のリンゴは、すこし大げさな表現をすると、
生きてる幸せを覚えるほど至福の時を与えてくれるんです。

其れを見ていた息子と娘は、
「入れ歯のバーさんが此の齢になって、リンゴ丸齧りするか~」
って、呆れた顔して見てました。

果物400
卓上のリンゴ          水彩画

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

林檎

ガンババさん
りんご丸かじりとは素晴らしい!
それがガンババさんの健康の秘訣でしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

freesia様
リンゴは皮との間が一番栄養があると、子供のころから
聞いて育ったのが、此の年齢になっても未だ耳の底に
残っているのでしょうね~

Re: No title

群青さま
私にも群青さまと同じような思い出があります
当時は石油箱と言われた木の箱で、こちらでは、もみ殻というものに埋まってました。
だんだん少なくなるとセーターの袖を引き上げて探すのですが、其の後、袖に就いた
もみ殻の毛というか筋のちいさいのがセーターにひっついて
なかなかとれなくて、チクチクと痛かった覚えが今は懐かしく残っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター