赤煉瓦テラスと云う新名所

札幌の旧道庁前に赤レンガテラスという大きなビルが建ちました
三井住友銀行のビルとは聞いていましたが、銀行部分以外は
ほとんどレストランなどの飲食店のようです。
4Fに高級そうなブライダルハウスと、地下に続く1Fに、アウトドアーの
専門店モンベルがある位で、ぜんぶレストランでした。






5 Fにある眺望テラスで、道庁やあたりのビル風景をみた後
降るエレベーターもこの様になが~い列。ピストン運転状態なのに
次々と箱から出てくる人が多くて・・・
因みに此の場所は平常に戻ると、ギャラリーとかワークショップなどの
イベントに貸し出されるということだ



眺望テラスから下を見ると、眼下に北3条広場が見えました
綺麗でカラフルな地面が、パット木陰越しに見えたので、
何時の間にタイルでも張ったのか随分きれいだよね~
こんな広場あったんだネ~なんて上から見てましたら・・・なんと・・・・
フラワーカーペットと言って8万本のバラの花びらを敷き詰めて、
札幌市が初めて行った、自然素材の絵画イベントだったのです。
しかも北海道マラソンの当日を記念して30日と31日だけ・・・・。
もう残念で残念で・・そんなこと知ってたら…と思うと今でも悔しいです。



2階部分には広いロビーがあり天井も高く広々空間…快適な木製セットも
何組かおかれて、今後も市民が自由に憩えるのであれば、最高の
安らぎ空間となりそうだった



未だ開店3~4日のことで歩くのもままならずの感があり、当分近づけないと
思いながらビルを出たが、やがて1か月もすぎた頃は見物の熱も冷め
静かな平常が戻っているのかな?  又様子見に来ようかな~



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター