此の木は何という木でしょう

2~3日前、大通公園横沿いの道を丸井に向かって
歩いてましたら、その歩道に此の様にきれいな花が
満開で咲いていました。
何ていう花かしら・・・余り花の名前を知らない私は
プレートでも立っていないかとグルグル回ってみましたが
其れらしいものも見当たらず、心残りのまま
後にしましたが、ヤッパリ何という花か知りたいのです。

丸くて赤い綺麗な実も沢山ついていました。
案外みんなが知っていて、ああ~これがその木か・・
何て云う事かもしれませんが、知るまで気持ちが
もやもやとスッキリしないのです。



どなたかご存知の方が、このブログをお訪ね頂いた時
ぜひ教えていただけますようお願いいたします。



今まで、数えきれないほど通ってた道ですが、この豪華な花に
気が付いたのは今回が初めてなのです。
今まで何を見て歩いていたのでしょうね~。

9月。月と松虫

ヨーグルトの元祖だって…

こんなヨーグルトに今凝ってます

容器はあまり大きくないので少し物足りない
感じもありますが、2個も開ける気も起きず
まあまあ一個でやめているところです

色々な味や香りのがセットになって居ますが
この会社は1886年に創業したそうで、
1917年に日本で初めてヨーグルトを発売した
ヨーグルト元祖の会社と云う事です。

ヨーグルトの歴史って、まだ100年くらいなのですね
それにしても会社の名前が「チチヤス」だって・・・。
広島県にあるみたいだから、彼方では
結構有名な会社なんでしょうかね~



食感は意外に滑らかで口当たりよく
厭な味や独特の匂いもしないので、
ヨーグルト苦手の人でも大丈夫かも・・・。

                美味しいわ

豆苗栽培

豆苗がこんなに鬱蒼と育ちました

収穫の時期が少し遅かったかもしれません
柔らかいはずの茎が少し硬くなってしまいました
窓辺の光線と 水だけでもこんなに育ちました
此れなら朝の味噌汁に十分間に合うくらいの量ですね~



先日、ホーマックで見つけて買ってみた豆苗の種・・・というか
小さな豆なのでしょうね

適当なスポンジ床がないので、テッシュを濡らして
タネを ひと並べしておいただけで、この成長ぶり・・
まだ大分残っているので、あと何回かは栽培できそうですが、
表記してある5回というのは、ちょっと無理かな~
一度に蒔く量が多すぎたって云う事でしょうね

そういえば第一回目、コップとり大きな容器を使って
しまいましたもね



写真のように同じ高さには揃わず、勝手気ままに伸びて
しまいましたが、使う分には全然影響ありませんでした

job_syokubutsu_koujou.png

行ってきました!シャブシャブランチ

しゃぶしゃぶ食べ放題…というお店が市内に何軒か
出来たそうで今回、友人4人で行ってきました。



サラダの野菜も豊富にあり、シャブシャブノ薬味もタレも
思い付くものは全部揃っています
ご飯も、カレーからチラシ寿司や白飯、そば、うどん、ラーメンなど
ズラリと揃っていました。



4人で大きな鍋一つにお湯は二色の味です
一つは基本の昆布だしですが、片方は8ッ位の中から
好みを選びました。



お肉も色々な種類や種別がありますが、オーダーするのが
各テーブルに用意してあるタブレットでするシステム・・・
此れは、少々煩わしい感じでした。



デザートには、クリーム類のほかに、氷水の機械もありました
氷片をざざっと入れてスイッチを入れるだけで、サクサクの
氷になって面白いように出てきます
アッという間にカップ一杯です



沢山有るシロップの中から苺シロップを選び少しだけ、
振りかけておきましょうか
あとは、デザートの中の白玉ぜんざいをタップリ入れ、
フルーツポンチのパインとか蜜柑の果物を少し入れ、
チェリーをお洒落気にチョット上に乗せてみましょうか・・・

…美味しそうですね~いや、本当においしかったです~



シャブシャブの肉はうすくて薄くて、紙の様・・と、
云いたいけど其れより薄いラップくらいかな~

それだけに、シャブシャブどころか、シャ・・・くらいで
熱が通るので、あっと言う間に1ケース完食・・・でも、
食べ放題なので何処かでセーブしないとね~。


老女会

立派なカップです

それは、とても大きなカップで高さが15㎝余りあるのです。

氷を浮かした水を入れ一昼夜位、テーブル上に放置しても
氷の状態は変わらないくらい保冷・保温は確かでした。

この様なコップはずっと前からあったし、我が家にも
マグカップ状のものや10センチ程度のものはあったので
今更驚くほどの事ではないんですが・・・。

いつもコーヒーのカセットを買うコーヒー屋さんから頂いたので
チョット、ビックリしたのです。
以前は三越の上階に有ったそのコーナーは一昨年の頃かに、
大丸のほうへ移転してしまい、とても不便になりましたが、
其処しか売ってないので、細々続いて居るのです。

ネスレマシン、とかいうその機械から抽出するエスプレッソは、
最近の私には濃すぎて苦手になり、紅茶派に転向したので
今はもっぱら来客用だけの需要となって居る状態なのです。

fc2blog_20170822211402e25.jpg



此れは知る人ぞ知る小樽の水晶飴です。

その昔、小樽の繁栄時代・・・・私が子供時代の戦前から
製造販売しているという懐かしい味なんです。
先月、裕次郎館が8月で閉館になると聞き友人たちと
小樽を訪れた際にも時間が無くて寄れず、とても残念な
思いをしていたので今回、若い友人から頂いたときは
本当にビックリするやら嬉しいやら・・・。



小樽運河の完成後の観光小樽しか知らない様な若い友人が
この飴を知っていたなんて・・・・嬉しくなりました。

少し甘いものを控える年齢にはなりましたが、この小さな一粒を
口に入れると無香料なだけに、そお~っと静かに沢山の事が
思い出されて本当に懐かしい懐かしい頂き物でした。

                       kingyobachi.png

こんな試作品作ってみました

お盆も一段落してそろそろ夜風が冷たくなってきました

そろそろ灯火親しむ秋も近く、夜長の季節到来ですが、
どんなときでも、何か作りたい病としてはお盆もお祭りも
寝る暇を割いたりチョットの暇を見つけては、
布に触っていたように思います。

処が、最近の年齢になるとグッと自分の時間が沢山・・・
というより、全部が思う様に使える感じになりましたので
嬉しいな~有難いな~と思いながら、好きなことをして
毎日楽しんでいます

此れはお薬手帳を入れたり、つい忘れてしまう
個展の案内状や割引券など、常に持っていたいものを
バックに常備しようと作ってみたのです。
今まで使っていたのより、区分けも多くして
沢山入るようにしてみましたが・・・。









カードも沢山に入る様にしましたが、大事なカードは
お財布に入れることにして、此れはお店のポイントカード
其のため少し幅広なスペースです
ハガキがタップリのサイズで筆記具も備えましょう



ボタンをかけ中を閉じたまま、使えるファスナーの
ポケットも一つ付けましたので、此処には何を
入れましょうかね~



作りかけるとすぐ夢中になるので、最近は肩や目が
痛くなりますので、休み休みしかできなくなり
自分ながらとても残念です。

free-illust-69-205x205.jpg



珍しいです・・・初めてかも

初めてかもしれません
徳島から…という、モロヘイヤとスダチのお福分けを
頂きました。
モロヘイヤは、今までに何度も聞いたり、含有する
薬品や栄養食品を見たりすることはありましたが、
実物を見るのは初めてのことです。
今回も四国からと云う事でしたから、寒地では生殖
出来ない植物なのでしょう。



食べ方も、余り判らないままサッと茹でましたら、
納豆と同じくらいに粘りが出て、箸も回せないくらいで
もう…ビックリ・・・。



このスイカは昨日頂いたのですが、此れは大きくてビックリ!

楕円形の長いほうが、50センチ近くあるので巨大なスイカです
重くて、私には持てないくらいですから相当なものだと思います

早速、息子にメールしてお福分けです
二つ割に切るにしても、そんなに長い包丁もなく、日本刀か
マグロを切る大きな包丁があったらいいね~なんて、云いながら
どうにか冷蔵庫に入るくらいに切り分けたのです。

今回は、初めて見たモロヘイヤと、初めて見た巨大スイカ・・・
初物は七十五日寿命が延びると昔から言いますけど
またこれで150日も寿命が延びたと云う事かしら・・・。、

困った

マキタ掃除機

先日買ったマキタの充電式クリーナー
軽くて手軽でとても満足して使っています。

ただ一つの難点が、絨毯用のノズルではなく床用だったことです
絨毯用ならどんなに良かっただろう・・・なんて、思いながら
使ってましたら、ノズルだけ別売りで売っていたのです

マキタの通販でしたが早速、送ってもらいました
ローラーも左右についていますから、床も絨毯も完璧です。



最近は重いホースを引っ張りまわすこともなく、
痛い腰をかがめて、コードを差し込む作業も無くなり
軽やかに、快適に、この掃除機をかけています。



敬、婆さん掃除機

義弟夫婦の車でコストコへ

夏休みやらお盆週間なのでしょうか、コストコは
とても混んでいました。カートを押すのにも前後左右に
ぶつからない様にと注意を払うくらいの状態でした。

もうそろそろハロウィーンの時期が来るんですね~
沢山のパーティー用の飾りが陳列されていました
昔は、ハロウィンなんて知らなかったのですが、最近は
スッカリ定着したようで、若者は勿論ですが子供たちの
間でも人気がある様です。

今年のコストコメインの動く人形は此の
フランケンシュタインの様ですね
とても大きな体で、右に左に首が動いて大きな目をギラギラ
光らせてます。
結構、迫力もある様ですが今一つパンチにかけた感じの
フランケンシュタインって感じでしたが、この大きな図体では
個人のお宅として中々求めることも少ないのでは・・・・。


















ハロウィーンの10月31日まではまだまだ間がありますが
やがて間近かになる頃は、随分と賑やかになるんでしょうね。
何だか、年々、派手に盛り上がってくるようですから・・・。


2月バレンタインデーs-halloween060



家族で墓参の日です

今年は早朝出発でした
近くとは言いながら道の込まない内にと、5時半に迎えに来た
息子の車で家を出ました。
さすが、国道も間道もがら空きでスイスイ走れました。
でも里塚霊園につくと、程々の込みようでしたから、
午前中くらいになった時の混雑ぶりは想像出来そうでした。

お墓の小300

里塚を済ませた後は、滝川まで高速を走り午前中の早いうちに
今年のお墓参りと、親戚挨拶は完了です。
墓参の最中、強い雨に見舞われた等と云うのは何拾年の中で
始めての事かもしれませんが、やがて雨の止み陽も差してきました。

お昼は栗丘町にあるチョット有名な、夕日ケ丘レストラン「善生」
私たち家族が車を付けたときは、もう既に20人余りの先客が
順番待ちをしていました。
うえっ・・・と思いましたが、美味しいものに弱い家族一同ですから
気を長くしてジッと待ちました。・・・



自家製野菜がたっぷりのサラダが出ました



やがてそれぞれに好みのものゝオーダーが運ばれ期待のひと口・・・。
美味しい!!平凡な味ながら、美味しいのです。
ご飯もピカピカで甘くておいしい!!さすがお米農園直営レストランだ・・・
此のご飯で、おにぎりでもしたらどんなに美味しいだろう…と思ったら
ちゃんと、メニューにもありました。  この次は此れかな~



最後の飲み物は、紅茶やコーヒー、ジュースなど好みのもので
〆た後、マオイの里や北広などを回り今年の墓参を終了したのです



地平線の見える窓からの風景。  広い芝生には順番待ちの
グループがテーブルを囲んで、何やら楽しそうに語らっています。



胡瓜

平凡な紫陽花ですが・・。

今年は、此の紫陽花がマンションの植え込みの隅に
一株だけ咲いてます。
程よい大きさの花が7~8個付きました

fc2blog_20170809204208fb9.jpg

今から2年ほど前、余り増えて困った専有花壇の
紫陽花を間引くときに、一株だけ公共花壇に
植えてみたのです

そしたら、土質が合ったのか枯れもしないで大きくなり
今年は花を沢山つけるようになりました。
驚いたことに、花の色も濃くて程良い大きさで、本家をしのぐ
美形となりビックリしました。

同じ土地続きと云いながらも、ヤッパリ土質が違うのでしょう
我が家の花壇ではこんな濃い色の花は一度も
咲いたことがないのです。

                    7月。-4

もろみ味噌

胡瓜の豊富な今の時期は、もろきゅう味噌など作りバリバリと
胡瓜を頂いてましたが・・・
先日、スーパーでもろみ味噌を見つけました。

適当に甘味もあり、漉してないので麦、其のままの粒が
プチプチとして、とても美味しい感じです。
此の味噌を見つけて、モロキュウにしたら、1~2本くらい
あっという間になくなってしまいました。



思い付いて、ご飯にもつけて見ましたら案外合うのです
勿論、昔風のご飯好き人間だけの好みとは思いますが・・・。

其れで今日、この美味しさを友人達にも分かちたいと思い
無くならないうちに店頭に有ったのを全部かってきましたが、
なんと、5個しかありませんでした。

  


                   images.png

遅ればせながら、夏用の手提げで

夏も半分終わり掛けにヤット今年の夏用が出来ました。

まあ・・夏は来年も来ることだし、まだ2か月は持てるから
良いとしようか

300

あまり大きくならないように、両端を止めるように
してみましたら、チョット丸っこくてかわいい感じかな。

バック300

此れは少し大きめにタップリ入るようにしてみました
タップリ入るのはいいけど、入ったらそれだけ重くなることに
気が付きませんでした。
最近は少し重くても、腰が疲れる様になりましたが
ツイツイそれを忘れて沢山持ってしまうのです
紺柄バック


此れは大きなポケットを派手なプリントで、少し遊んでみました。
パッチバック




                生活・クラシックミシン

続きを読む»

サッポロの四番街まつり

今日は午後から大通りに出ましたが、地下鉄より地上に出て
ビックリしました。
三越の周辺は凄い人で、お神輿が何台も休憩中です

どうやら今日は此のあたり商店のお祭りらしいのです
郊外に住んでいると、この賑やかなイベントさえ知りませんでした。
今日はお天気もいいのでとても賑わっていました。
動き出したお神輿を色々写してみましたが・・・。











fc2blog_20170805193038d53.jpg

fc2blog_20170805193148695.jpg

fc2blog_20170805193258807.jpg

こんなポスターも目に入りました。ススキノの辺りまで
広がっている祭典なのですね。

400


400済み

8月。-1

七夕も近づきました

今年の七夕も目前になりました
本州では定石通り7月7日のようですが
此方では昔から8月8日が七夕なのです。

戦前の私が子供のころは、小さな提灯に蠟燭を灯し
兄弟や、同年輩の友人たちと近所中、ローソクを貰いに
練り歩いたものです
各家でも心得て小さな蠟燭や飴などを用意して
玄関口で待っていてくれたものです
はるか遠い遠い想い出になってしまいましたが・・。

近所の大型店のロビーでは、もう短冊が沢山下がった
笹飾りが3本も立っていました
願い事を書くように、筆ペンと沢山の短冊が用意されてます。

これから7日までの間にはずいぶんたくさんの願い事が
吊るされることなのでしょうね







もう既に、沢山の願い事が、ほぼ満杯に下がっています

今どきの子供らしい願いや、若い女性かな~と推察される
願い事もあったり、ツイ笑いがこみあがるような虫のいい願いが
あったりで、ちょっと覗いても結構楽しい笹飾りです。








ポスターによると最終日が7日になってるので 笹飾りが撤収前には
どんな状態になったか、今一度、覗いてみようかな~

7月七夕abata003

8月になりました

活動の季節8月です
葉月・・とも言って植物も最盛期となり、何処を見ても
みどりが一杯で高速道路わきなども緑で溢れてますよね
本当に元気の出る、気持ちの良い季節です

若者たちは海や山へと元気に繰り出すのでしょうね
さて、わたしたち熟年グループは何処に繰り出しましょうか・・・

青枠


8月はお盆がありますので、ヤッパリ家族そろっての
墓参も楽しみの一つでしょうか・・・

8月。墓参
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター