やっと花の季節に入りました

雨や寒さが、ぐずぐずと残っていたような今年の冬も
ヤット春にバトンを渡してくれたようです
大通周辺は、今パンジーの真っ盛りでした。
テレビ塔下の花時計も、パンジーに囲まれて
元気に動いていました





仮設の市民会館前に飾られたパンジーの鉢も幾つか
見られますが、花屋さんの苗ポットから移植されたばかりのようで
まだ居心地悪そうな感じで大鉢に収まっていました。



一週間ぶりで大通公園のあたりを歩きましたが、
大谷地の風とは冷たさがかなり違うので、同じ札幌でも
花の季節などは大分早いのかもしれません



                 5月。-4

こんな商品もあるんです

此のパッケージの中は普通のおせんべいでした
でも、トランプカードの状態で、ハート💛や、クローバーの☘
焼き印がしてあり、カラーが付いたのも入っていました

残念ながら、写すのを忘れてしまいましたが、
こんなのを作る専門の業者があるんですね~

煎餅



煎餅裏


因みに、現総理の阿部さんが再選されたときは
この様なお饅頭が売られていましたが、当時は此れほど
息の長い安倍政権時代になるとは、誰も思って
いなかったのではないでしょうか。

安部さん再出発号


旧ブログしん


              s-taifu005.jpg

当分がま口財布に凝ってます

がま口は、面倒ですが馴れてくると失敗もなくなりました

現在は、がま口作りにに気の入っている時なので,色々な型にも
興味があり、それらを徐々に試行錯誤で手掛けていくつもりです

基本の型の次は、マチ付きのも作ってみました
9センチの口金なので、大きいほうではありませんが
広めのマチにして、ぷっくりと可愛らしい感じにして
みたかったので、華やかな布で作りましたら狙いどおり
とても可愛いのが完成しました。

後方の藍染のは、口金寸法は同じですが、袋部分を少し
長くしてみたのです、
其のため内部がグッと広くなり同寸ながら収納量も倍増です。



            4月。園児

市役所のロビー

中央区にある市役所のロビーはちょっと休むのに最高です

適当に椅子もありますし、コーヒーショップまでありますから、
美味しいコーヒーとスナック食品程度なら大丈夫です
価格も、市価より大分控えめで此れも安心の一つです。

もしランチ…と云うほど空腹のときは、地下、または8階まで
足を伸ばすと、5~600円で賄えますので、時折友人達と
お世話になったりしています。





コーヒー


最近は、カルチャー教室の時間調節などにも立ち寄って
持参の本など読んで一休みしたりしています。

若いころのように、デパート歩きにも魅力を感じず
只、疲れるだけになってしまいましたので、気楽に
休む場所があるって、とても有難いのです。


息切れ

ガマ口作り

久し振りでがま口を作っています

口金を、何時でも作れるようにと纏めて買ってあるので
少し作らなければ、案外場所ふさぎになって居るのです。

まず手慣らしに、15センチとか18センチを作ってみました
この後は少し小さいのも作ってみたいと思っています

もう少し暖かくなったら、土いじりが始まるので
ミシンの前でゆっくりしていられない気分になるのす。






ヤッパリ歳のせいかしら・・・選ぶ生地がどうも地味なんですね~
気持ちとしては、もっと華やかなパッとしたプリントが
好きなんですけどね~。


mishin_cat.png

月遅れ 啓蟄のころ

一般的、春の先駆け啓蟄のころは、新暦で言えば3月5日頃と
なってますが、北の国では野山の雪が融け林の下雪が
融けるのは4月の末か、5月初めでしょうか・・・。

その様なことから、土の中で冬ごもりしていた色々な
虫たちが春を感じて、穴から這い出して来るといわれる
啓蟄のころは、まだもう少し先の事でしょうか
土の中の虫たちも、今か今かと温かくなる日を
待ち焦がれていることでしょう・・・。
私達と同じように~

啓蟄の公園
         啓蟄のころの百合が原公園   水彩画

季節になると此のあたりは、ムスカリやチューリップで一杯になり
其れは見事な風景ですが、まだまだ殺風で春は遠いようです。


            春、keichitsu004

戻り雪

冬囲いも外れ、少し空気も春に近づいたかな~と
嬉しい気持ちで居ましたら、ガッカリ!!
また雪が戻ってきました
雪とともに冷たい空気も戻ってきましたので
またまた暖房の必要な寒さとなりました。

早く~早く~と、待たれる春です 

IMG_8913.jpg


          hanami_family.png

最近の外食は

最近は外の食事もめっきり少なくなりました
一時期は週3度~4度…と云う事もありましたが
現在は月に何度…と云う事でしょうか。

友人達もお互いに齢を重ねて、外出日数の減ったことと
外食の味にもそろそろ飽きてきた…と云う事です。

カレー

此れは日本の国民食ともいわれるカレーですが、
外食のカレーは珍しい事なので試しにオーダーしてみました。

それはそれは、ボリューム満点
カレーの上にオムレツやら、カリカリのザンギやらがのっています
若者対象なのでしょうか、量も多くお味もかなり濃い目ですから
頑張っても半分しか頂けませんでした。

鶏のザンギとかは同行の者に任せましたが、カレーは半分も
残して帰るのがとても惜しいと思うほど美味しかったのです。

食後のコーヒーもちゃんと付きました

かれー2


                    食、インドカレー

最近の読書法

最近はすっかり記憶力が減退してしまいました。
折角読んだ本も半年か一年で作者と内容が
結びつかなかったり、主人公の名前を忘れてしまったりで
何とも情けない状態です。

殊に、自分の好みで買った本の時は記憶も定かですが
蔵書を増やすのが嫌で、時々メトロ文庫からお借りしていますが
この時が、一番記憶に残らない様なのです。
図書館も会員カードがありますが、時によっては期限内に
読めないこともあるので、最近はすっかりご無沙汰中です

そのメトロ文庫ですが、期限なしでお借りできるのが最高です
併し、読みたい本…と云うより、其の時に有る中から2~3冊
まあ、此れなら…と云う感じで、お借りしてくるので、
読後の印象が特に薄いのかもしれません

そんなこんなで、昨年から作者とあらすじ、感想などを
ほんの少しだけですが、読んだ後で書くようにしてみました。

驚くことに、一年でこんなに多くの作者の本を読んでいたのです。
あまり好みでない作者も、いるんですが、とにかく読んだのは
事実ですから此れにはビックリでした。
一年間、書いてみて初めて分かった事です。
買った本、メトロ文庫、友人との読書グループなどからの本・・・

時折に暇を見つけては読むのですが、塵も積もれば何とやら・・・で、
去年は・・、113冊も読んでいたのでビックリしてしまいました。





               本、dokusho008

沢山出来た、ミニ手提げ

こんなに、ミニ手提げができました
全部が裏布付きなので、小さい割に確りしています
お財布と携帯電話とハンカチ位を持って出る事ってありますよね

そうそう、温泉で夕食などの時は此れにルームキーなど
増やして行くのもいいですね~
遠出の時、バックにチョット忍ばせていくと案外重宝するかも・・・。














                    22nekotabi.jpg

早い春でも温室は花でいっぱい

裏道とか日陰にはまだ残雪を見るものの
表通りは、すっかり春の様相になりました。

お日様も明るく暖かに輝いています
ヤット春の兆しが見えてきたのです。

市の中心から少し離れたところにある
百合が原公園の広い広い温室には、
まだ寒い内から、春の花をはじめとして
沢山の花が溢れるように咲いていました。

百合が原温室
              百合が原公園の温室  (水彩画)

珍しいしい花もあるので度々行きたいとは思いながら、
地下鉄で乗り替えして、さらにバスで・・・・・となると
なかなか行くのにも、軽い気持ちでチョット…とはならず
現在は一年に一度も難しい感じになりました。

こんな時こそ、車に乗っていた頃が懐かしく
思い出されるのです。
でも・・・最近は高齢者の運転事故が、とても多いので
息子の云う通り、早めに手放して正解だったな~と思います。

            春、haru_0414

少しアレンジしてみました

先日から幾つかできたカード入れのケースを
倍のサイズで作ると、また少し趣も変わり
違った使い方もできるようです

先ず1個はバックに入れて、持ち歩き必用の文書とか
ダイレクトメールや個展の案内ハガキなど
忘れたくない携帯文書などを保護がてら入れましょうか・・・。






                  i002076a3.jpg


4月になりました

いよいよ4月です
東京周辺の桜も満開になったようで、温かそうね空気が
テレビの画面から感じられます。
此方もだいぶ暖かくはなりましたが、先日の思わぬ
戻り雪が所々に残っているため、風が少々
冷たいようですが、春は確実に近づいているようです

カレンダー

今月は新年度・新学期の始まりです
やがて、学校にも社会にも、ピカピカの新1年生が
張り切って街を闊歩する姿が見られることでしょう
そんな、初々しいニューフェイスの為にも早くコートの
要らない軽やかな季節が待たれます。


学s-shinnyu013    学s-shinnyu012
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター