そろそろカレンダーつくりの時期です

今年もカレンダーつくりの時期が来ました

205年から始まったので10年余り続いて居ます
初めは20部くらいだったのが、近年は50部になりました。

A4判とは言え、一年分が表紙とも13枚で50部となれば
ざっと650枚・・・1年分づつまとめたり上部の留め具を付けたり
結構の手間も日数もかかります。
覚悟の上とは言え、何よりインクの高いのが悩みです
自分ながら物好きだな~と、あきれ乍らも時期になるとインクを
注文したり、インクジェットペーパーを700枚も買ったりしています

時によってはキャノンプリンターはインクが染料だし、顔料使用の
エプソンでなければ・・・なんて、2台そろえて使ってみたり・・・。

結構、道楽っぽいことで出費をしながら楽しんでる感じです。

今年も1年分の絵はピックアップ出来ました
カレンダーもバッチリとダウンロードでき、試作品も一枚出来たことだし、
あとは印刷屋並みにガンガンと印刷だけ・・・。
これから当分は外出も、ミシンの前に座ることも、お預けになる事でしょう



ダウンロードした12か月分のカレンダー



沢山の中から12枚をピックアップしてみました。


fc2blog_20161128231358508.jpg
どんな塩梅かと1月分を試しに印刷。  この面を検討して
余分なものを削除しスッキリしたものにしたいとは思ってますが・・・。


                      12月。_0451

年賀状の印刷終了

今年は早々と年賀状の印刷が終了しました
恒例の友人たちのも既に済ませ届けましたので
今頃は宛名を書いている頃でしょう

150枚印刷の私は住所も印刷なので、もうあとは
1~2行の文章を入れるだけなので、受付初日に出せるかも・・・。

友人たちのも含めて、印刷まで来ると早いのですが
今迄描いた絵を選び挿入するまでの段取りや
其れに似合った年賀の字や色や配置などに
一番時間がかかります。
でも案外、こんなことが好きなのだと思います
だから人の分まで、頭を悩まして考えるのでしょうね~

    


                       便、ゆうびん

熟女、10人の集まり

今日は久しぶりの良いお天気になりました

いつも心がけの良い熟女ばかり10人の集まりです
お天気も今の季節に珍しい位カラッと晴れて青空に太陽・・・
ヤッパリお天気も熟女の外出には好意的かな~。
・・・でも、たった一人混じっているのが、熟女と云えない
老女の私で、隣に座る一番若い友人とは30歳も差があるかな~

2メートルもある円卓では向かいに座る友人の話は聴こえずとも
近くの話だけを拾って続ける会話や、ユックリ通訳をしてくれる
優しい友人の厚意で、楽しい時を過ごすことができました。

隣町とも言えそうなくらい遠かった今日のレストランも
車に乗る友人のおかげであっと言う間についてしまうし
今日はみんなの好意にすっかり甘えた嬉しい嬉しい1日でした。




               女子会2

冬のポーチ

出かける前にこんなポーチを作ってみました

ゴブラン生地なのでしっかりしています
両端長い紐を付ければ、女児用のポシェットになりますよね

でも、我が家には該当するような女児はいないのです
すっかり成人した女性ばかりと云う事ですけど
其のうち何時か・・・の曾孫までは、わが身が持ちませんよね~

fc2blog_20161115092856c4b.jpg

だんだん聴こえも悪くなってきてますしね~

              難聴

東京で3泊してきました ②

上野の東京都美術館ではゴッホとゴーギャン展開催中です
小雨が時々という空でしたが土曜日のせいか、かなりの盛況です

fc2blog_20161122123046e5d.jpg

fc2blog_2016112119520187b.jpg



ゆっくり見終わる頃は雨空もすっかり晴れたようです
再び六本木へ・・・こんどは、六本木ヒルズの森タワーです。
此処では宇宙と美術展が有るのです。

52階までのエレベーターも一瞬のうちに着いてしまいます



人は宇宙をどう見てきたか?をテーマーに宇宙観の一端を
東西の神話や宗教美術品などを通して紹介してくれると知り
心を躍らせて52階までの入館です。

レオナルドダヴィンチ。ガリレオガリレイの天文学手稿。その他世界の
天体に関する文献や、隕石で作られた流星刀といわれる日本刀や
室町時代の宇宙曼荼羅とか、古代チベットの曼荼羅など二度と
目にすることのできない宝物ともいえるものが豊富に展示。

勿論、撮影は禁止だが一つ一つ驚きと納得の気持ちで、ゆっくり
時間をかけて幾つものホールを巡って歩き、ほぼ夕方になってしまう。

fc2blog_201611212009508cb.jpg

暗くなってからはお台場で、観覧車に乗ってみる
夜の観覧車は此の年になって初めての経験でドキドキする
12月も近いので、早々と飾られたクリスマスツリーも夜の美しさを
より以上引き立てている。

都心のイルミネーションとはまた違う、豪華で華やかな光が
水面に映り反射してキラキラ揺らめく風景の美しさは何とも言えず
卓越した表現能力もない普通のバーさんとしては、悲しいかな只々
ほうけた顔で見とれるばかりしか能のない空ちゅう展望だったかも・・・。

fc2blog_20161121200734f96.jpg





                                22nekotabi.jpg

東京で3泊してきました

出発の朝は雪も降ろうかと感じる寒い朝でしたが
東京はこちらの9月ともいえるほどの気温で
コートは預けてセーターだけで充分という身軽さでした。

格安便は成田着なので、成田よりスカイライナーの駅
日暮里まで直行し、繊維街を一巡りしてみました。



翌朝は、第一目的の日展です
地下鉄大江戸線で、六本木にある国立新美術館に向かいました。
大江戸線の乃木坂駅で下車すると、美術館に直行なので
このルートが一番近くて便利と思いいつもこのルートばかりです。







さすが日展です
美術工芸を‥と云っても、油絵と工芸を見ただけで午前中は、
はるか前に終わってしまい、そこそこの時間になってしまいました。


夕方近くなると、寒さの感じなかった昼頃と違いヤッパリ
11月の空気は冷たく、急いでコートを着用する感じでした。

東京駅は改築後、もう何度も見たので向かいにある
郵便局が改築されたあとの展望台に上ってみました。

東京駅の前景は勿論、丸の内のビル群が一望されそれはそれは
豪勢なビル群の林立に見とれてしまい、時間を忘れるかの
楽しいひと時でした。





後で聞くと、新幹線の発着やその他列車の発着も見ることができるそうで
今度、時間をタップリ用意してもう一度来てみたいと思い
夕暮れ近い屋上を後にしたのです。

道を聞く

ギョーザ

久しぶりで餃子のお店です

餃子と酢豚がセットになったのを頼みました
スープやご飯もついてきました

私のお腹は今晩、酢豚だけで70%の許容量らしく
餃子とスープで残りの30%を満たしてしまい
100%の満腹になっちゃった~

折角のご飯は一口も食べることが出来ないくらいの
満腹・満腹
餃子だって2~3個、食べてもらったと云うのに・・・。

まあ…きょうは同行者にご馳走になると云う事で来たけど
無作法ながらご飯は手付かずで残してしまいご勘弁!と云う事で・・・

それにしても此の評判高い餃子屋さん
待ちに待った、札幌進出の数年前より味が落ちた感じがするけど・・・
気のせいかな~

同行者は、社長が亡くなったので全体のチェーン店を把握できないので
段々、味や材料が乱れて来たんでないの~と穿った意見などを・・・・。



料理、コック

fc2blog_201611150925198bd.jpg

建設中の公民館。  概容が段々見えてきました

工事中足元が悪く、その周りもヤット通してもらう感じの
作業現場近い道も一年以上続く今は、早くスッキリした
道に戻ってほしいと、その意味でも完成が待たれます。

工事交通整理

今年も自宅になったと云う柿を送ってくれました
遠い九州のメル友さんから遥々届いたのです。

去年は気象の関係で表面に少し傷が付いていましたが
今年は綺麗な状態で然も大きく立派な特急品です。

それが其のお宅の庭に有る柿の木から、とれると云うの
ですから驚きです。

綺麗な色の柿を手にして思い浮かぶのは・・・・
今年もスッカリ葉が落ち寒そうになった木に強烈な色の
ツヤツヤしい柿が沢山・・・と、想像しただけでその美しさが、
かって九州旅行の時に見た晩秋の思い出と重なって懐かしく、
美味しさも倍増の味となります。

柿と一緒にカボスも沢山入ってました
カボスはどんな状態で生るのか見たことはありませんが
柿やカボスの木がある、お宅なんて羨ましい限りです

此れから寒くなり鍋物の季節になるので、重宝に美味しく
使わせてもらえるかと、此れも大いに感謝です。



ネットのおかげで日本も狭くなったというか、交友関係が
広がったというか、楽しい時代になりました。


                       秋3

第五ビル生け花

久しぶり…2年ぶりくらいで、第五ビルに行きました。

毎週通っていた頃と同じようにロビーには
素敵な生け花が飾ってありました。

コオリヤナギというんですね~
赤くてすっと伸びた枝も此れだけの量があると豪華です
ボリュームタップリの中に包まれたシンビジュームの
優しい色が、とても素敵です

その頃は、このビルに来る一番の楽しみは毎週変わる
此処の花を見ることだったかもしれません

今日はグループ展のある「アビ」のために、ちょっとだけ
荷物持ちの協力でこのビルに入って本当に良かったわ~



                      obaasan_nimotsu.png

赤レンガテラスでのランチ

午後から雨になるというチョット寒気の緩んだ日に
友人と外出でした。
帰途のランチは何処にしようか迷った挙句、赤煉瓦テラス
に入ってみましたら、昼食時に少し遅いせいかラッキー!
何時も空席など見たことない位、人気の窓側が開いていたのです。

でも此処の席はセルフサービスなので、オーダーも受け取りも
自力でしなければならないのが、玉に瑕かと思いながらも
目の前に広がる銀杏並木の枯葉が落ちて、銀杏の丸い実が
沢山ついている秋の終わりの風景をゆっくり見ることができました。

fc2blog_2016111008505005b.jpg

何にしようかと迷った挙句、野菜たっぷりのカレーライス・・とは、
ヤッパリ平凡な主婦ですよね~

          
imagesMQXOEX5X.jpg113-340-80a.jpg



眼下に広がる銀杏並木には冬期間の電飾を取り付ける
作業が始まりクレーンを操って何人かが作業中です。
細い木の上まで電球を絡み付けるのは密集した小枝を
搔い潜っての作業で、遠くから見ていてもその大変さが
判るような進行具合です。
まだ始まったばかりで、完了までには数週間でしょうか・・・
全部の取り付け完了まで大雪が降ないようにと、
秘かに願ったりしてたのです。


fc2blog_20161110084555e73.jpg

fc2blog_20161110084504689.jpg


fc2blog_20161110084410618.jpg

fc2blog_20161110093133d81.jpg


fc2blog_201611100932379dd.jpg

ゆっくり食事を済ませタップリお喋りを楽しんで帰宅のころは
雨も降りだし風も少し出てきたようです
明日から冬型の天気になるとの予報でしたので、今夜あたりは
雨が雪に変わるのでしょうか~

s-taifu005.jpg

益々太りそう

高級そうな大福もちです
立派な箱に4個しか入っていません

それは、個包装の餡餅ですが見慣れた丸餅ではなくて、
芯に餡を入れ棒状に伸ばしたのを、5センチ余りくらいの
輪切りにした餅でした。
とても有名かもしれませんが、此方では支店もなく
余り馴染のない感じでした。

あん餅

秋の味覚を代表するような大きな栗です

以前は、栗きんとんや渋皮煮・マロングラッセなどいろいろと
楽しんで加工しましたが、近頃はその意欲もなくなり
…というよりせっかく作っても、甘く加工したものより
栗本来の甘さに惹かれるようになってきたようで
何の加工もない栗が一番好きになりました

栗


7622470.jpgoishii8_obaasan.png

















カード入れ

段々増えるカードやポイント券

ポイントカードはなるべく貰はないようにしてますが
頻繁にいくようなお店のはヤッパリ貰って置きたいし
知らず知らずのうちにツイ増えてしまうのです

ひと口にカード入れと云っても案外難しいようで
バックの中であまり場所を取らず、パッと目につくのが
第一条件かな・・・そして沢山入り、サッと選びやすい
そして、余り格好の悪くない感じ・・・なんて欲張ったことを
考えていたら、手も足も出なくなりそうです。

ただ、見やすいだけを考え大きなものを人前でガバット開くのは
余りにも不細工だし…と思ったら、こんなのが出来ました

ざっと入れたら30枚以上入りましたが、そんなに入れると
重くなるので、そこは程々にですね・・・










手仕事

今年は91回めの道展になります

3日に道展に行ってきました。とても寒い雨の日で
時々霙のような小雪のような白いものも混じってます

ここ何年も6人のグループで見ていましたが、
今年は一人が療養中で来られず、とても寂しい感じです。

私より若い人ばかりですが、だんだん故障中が多くなり
全員が揃うのもやがて、珍しくなるのかもしれません。

今年の最高賞である    「北海道美術協会賞」


あとは、受賞作・ベテラン・指導者・などの作品ですが
其れらに関係なく、個人的な好みの作品の一部です。

流石、道展・・・・色々な公募展も多い中で、群を抜いた
レベルの高さといわれるだけあって、ヤッパリ凄いです














平常の公募展や美術展より開催期間も長く2週間以上と
云うのにもかかわらず、後半になった今でも会場で
絵を見て回る人の多さにビックリしました。

悪天候の今日みたいな日は閑散としているのが普通と
思っていた認識は外れました。

見とれた絵など多方向から更に見たいと思わず動くと、
後ろの人にぶつかったり足を踏みそうになったりしました。

こんなに沢山の集客状況であったのはあながちその日が
文化の日だった訳ではなくヤッパリ道展の人気なんでしょうね・・・。



描く、レット

自衛隊煎餅

初めて見たものです



自衛隊煎餅です
クッキーの様な煎餅に小粒の
ピーナッツが入ったものです。

撃…と云うネームで、
自衛隊の限定販売と
書いて有りますが市ヶ谷の
キヨスクにあったそうです。

防衛庁が有るからでしょうか…。

因みに販売元は防衛ホーム新聞社
となっていました。


自衛隊1

11月

遂に11月…霜月です
今年は既に初雪も降りましたし、一昨日はちらちらっと
雪のような霙のようなのが舞ってました
そして昨日は雨の1日です。
もう 確実に晩秋となり、雪に閉じ込められる日も
間近いことと思います

11月はがき


秋、案山子 今月は勤労感謝の日があり新米も美味しいですね。

そして、鍋物がおいしい季節にもなりました

                   bird_kamonegi.png
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター