もう枇杷の時期は終わりましたが

もう時期は終わりましたが、此方では本州からの
ものが短期間だけ店頭に出るので、結構高級品となり
滅多に買える感じではありません。
・・・と云うのは、あまり好物ではないからかもしれないのです。

枇杷、大好きという友人もいますが、どんなに高くても
デパートに並ぶ最高のものを一個でも買うそうです。
そして、ユックリ味わいながら至福の時を楽しむと
云ってましたが、そんな楽しみ方も良いな~と思います。

油、琵琶


敬

最近はこんな本読んでました

6月は案外出かけることや、待ち合わせが多かったせいか
読めた本も多かったように思います

図書館のように期限も無いので、どんなにゆっくりでも
OKなのですが、読みかけると次々先が読みたくて
ツイ夢中になり、下車駅を通過…なんてこともたま~に
有ったりするんです。

此れは6巻も続く大長編ですが、6冊目にしても未だ
終わってない感じが残りました。

松坂熊吾と云うガサツで優しく商才のある男性が主人公で、
浮き沈みのある一代記を描いたのが大筋と言えるでしょう。
でも、この作者の本全部に云えることですが、本筋は勿論のこと
文章や設定状況など、諸々の綴文がとても深く広く
すべてに感銘を受ける話題や歴史的の引用も多くあるのです
其れらも全て含めると3倍の面白さをいつも感じているのです。

本1

久し振り浅田次郎の3冊シリーズでしたが、現代社会の
やくざの世界を描いたような軽い内容でした
一応3冊は読んでみましたが、個人的感想としては
もう少し重い内容のほうが好きかな~との読後感です。

本②

高齢者老人のバスジャックに始まり、一気に読ませてしまう
宮部みゆきの小説の今回は、豊田商事事件を引き込んでいました。

悪の連鎖が悲劇を生み悪に壊わされた人が又、同じように
他人に害を及ぼすと云う連鎖の悲劇がストーリーのようですが、
前作などに出た杉村三郎が、また今回も主となって動いていました。

今後の彼は、どのような形で宮部作品に出現し活躍して行くのか
それを確かめながら本を見るのも、また少々楽しみが
増えた様に思ったりしています。

本3

本、dokusho008











由仁にできたBENNU GaIIery & Cafe

見渡す限り広い畑の中に素敵なギャラリーカフェができました

サッポロから少し離れたところに由仁と云う町がありますが
其のあたりにある、農家風母屋と納屋をそのまま使用した
イギリス人の陶芸家、ケイトさんのギャラリーです

納屋は陶芸の作業場で、完成途中の作品も一杯・・・。
隣接する母屋はギャラリーで、幾つもの部屋は陶芸作品をはじめ
ありとあらゆる手づくりの布・皮革.・ビーズ・自然素材などの
即売品に加え、東南アジア系エスニック品も満載・・・。

現在は、土日しかオープンして居ないようですが、口コミなのか
其の時は、10人余りのお客さんも有りその後も次々と切れまなく
客足は続いていました。
車が無いと無理かと思う場所ですが、広々とした周囲は
全部が駐車OKみたいな感じですから、其のあたりに立つだけで
悩みの有る向きには、気持も晴れ晴れと癒されるかも・・・



由仁

ケーキも食器もコースターも現在陳列中の商品と同じものですが、
素朴に見えたケーキが意外においしくてビックリしました。



母屋の外観ですが広い空間には、オブジェ風の作品や
昔の遊具・小さな石地蔵群など、面白い物がそれとなく配置され
此れも又面白く、心ひかれるものがありました。

楽しい絵が描かれたお皿の裏も、ヤッパリ楽しい絵が
描かれているんです。



寒くなるまでにもう一度行きたいな~とは思うものの
車でないと無理かな・・・と思う辺境の地?みたいなので・・・・。

i002110a3.jpg


太る~太る~






先週はグループ展の間、色々な友人から声がかかり
毎度毎度の外食となり、腰回りも随分太ったように感じます。

外食も、そう度重なれば身体は太るし、其のぶん財布は
メッキリ痩せる筈ですが、毎年のことながらグループ展の時は
全然出費させてもらえず、友人達のご好意に甘えっぱなしなのです

今年の期間中は雨の日が多かったので、
ギャラリーの近くとか、地下の歩行空間にある店での
ランチが多かったようで、歩く量は最も少なく済みますが
カロリーの消費量は殆んどありません・・・・
その様な事なのでもう~太る一方・・・

ついに・・最終日の体重は2キロも完全に増えてました。













メタボ活・ブタ秤

花のじゅうたん

今年で3回目の花のじゅうたん展が、道庁前広場で開催されました

小雨が降ったり風が冷たくて、コートなしで出掛けたら震う寒さで
ちらチラッと見るだけにして風邪をひかないうちにと、即
地下道に入ってしまいました。

でも沢山の見物人が集まっていました。
新聞社のカメラかと思う大層なカメラ隊も来ていて、一番いい場所に
機材をずらりと並べて撮影をしてる姿も見えました。















今年は黄色が多い絨毯模様のせいか、今まででは一番
インパクトが弱いように思いました。
見方によっては、柔らかくてお上品ともいえるのでしょうが・・・。

花水やり


グループ展も中盤を過ぎました

今年のグループ展は初日からの雨つづきで、半期過ぎの
15日現在では、毎年よりも大分少ないお客様かと思います

後半は、なんとか好天気になってほしいと願ってます

何しろ此のギャラリーでは最後の展覧会と云う事ですから
良い思い出を以て、締めくくりたいと思うのです。

老朽化したこのビルの運命も今後はどうなる事でしょう~。

漏れ伝わるところでは、此のビルのオーナーも建物も、老齢・老朽と
云う事で、やがて閉館するとは聞いていますが淋しいことです

私達、年代には懐かしい建物が段々消えていくような時代になって
来てるようで、ますます昭和は遠く成るんでしょうね~。








雨6月。蛙、傘


島根県からの紫陽花

此のたびは、思いがけなく島根県のメル友さんから
嬉しいお花の宅急便が届きました

見たことも無いような紫陽花の切り花が8種類も・・・。

一本づつ鮮度を保つよう丁寧に処理されてあるので、
箱から出しても、生き生きとみずみずしいこと・・・。
花、固有の名前もちゃんとテープで記入されてます

お会いしたことも無い友人の御心づかいに感激して
頭が下がる思いです。

早速花瓶に挿してテーブルへ
女だけのささやかな夕餉の膳も一度に華やぎ
晴れがましいディナーのような雰囲気になったのです。



このあと、花が終わってから挿し木で根が出ないものかと
もう一つの楽しみが残っています。
島根県のメル友さん本当に有り難うございました。


やぎ

久しぶりの車屋でした

1年ぶりでしょうか
今日は車屋での集まりです
昔は、車屋といえば京風料理で
此処一番の集まりなどに使えた
かなり上質な和風の店だった様に
記憶してますが……
今はだいぶ、格落ちした様な……
まあ、ランチの時間しか行かずに
大層な事も言えませんが~。

昨日のレデイスランチでした







メタボ活・ブタ秤

搬入

13日が初日になるコスモス展の搬入は11日夕方です
それまで会場に展示していた人たちと入れ替えですから
暫時会場は大変な混雑です

一段落して、自分たちの作品を壁に掛けて、歪みを
直したり、名札を付けたり色々な作業が待ってます






大体一段落しました
このままの状態で、休館日の日曜を過ごしてから
愈々月曜日が初日となります

長い間利用させていただいた此の時計台ギャラリーも
ついに今年一杯で閉館になるとのことで、
今回のグループ展は私達にとって意義深~い
31会展といえそうです。






絵・個展イラスト

晴天に恵まれたヨサコイまつり

今年のヨサコイまつりはお天気が良く
見物人の賑わいもかなり多かったように思います

大通公園の3丁目から6丁目付近は特に混雑して、
待機中の踊り子グループと、見物の人達が混ざり合って
歩けないほどの混雑ぶりでした。

そして、何か所かある公衆トイレと云えば、全部が
長~い、長~い長蛇の列で、観客の女性が並んでいました

でも、踊り子さんの衣装姿は見かけませんでしたから、
何処かに特設トイレでもあるんでしょうか???

ヨサコイ

ヨサコイ1

ヨサコイ2

ヨサコイ3

ヨサコイ4

ヨサコイ5


無題





例年の油彩グループ展です

今年も例年のとおりグループ展のある6月になりましたので
3週目の13日に初日を迎えます。

ハガキ

本来はハマナスグループでしたが、会員も年々加齢のため
減少して来たことで、二つのグループが統合し・・と云うより
ハマナスがコスモスに吸収されてしまいました。
従って今は、コスモス会と云う事になって、コスモス会展ですが
お近くを通りかかりの節は、是非お立ち寄り頂きましたうえ
ご批評など、頂戴できましたら何よりのことと存じます。

私は今年、次の2点出品致しました。

1


果物達

何年も描いていていますが、イザ見てもらうとなると、、これは!!と云う
作品がサッパリ無いものです。


絵、カット。絵


トマトの苗を植えてみましたが・・。

花の苗や肥料を買いに行きましたが、沢山売っていた
野菜の苗を見てるうち、なにか植えてみたくなりました

此のトマトは余り背が高く成らないと書いて有りましたので
ベランダ用には最適かな~と思い2本だけプランターに
植えてみました。
大葉も有ると便利なので植えたいと思いましたが、
苗が売り切れで買えません・・・考えることはみな同じかな~



ささやかにプランターで2本のトマトが、どのように実を付けるでしょう



ゴーヤは豪気に6本です。買った苗でなくて種から育てた苗を毎年
頂いているのですが、寒いせいか花は咲いても雌花がなかなか咲かず
実のなりはあまり良くないようです。



今年は何時までも寒いようですけど、一人前の実を付けて欲しいと思います。



花、4月。新芽

久し振り外での焼肉でした

今日は午前中から北広島のジョイフルエーケーまで
園芸用品の買い物に息子の車を出してもらいました

そう云えば・・・今日は土曜日・・・休みだったんですね。

其の後はあちらこちらと、常日頃行きずらい処など
廻ってもらううちに、夕方になってしまう。

夕方は手稲に廻ってもらい、孫を誘って
久し振り徳寿の焼き肉へ
徳寿は何年振りかな~最近はシルクロードが気に入って
此方ばかりだったので・・・・。



石焼ビビンバは明太子のだったが、早く混ぜないと
玉子が煮えないので写すの忘れ慌てて混ぜてしまい、
こんな状態に・・・。



美味しそうなデザートも色々あったが皆、満腹状態で
デザートまでは、とてもとても・・・と云う事でありました。


メタボ活・ブタ秤

弁当持参で、嬉しいな~

友人達が久し振りで我が家を訪れました

いつもは外で会い、ランチなどしてから長々と尽きない話を
していますが、今回は珍しく夕方まで時間が出来たのです
雨降り模様の大通公園も寒いし、レストランの梯子も辛いので
一番気楽に過ごせる我が家に・・・と云う事に。

お茶とコーヒーだけ用意してね・・・と云う事で
果物からケーキから、お弁当も、私の分迄持参してくれました。

おお~なだ万のお弁当だ!!去年の法事以来の再見、再見








メタボatsu_syukan_woman_bad

6月(水無月・みなづき)になりました

6月のバラ

とうとう・・・と云うか、いよいよ今年も残り半分の
月になりました。

爽やかな6がつの花は薔薇と云う事です

今月は国民の休日が一回も有りませんので、
学生やお勤めの方達は、楽しみのない月でしょうね

そして今月は雨が多かったり、梅雨がある月の様ですのに、
水無月というのは、なぜかと思う今朝の疑問でした。



雨、-tsuyu001
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター