美味しいパイ

口コミで聞いてましたが、今回やっと食べることができました

それは、ごく普通のアップルパイですが、其のごく普通と云う事が
今の時代は、珍しくあって、大切でもあると思うんです、
そしてそれが、美味しさに繋がるんではないでしょうか・・・。

国道12号線沿いの砂川市中心部より少し札幌寄りにある
普通のお菓子屋さんですが、時間によっては売り切れや
焼きあがる前と云う事も多いようなのです
なにしろ、遠くから買いに来るファンも多いうえに、工場などの
大量焼きあがりでないとかで、すぐ品切れなんです。



この手のパイには噎せるほどシナモンの多いのがあったり
リンゴが柔らかくジャムに近かったり、パイの底が
団子のように固まっていたりするのも結構ある近頃に
その様な通常気になることは全然なく、本当に普通と云うか
思っている通りのパイでした。

でも残念なことに車がないとチョット無理な場所なので、
すぐ又・・・と云うわけにもいかず今度、目にするのは何時かな~


生活・コックさん

今頃になっての雪です

今冬の札幌は珍しいくらい雪が少ないまま、年が明けました
新年1月もほとんど降らず、アスファルト道や花壇の端など
春の様に融けていたのですが・・・

fc2blog_20160227133222a59.jpg



二月も終わる頃になってこんなに降ってしまいました
なんだか、今冬の降雪収支を合わせるのに急いで降った
かの様に思えてきます

此れで又、雪融けもグッと遅くなりそうで土いじりの楽しみも
かなり遠のいてしまった様です





もう3月も目の前です・・・もうこれから大量の雪は降らないと
思いたいのですが、最近の気象状態はビックリする事も多々
ある様なので、案外3月に大雪・大荒れなど無きにしも非ず・・・なんてね~。


耳3がつ3かは耳の日だよ~ん

ひな祭りも間近になりました

今年も雛祭りが来ました
2月も中を過ぎると毎年出しては、懐かしさと嬉しさで
心がホッこりと温かくなり、今より少し若かったころの
活発に動いた交友仲間を懐かしく思い出しています。

此の内裏雛たちも、それまであった7段飾りを施設に
寄贈した時、雛のない3月は淋しいだろうからと、其々の
お得意の腕を振るい作ってくれたのばかりです

陶器の焼き物・ぬいぐるみ、木目込みにアートクレィなど・・・。

10年前此方に引っ越し、お互いに齢を重ねると車もやめてしまい
行動範囲も段々狭まった現在は、たまの文通ぐらいで
お互いの元気を確かめ合って喜ぶくらいになってしまいましたが
此のお雛様を見るたびに当時の若い心が蘇ってくるのです。













下の3個は、最近娘が手芸教室や市内の手工芸デパートの
指導サンプルに作ったものゝ試作品を貰ったものですが・・。



fc2blog_201602241052395b0.jpg




s-hinamatsuri007.jpg

電気治療

1月末、突然痛くなった左わきが、内臓からのものでないと
判ってより、電気治療に専念です。

左わきの痛みは、肋間神経痛かと云われ電気を掛けて
其の日のうちに治ってしまいましたが、この際だから・・・と、
あれから、殆んど毎日の様に通っています。

肩や首の重いのやら、足の疲れた痛さなど固い筋肉に
電磁波・・・と云うのかを掛けてもらったあとは、その道の
ベテラン先生に筋や筋肉を伸ばして貰ったりしてます

最後は、気持良いウオーターベットのマッサージ機に
寝てると長い間の疲れも少しづつ解けて無くなる様で
帰りの道はスイスイと足が軽く、何処までも歩いて
行きたい思いさえしてくるんです。



老人保健もバッチリなので、連日のように通っても
さほどの負担もなく、常に重い荷物を背負う感じが抜けない
肩こりや、フトした時痛みの走る筋肉痛からも解放されるかと
思へば本当にうれしいことです。



与えられた命は最後まで、元気にたっぷり楽しみつつ
使い果たせるように、・…と願う、私に与えられた最大の
ケアーチャンスかもしれないな~なんて思いながら
楽しんで通っています。



生活・婆さん掃除機

オークラで中華

今日は札幌オフ会です
本州からの友人を迎えて、ホテル、オクラの地下でランチ会でした
円卓を囲んで賑やかに喋り、笑い、食べて、時間を忘れた時を持ち
又、寿命が2~3年延びた感じです。






















楽しい時間を過ごしやがて散会!!
そのあと、又何人かで二次会ですが、やっぱり甘いものとなります
近くの、ケーキ・ファクトリーで、又1時間以上喋って
其の後、やっと本当の解散となり其々の方向の向かいました。




生活・ブタ秤

壱番館

先日、神戸の壱番館のリンゴの入ったチョコをいただきました

このチョコは思い出が多く、今は亡き友人が娘の嫁ぎ先の
神戸に行くたびお土産に頂く、大好きな果物入りのチョコでした。
でも、逝かれてからこの何年かは、神戸からの伝手もなく
目にすることもできませんでしたが、今回思いがけなく
そちら方面にできた友人から頂いたのです。

懐かしい思い出と共に、新しい出会いを感謝しながら
だいじに頂いていましたら・・・・・



今日、偶然にまた、壱番館のオレンジが入ったチョコを頂いたのです。

全然、関係ない友人が続けて神戸の壱番館の好物を下さるなんて
何という偶然でしょうか・・・。
もうビックリですそして嬉しいですが、こんなことはもう
二度とないでしょうね~






シネマ歌舞伎

朝一番の上映とかで、9時半ごろ始まる今日は
早朝から家を出ました。風は冷たく道はシバレてましたが
雪の降らない好いお天気です。

今は亡き名優、そして舞踊の名手と云われた二人の舞台が
残された、シネマカブキ・・・期待に胸躍らせて出掛けてきました



勘三郎、三津五郎、息のあった名コンビがコミカルに踊る
「棒しばり」の名舞台と、三津五郎のきらめきの芸と云われた
喜撰法師の踊りが冴える「喜撰」の舞台・・・。
其の二人とも早すぎる逝去に惜しまれる亡き名優と思えば
感無量で見た今日のスクリーンでした。


ランチを済ませた後、出直すのも大変なので
もう一つ頑張ってみてきました。
暮れに、スターウオーズ・フォースの覚醒を見た時の
予告編を見てから機会があったらみたいな~と
思っていたのがちょうど上映中だったのです。

事故で火星に取り残された宇宙飛行士のアメリカSFで
彼が生存をかけた孤独な奮闘と、彼を救いだそうとする
周囲の努力の話で今春の話題作と云う事なのですが・・・。

予想通り、全てにとても満足した映画で本当に見てよかったです



さて・・今日のランチです
焼き立ての豚肉・牛肉、鶏肉・ハム・ソーセージ・ハラミ・ランプ・ラム
など塊りを串に刺して焼いたのをテーブルで切り分けてくれるのです
ストップのサインを出すまで続けられますが、パインの焼いたのや
玉ねぎもサッパリして美味しかったです。



サラダやスープ、パンとかデザートはバイキングに
なってますので、好みの野菜を食べることができました。


                        ↑
                        ↑前に見える白いものは
ココナッツの芯と云う事でした。見るのも聞くのも初めてなので
勿論試食です。嫌いなココナツの匂いもせず、筍の皮の先端部分を
固くしたような感じで、どうってことない味でしたね~


季節・雪降り男性

今年初めてのバック作りでした

ヤット、ミシンの前にユックリ坐る気分になれました

新年以来、出歩くことが多くたまの在宅日は
こまごました雑用で、まとまった物つくりをしたくても
落ち着いてする気分ではなかったようです。

でも小袋や、もしか袋は何十個も縫ってはいましたが・・・。
ミシンを踏み布に触っているのが、一番の気晴らし
と云うか、気持の安定した楽しさなのですから・・・。

先ずは・・・ドクターバックが2個です



此れは和服の道行コートです
何かになったら・・・と云って、絞りの羽織と共に
頂いてきたものなので、バックを作ってお返しです。
思いがけない再生なので
ビックリして喜んでくれることでしょう



これは、紺のデクールのような確りした生地の
合いコートでした
全体に水玉の様に穴があいているので、扱いずらいのと
革のよう生地なので、普通の針では全然縫えないことでした。
でもどうにか完成!!

余り地味なので、手元にあったレース編みのコースターを
貼りつけてみました
最近は、何でもアリ!!みたいなので、此れもよしかな~

此のコートをくれた友人に、此れも其のうち届けるつもり・・・。
このバックって、案外入って使いやすいんですよね~。


季節・雪降り男性

南蛮の油絵

寒さの季節としては大イベントの雪まつりも
一日だけの荒れた日を除けば、良い御天気続きで
沢山の観光客のみなさんに見てもらい
大盛況の中で終わりました。

雪まつりが終わると春にグッと近づく筈なのですが・・・
まだ未だ寒く、春遠し・・・の感じです。

暦の上では、19日ころにはもう「雨水」の頃となりますが
まだまだ、雨水も温みだして・・・の感は有りません。
でも、夜明けは早くなり日は長くなったことは確実ですから
一歩一歩と春に向かっているのでしょう。

毎年毎年のことですが、四季の中では春を待つと云う
気持ちの時が、1番強い様に思いますけど、それは
私だけではなく北国に住むみんなの願いかと思いますね~


秋の彩り


季節・雪降り男性

炊飯器で焼き芋

炊飯器で焼き芋をすると美味しい・・・と聞いてきました。

何処かのテレビで紹介したらしいのですが、
見てなかったので此れは知りませんでした。
でも聞いた通り、早速サツマイモを並べて、1センチほど
浸るくらいの水を入れ、炊飯器の早炊きにセットして
炊きあがりのサインがあるまで待機しました。

オォ~芋の甘味が最大限に引き出されたかのような
甘い甘い焼きイモができました。

fc2blog_2016021119201288c.jpg

サツマイモが少し小型だったせいか、炊飯器のせいか
少し柔らかく透き通った感じの焼きあがり・・・・
でも・・・甘い!!    最近は、甘くて柔らかい焼きイモが
大人気の様なので、此れは若い層には大受けでしょうか・・・

でも私は焼き芋のイメージはヤッパリ、ほくほくの
喉詰まりするようなのが好きだな~

今度は、大きくて太めのサツマイモで試してみよう・・・。


2月。冬散歩、犬と

チョコレートって本当に高ポリフェノールなの・・・

先日のテレビ「ためしてガッテン!!」を見て、チョコレートが
高ポリフェノールと云う事を知り、家人が早速-買ってきました~

ポリフェノールって、ワインには随分含有率が高いらしいですが
下戸としてはワインを飲むことは余りないのです。
其のほか、ゴマや豆や果物など沢山の食品にも
入っているのですが、チョコレートと云う点が珍しくて、
早速、買ってみた・・・と云う事です。

一粒で126㎎と云う72%のもの。136㎎と云う86%のもの
一番高カカオポリフェノールの、一粒142㎎で95%カカオと
表示され大人用と云うか、健康志向を意識してポリフェノールを
前面に表示したのが沢山有るんですもね。
今回まで、こんなのがあることも知りませんでした

ポリフェノール

流石95%のは黒くて苦くて余りおいしくないように思いましたが
何個か食べると慣れて、甘いのより好きな感じかも・・・。

ポリフェノールは一日大体、1500ミリグラム摂ればいいそうで
お茶や野菜果物からも1000ミリグラム余り取っているので
このチョコレートなら一日4個ほどが適量らしいですが、脂肪とか
カロリーの適量はどんなことになるのだろうか・・・などと云う事まで、
詳細に考えたら、美味しいものも何となく不味くなってしまいます。

折角の此れがあるうちだけでも、一日4個の美味しさを楽しみ
適量のポリフェノールを確保し、抗酸化作用で血液サラサラに
なると好いな~と思ったりしてる処です。

「ためしてガッテン」に出てからもう3~4日過ぎたので、スーパーの
店頭からは既に売り切れ、姿を消してしまってるのでは・・・。

季節・雪降り男性

大盛況の雪まつり

今年の雪まつりは大きく雪も降らず程ほどに
しばれも有る寒さなので、雪像も融けることなく
無事安泰に構えていられるようです。
沢山に並ぶ、凛々しいやら、可愛いやらの巨大な
雪像の前で、外国から来たらしい観光客の一段が
思い思いのポーズで写真を撮るのにも、
例年のように足元が悪く、転んだり斜になったりで
苦労することなく撮っているいる様子を見て
此のお天気が、期間中続きますようになどと、
何の関係もない身でありながらツイ思っているのです。

雪像以外の会場寸景













12月。_0661

雪まつり

さっぽろ雪まつりの初日となりました

中々見ることのできなかった大雪像の全容が現れました。

でも、今度は沢山の観光客が、雪像の前でポーズをとったり
グループ写真を撮ったりするのが邪魔で、中々全体を
写すのが困難になり、この程度しか・・・と云うところです。






























まだまだ沢山ありますが、今日はこの程度で帰ってきました。


12月。_0661

雪まつり開催も直前です

今年で67回になるさっぽろ雪まつりも5日の
開催日を前に仕上げの段階に入っているだろうと思い
其の様子を見に出かけてみたが、
お天気の良い日であった割合に作業中の人達は
少ない様に思われた


5丁目氷の広場
「台湾ー女王頭(クイーンズヘット)と平渓派出所
もう完成されたのか、何日か前より全然作業なし


12丁目市民の広場
北側には完成された雪像がズラリと並んでいたが
南側はまだ完成には遠く作業中の雪像ばかりだった


7丁目会場
「マカオ聖ポール天主堂跡」 大雪像だが、完成らしく
自衛隊はいたが、下で屯してたり給食中の感じだった


8丁目広場
「2016年3月26日開業!北海道新幹線」
大雪像だが、車やら樹やバラック小屋で取り囲み
全然みえないので、完成の度合いもわからない



6丁目には中小の雪像が沢山出来ていたが
此処も市民の広場で、団体が作っているらしい
開場されるとそれぞれに制作団体や題名が
添付されるのだが、未だ其れが無いので???ばかり




大通3丁目の裏側から見たジャンプ台
高さ24メートル、全長60メートル、最大斜度39度



6丁目会場内の食の広場や休憩テントは
すっかり用意ができて、当日を待つばかりの静かな
佇まいだった。


お馴染の滑らないための砂袋も沢山用意され
準備万端OKの感じだったが、期間中のお天気は如何かな~


                             2月。_a08

二月・如月月となりました

長かったようにも思えたり、大変なことも沢山あった
今年の1月も遂に終わり今日からは2月です

今年の1月は例年雪のあまり降らない土地とか
100有余年ぶりの土地とかに多く降りましたが
二月はどんな事になるのでしょうか・・・。
楽しみやら心配やらで複雑な気持ちの月開けです

2016年2月

二月頃は何時も風邪がまん延の季節です
昔から云われるように、「ウガイ・手洗い」を忘れず実行して
風邪から身を守りましょう
早く3月になればいいですね~



                   季節・風邪マスク
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター