もしかぶくろ

手作りの楽しみ
09 /29 2015
暑さも一段落し、夜の時間もだんだん長くなってきました

そろそろ落ち着いて絵も描きたいし、ミシンも踏みたいし
本も読みたいし、片付け物もしたいな~と思うだけで
なかなかエンジンが掛かりません
もう、かなりのポンコツになってしまったからかな~~

ぼやぼやしてる内に9月も終わるところです
目覚まし代わりというか、手慣らしのために簡単な
もしか袋を、月末と言う事に刺激され手掛けてみました。

あら…この布も、この布も…と思って縫い始めたら
こんなに沢山できてしまいました。
あと此れに中位のレジ袋をアスクルに200枚位注文して
中に入れるのがひと仕事、縫うより手間が掛かり大変かも…。





天高く…美味しい物いっぱいです

頂き物
09 /27 2015
暑さからも一段落し空は綺麗に澄み渡り、
これから当分は最高の季節でしょう…その上
美味しい物が沢山出る収穫の時期ですし、
観光の秋…と云うオマケまであるのです。

老年期の近頃は、遠出も近出もスッカリ足重と
なって、観光範囲も地下鉄範囲内…なんて事に
なってしまい甚だ情けない観光シーズンです。

そんな現状の中、各地の珍しいお土産がいろいろ
届けられることは本当に嬉しいことです。



何十年も続く栗山の栗饅頭
少し小ぶりで塩味も程々効き大好きな名物。

夫の転勤で栗山に住んだ時、小さかった子供達と
駅前の売店まで度々買いに行った事などと共に
当時の思い出も沢山詰まっている我が家としては、
歴史的価値のある饅頭・・・かな~




わさび漬けなどと一緒に貰った健康志向のスナック菓子
カサカサと軽いので、紅茶の時などとても美味しいんです



豆腐の味噌漬けですが、我が家はジャム代わりに
パンにつけてたんです。近頃はバターロールにしたので
以前ほど使いませんが、ベーグルパンの数年間は
毎朝使ったので、一個は一週間持ちません
誰かが羽田に行くと聞けば、5個10個と
買って来てもらって冷凍してました。
きっとその時の事を覚えていて、今回のお土産に
なったのでしょう。

久しぶり我が家に来た味噌豆腐を歓迎して
明日あたりベーグルパンでも買って来ましょう。

バターと共に、二年ぶりの味噌豆腐タップリ塗って
パックリ食べたくなりました。
天高く…・・・・・だも~ん




市内にあるサホロ温泉も最高です

身辺日記
09 /25 2015
久しぶりで「サホロ温泉」でした。

いつも、1人で行く気がないので同行者からの御誘いが
来るまでなかなか行けないのです。
でも今日は午前中から・・・と云っても、11時には
なってましたが、ススキノ迄ですから、直ぐ着きました

IMG_8620_convert_20150918180341.jpg

何処でも同じですが、靴を預けて受付を済ませると
全て一式を貸してくれるので、身軽です。
そしてここは、18歳未満の利用ができないため
とても静かなのでより以上癒されるかも・・・。

IMG_8619_convert_20150918180242.jpg

先ずはゆっくり大浴槽や泡風呂で。そして寝浴槽等の次は、
露天風呂でのんびりと雲の流れる秋空の深さなどを
湯ぶねから堪能して・・・、
其の後は遅い昼食のために食堂へ・・・でしょうか・・・。

IMG_8618_convert_20150918180145.jpg

泡泡をチョットだけ毒見させてもらい、飲めない私は
サッパリした紫蘇梅入りの冷たいうどんにしました。

食後のすこしは入浴も無理かと、毛布付き、テレビつき
リクライニングチェアーの仮眠室へ・・・。
昼寝の習慣がないわたしは、テレビも苦手なので、
持参の文庫本を読むのも結構楽しい時間です

1時間ほどしてから、午後の活動を開始しましょう
こんどは、岩盤浴へ・・・・
ゲルマニュウムだのトルマリンだの、ラジウムとか
いろいろあるので目移りしながらも、タオル敷いて横に・・。

水を飲み飲み、絞るほどになった着衣を着替えながら
何回か繰り返すうち、なんだかスッキリ、サッパリ・・・。

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳・1_convert_20150918180457

色々な設備も有り入館したら全部が利用できるのも嬉しいお得な
気持ちがするけど、まだ全部利用する処まで行ってないかも・・・。

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳・3_convert_20150918180726

帰る時は何時も、せめて月一回位は…なんて思うけど、
いつも思うだけで終わってしまうような感じとなってしまい
たまに思い出しても、1日を費やす時間が惜しくなったりで
滅多に来てないような・・・でも今日は良い日で一日が
終わるようで嬉しいです。

秋の短い日も暮れて、夜のススキノがボツボツ眼を
覚ます時間らしく緩やかに動き出した頃、夜の歓楽街には
全然魅力を感じない私たちは、快い疲れと共に
帰途の電車に乗りました。


先日、水彩で描いた女性人物

水彩、油絵
09 /23 2015
先日の水彩教室に来た女性のモデルさんです

2ポーズほどしましたが、1ポーズしか完成しませんでした
簡単なデッサンはしてあるので、何時の日かには
出来上るかもしれません

以下の3枚は、ポーズをとるモデルさんと、
水彩で描いたものです。

女性1のコピー


女性2のコピー


女性水彩

油彩の人物は案外描くんですが、水彩は一年に1度か2度・・・。

デッサンして彩色・・・と云う事で、同じような感じですが
描くと案外違うんですね~。

私はヤッパリ油彩の方が好きかな~時間をかけてユックリ
楽しみながら描けるのが良いのかもしれません。



オフ会に関西からのお客様を迎えて

身辺日記
09 /21 2015
今年になって3度目のオフ会となりました。
今回は10人なので、リストランテ イル・モメントの個室を
予約できました。
人数が多くても少なくても個室の予約が難しいんです
個室料金が発生しないためか、10人くらいの場合のみ
と云う事らしいです。
春には九州・・・今回は関西からのお客さまをお迎えして
集まりました。
初対面もなんのその・・・と云う感じで相変わらず会話が弾み
食事が終わった後も引き続きお喋り・・・で、約3時間近くに
ヤット腰が上がったという状況でした。

お料理の方は、相変わらず少しづつに見えますが、
デザートのころはもう満腹となっているので適量なのでしょう。

IMG_8598_convert_20150918175334.jpg
前菜  おまかせ冷製前菜

IMG_8599_convert_20150918175505.jpg
こだわり野菜の温野菜  バルサミコソース

IMG_8602_convert_20150918175719.jpg
ババガレイのスープ仕立て  母なる海の贈り物

IMG_8601_convert_20150918175620.jpg
道産小麦のタリオリーニ

IMG_8604_convert_20150918175821.jpg
北海道産ポークのロースト  焦がしバターの香り

IMG_8605_convert_20150918175926.jpg
厳選素材のプリン イル・モメント風」&ドルチェ

IMG_8606_convert_20150918180047.jpg
食後の飲み物と 小さなお茶菓子

デザートは毎度同じものですが、カシスでしょうかシャーベットが
ひんやりチョット酸っぱく、食後の口には最高なのです。
コーヒーと共に出る小さなお菓子も、チョコレートや
ミルク菓子で、此れも最後の締めには嬉しい一口かな~。


戴いて云うのもなんですが…

頂き物
09 /19 2015


初めて見た物ですがタンの佃煮のような物でした。
私はタンとか内臓類は全然苦手でダメなので、家人に食べて貰いました
食べてからの感想は…勿体無いから食べただけの物だったそうで、塩味強く
2度と食べたいとは思えないということで残念でしたね~



これも初めての出会いです
レトルトのカレーですが肉や魚介の代わりに、昔、オランダ揚げと言った
カマボコが二枚入っていました。丸くて大きいのが原型のままですから
お皿に移した時はチョットびっくりしました。
お味は…ハンペンから甘みが出て必要以上に甘さを感じ、1度の経験で
もう大丈夫……と、言ったところです。



これはゴボウの煎餅…読んで字の如し…と言うことでそのものズバリ
ゴボウの嫌いな人には耐えられないのかも知れませんが、ゴボウの匂いが
気にならないので、気分的に体に良い様にも思えていました。
最近はゴボウ茶とか言って、乾燥したゴボウをお茶代わりに飲むと
言うことが、民間サプリメントとして流行っているので、此の
お煎餅にも少しは何かの能力が秘められているのかも知れませんね
そんな意味では、今回の三個の中では一番の優れものかも………。





🐣

真駒内の公園写生

水彩、油絵
09 /17 2015
大谷地バスターミナルから真駒内地下鉄駅までは
乗り換えなしでの終点と云う事を知りました。
大体今までは、大通駅で南北線に乗り替えしてたのですが
バスの運行を知ってからは専らバスになりました
所要時間も大差ありませんし、乗りっぱなし・・・と云うのは
とても楽々で着いてしまう感じがするんです

真駒内のおよそ中心部近くにミドリ豊かな公園があり
小川まで流れていると云う写生最高の場所があるのです。

真駒内

今年も9月が早くも半ばを過ぎてしまいました

例年より遅くまで気温が高いような気がしてますが
やがて、まもなく秋風になる事でしょう
今のうちに少しでも、みどりの風景を・・・と、思うものの
なかなか思い通りにもいかない状態で、去年から見ると
描いている枚数も随分少なくなったようです。

ナナカマドの実も赤くなって目につくようになりましたので
紅葉もまじかでしょうから、この時期すこし頑張らなくては!!



定山渓温泉、昇月之料理

小さい旅、大きい旅
09 /15 2015
暑さも一段落したので、定山渓温泉でした
温泉入浴もさることながら料理が楽しみで
章月に行くかと思います。
若い食べ盛りも遥か昔に終わった近頃は
バイキングに多い加工食や、バイキング形式は
もう卒業したらしく、じっくり落ち着いて
和食を楽しみたくなっているのです。



其々のグループが程良く離れて1卓を囲むので
会話もゆっくり楽しめます。



食前酒は石榴酒が付いてましたが、別に4人で1本
純米吟醸、生北の誉というのをオーダーしました。
前菜は色々6種の盛り合わせです
そして鯛、ひとはめのしゃぶしゃぶで野菜たっぷり
生麩や、もみじおろしも嬉しい年代



テーブルの一人一人に作ってくれる一皿は
冷たいトコロテンに、色々な具をのせてパーナーで
表面を焼いた直前に食するものらしい・・・。
一口目は熱く食べているうち、トコロテンになると
キュッと冷たくなり意外な食感で美味しかった





お造りは一般的な鮮魚介と云った処



蓋物は油子の餡掛け



焼き物  ホタテとウニの焼いたものでグラタン風



揚げ物  海老とかナスの天麩羅
  この辺まで来るとやや満腹加減で珍しくないてんぷらには
  箸が重い感じで届かない



御飯は鶏の釜めしで、留め椀はカニの鉄砲汁だが
何れも一口味見で、残念ながらもう限界の満腹状態!!



デザートは時期のものと云う事で、オレンジとイチジク
イチジクのシロップ煮なんて、初めてかな~なんて、一口試食・・・
うわ~ビックリ・・こんなまずいものだったとは・・・
初めてのイチジクだと云うのに、印象悪くなり運が悪かったな~











ホオズキ

何でもない事
09 /13 2015
中国のホーズキと云うのを始めてみました
それは褐色で小さく、銀杏ほどの丸みでしょうか。



中国では一般的食用に使われるらしく時期になると
店頭に山積みされるそうです

今回頂いたものは、東急デパートの物産展で見て
話の種に買ったものを貰った人から、更にもらったものです。

そして、最近は中国ではなく道内の士別町と云うところでも
生産してるらしいのです。

道産品・・・と云うことに安心して齧ってみましたら、甘い!!
ホントに甘く、かすかな酸味が感じられるのです
ホーズキ独特の苦みもなく、種も全然感じない位
果肉と一体化してました。
中国では一般的な果物の領域らしくストロベリートマトとか
黄金果とか言うそうです。
ヨーロッパでも一般的の様でゴールデンベリーパイナップルとか、
チャイニーズチェリーとよばれ、ジャムや砂糖漬け、生食、
ケーキ等に使用されているそうです・・・
          (此れはネットで調べてみました。)

時期も有るでしょうが、中国では10個ほどで2元(30円)くらいと、
ネットで見ましたが、今回の東急では10個で300円なそうです。



此れはネットで見たものですが、赤いものもあるようで
需要も多いらしく  量産している 専用農家も有るそうです。







火事

身辺日記
09 /11 2015
1昨日の夜、隣のマンションに消防車数台が来ました

夕食もすみ、何となくだら~んとしている時にサイレン車の音が
だんだん近づいて来たと思うと、突然止まりました。
耳に自信がないので、風の具合か曲がり角を行ったんだろうと
思いながら何台も続くので、ふと・・・窓を開けてみたら!!!

すぐ前の車道にキラキラピカピカ消防車が一杯集まってます
窓から大分ずれている場所なので、ピカピカくるくる回る
赤い光もカーテン越しには見えませんでした。

ギャ~火事本番だ   
ビックリしましたが、ボヤだったのか間もなく消防車も引き上げて
静かになり、やれやれと安心したのです



マンションって案外火事があるんでしょうか・・
此処の生活は10年ほどになりますが、目の前に
消防車が来たの此れで3度目です
2~3年前は向かい側に建つマンションの5階の部屋が焼け
道路越しに見えるベランダから吹き出す火焔の恐ろしさに
震える思いをしました。
その後、玄関を出るたび真っ黒に焦げたようなベランダ周辺の
壁が目に入り、其の時のドキドキ感が蘇って又、ドキドキしてました。

2度目は同じマンションの棟が違う御宅でした。
噂によると、料理中油に火が入ったらしく、大事に至らず
消防車もすぐに帰りましたが、ご本人は勿論周りのお宅も
さぞかし、ビックリ仰天だったと思います。

共同住宅に住むと云う事は、戸建て住宅より更に更に
火事は勿論、漏水や騒音などにまで、気を配らないと
いけないことが沢山あるな~と、今回の火事で再び
用心の意識を高めたような状態です。



芸術の森

札幌周辺・季節の便り
09 /09 2015
先日、芸術の森まで写生に行ってきました

この広大な都市公園の芸術施設は1986年に設立され
その後各美術施設、アトリエ、宿泊施設、レストラン、
ミュージアムショップなど、年を追うごとに増設されました。

何しろ40ヘクタールも有る広大な土地ですから足に
自信があれば、丘あり谷あり樹林ありの地形に、程良く
配された70点余りの世界的有名人の大型彫刻作品や、
アッと驚くオブジェ、作品が目を楽しませてくれるようです。

でも今回は、地下鉄とバスを乗り継ぎ更に園内までの行程で、
精神的にも、肉体的にも、ずいぶん大仕事を済ませた感じに
なってしまった初老・中老・高老のグループ10人ほどは、
更に奥深く歩く元気も出ず、此の園内としては、ほんの入口にある
有島武郎邸の周辺で描くことになったのです。


程なく私たちは、思い思いの場所に腰をおろして画用紙を開きました


札幌芸術の森  広大な貫禄がある門柱



「浮かぶ彫刻・札幌 」    門をはいって進むと正面に
行きつく池に浮かんでいる。
此れは此処のシンボル彫刻でもあり、風や水の流れを受けて
向きや位置を変え、動と静の微妙な変化で安らぎを与えると、
云うテーマ―らしく自然との同化で疲れも癒せるらしい。





有島武郎旧邸
大正2年に建てられた邸宅を当時の姿其のまま復元したもので
文豪、有島武郎に関する沢山の資料が内部に展示されている


開園から30年近く過ぎた現在、当時は農地や森を開墾して
造られ沢山の木が移殖された場所でも、自然環境との交わりで
今では、すっかり成長して鬱蒼とした森の山道と云った
雰囲気を醸して深山に入った感じでした」。


椅子になって休もう      福田重雄


午前中は描き、遅めの昼食をそれぞれ持参の弁当交換で
大いに楽しんだ後、午後まで続ける一部の人を残し
完成までの仕上げは帰宅後として
早めの帰途につきました。



さっぽろプレミアム商品券

札幌周辺の話題
09 /07 2015
さっぽろ市では8月10日から使えるプレミアム商品券と
云うのを発行し地域の消費喚起と経済の活性化を目指しているようです

聞くところによると、98億円の発行とのことですが、其のうち
88億円を販売して、10億円は子育て世帯に配布するようです。

1冊に1.100円の券が10枚あって、10.000円。10%のプレミアム




昨日友人から始めてそのチケットを見せてもらいました
使用期限は来年の一月末までとのことでした
勿論お釣りも出ないし、公共団体の支払いとか金券、切手印紙
医療機関なども駄目で、あくまでも個人消費が目的のようです

そう云えばデパートやコンビニの周辺を通りかかったとき
こんな看板を見たような気がしました






売り出し期間は8月10日から9月25日までを一期とし
売れ残った場合は、10月1日から完売までを2期とするようですが
現在の状態はどんなのでしょうね~

もう、発売と同時にアッと言う間の完売でしたから全然話題にも
ならないのでしょうか・・
折角、地域活性化を目指して発足した事業なんですから
初回の時くらいそうであってほしいな~なんて思うのです。



ロビンソン

食の色々
09 /05 2015
一日中大雨の日でしたが、約束通り皆・・・
と云っても、仲好し仲間の4人ですが、
集合場所の市民ギャラリーに集まりました。

開催中の新道展をじっくり見た後は恒例のランチです
特に予約したところもなく、ユックリできる処と云えば??

ロビンソン・・・今は「ラフィラ」でしたっけに決定
さすがススキノまで大雨の中では、タクシーも仕方ありません
でも、タクシーチケット持ってた友人がいてラッキー

大雨の平日とあって各フロアー閑散としてます
いつもの7階と間違って8階のボタンを押してしまい
様子の違う食堂街にキョロキョロしてしまいましたが
一階戻るのも面倒で、初めての店に挑戦してみようと云う事に・・・。



特に可もなく不可もない一般的な刺身、てんぷら、
煮物.焼魚(鮭切り身)生寿司4個と汁物に蕎麦かウドンです
皆は蕎麦でしたが私は熱いうどんにしました。
雨で何となく冷えていたので熱いうどんは、
とても美味しかったんです・・・・。



店頭には沢山のお酒やビールが展示してありました
此処は食事処と云うより居酒屋さんなんでしょうね
お酒を飲む人たちが集まるお店の昼営業だったらしいです。

珍しいネーミングの付いた日本中のお酒がズラリと並んでいます
其々の故郷の味や特徴があるんでしょうね~。
片端から順に日本各地を巡るつもりでジックリ、ユックリ
飲んでみたいな~なんて本気で思いましたよ~

でも、・・・気が付くと残念なことに下戸だったんです




9月・テレビ塔の前

札幌周辺・季節の便り
09 /03 2015
大通公園の周辺はよく通りますが、テレビ塔の立つ
一丁目周辺はあまり縁がなく近付いたことがありませんでした

9月1日・・・旧市民会館の前の広場で、
偶然出会った友人と立ち話をしてる目に
木の間隠れにチラチラと何か赤くて綺麗なものが見えました
今まで、その様なもの見えたことありません・・・

何だろう???友人と別れた後、いってみました。
丁度、テレビ塔の前です
其れはシッカリした花の時計台が建っていたのです
赤いのは時計台建物をくるんだ真っ赤な花一杯
2メートル余りも有るんでしょうか

意外なことに東洋の外国人が沢山休んでいて、
其の前で思い思いのポーズをとり撮影中でした
自撮りの長い棒の先に付けたスマートフォンの人も
沢山います。
陶酔したようなポーズをしてた女性の姿をを一枚
撮りたかったんですが、勇気がなくてレンズを向けられず
チョット残念な思いで写したのは建物だけでした。

テレビ1


テレビ3

近いうちに観光客がいない時間帯に行き、傍らに立つ
説明ボードをユックリ読んできたいと思ってます
キット何か趣旨があって短期間しか持たないであろう
花の時計台を、こんなに、しっかり立派に建てたと思うので・・・。

9月・・・長月になりました

身辺日記
09 /01 2015
暑かった夏も一段落し、ついに9月になりました

日中の太陽はまだ暑い光を放してますが、風はすっかり
秋なので、日陰に入ると寒ささえ覚える最近です

9月は早々に、防災の日を皮切りに、敬老の日、動物愛護週間
秋分の日、国民の休日、などとあり19日の土曜日を入れると
5日間もの連休があるようで、春のゴールデンウイークに次いで
シルバーウイークと云われるようですね~。
文字通り シルバー(老人)の日も入ってますしね・・・。

_9月

此れからは、秋に向かい山海の味覚が豊富に出回ってくると云う
嬉しい季節です。 
茹でたての甘~い唐きびや、南瓜・じゃがいも・栗・果物等など、
一番おいしい此の季節にタップリ食べて、8月の暑さで減退中の
体力を大いに回復したいものです。
やがて来る寒い寒い冬のためにも、太る・・・なんて
云ってられませんよね~


ガンババ

FC2ブログへようこそ!