雪まつり雪像の様子

29日、昨日はお天気も良いので又大通りに廻ってみました。
相変わらず、近寄ることも全景を見ることもできません
望遠を使って、遠くから重機やプレハブの隙間からシャッターです

開会まで一週間
3丁目のジャンプ台は未だ、全面板張りのままでこんな調子
高さが24メートルも有り全長60メートルもある坂面の雪は・・・?

ダンプで何十台になるのか判りませんが、近隣の山から運ぶにしても
何日もかかるでしょうに・・・・その間、吹雪でもあったら順調に
進まないかも・・・なんて、全然関係ないのに心配したりしてます。


・・・・・当然ちゃんと日程見計らって、融けたり崩れたりしないように
計算できてますよ~と言われそうです。

fc2blog_2015013009434402e.jpg

高さ24メートル・全長60メートル・斜度39度の巨大ジャンプ台




4丁目のSTV広場の「スターウォーズ」



遠くから・・・少しの隙間からのシャッターなので判りずらいですが
今回66回のメイン大雪像「雪のスターウォーズ」なのです。

右側には「ダース・ベイダ―」左には「ストーム・トルパー」や
宇宙戦闘機のタイファイターや宇宙要塞のデス・スターも
精巧に作られるはずです
今年はこのように全然見えないよう色々なもので、囲ってしまいました。



雪まつり

雪まつり開会までに残り一週間となりました
大通公園の雪像も着々と完成に近づいています
去年までは進行の様子なども遠くからとはいえ
見ることもできたのですが
今年は、監督者が変わったのか、何か事故でもあったのか
殆んど見ることができないようになってしまいました。

現場の周りを何棟もの休憩小屋で囲んだり、
ロープを張り巡らしたり、重機やトラックを置いて
視界を遮断してしまう様になりました。

何年か前のことですが興味ある見物人に、型押しの小型部品など
雪で作らせてくれたり、過程を説明してくれた事も有りますが、
そんな和やかな時代は遥か昔に終わってしまったんですね~



二丁目の道新氷の広場には、「おもちゃの街」という氷像が
出来るらしいですが、背面の歩道から・・・しかもプレハブ小屋の
隙間から写したものです。


公園と歩道の境には、こんな看板が何本も立ってます。

<

南一条の夜景
午後5時くらいですが、其の時刻まで市中にいたことがないので
余りの美しさにビックリしてしまいました。
駅通りのイルミネーションは知ってましたが
南一条通りもこんなに綺麗だったんですね~
今年は雪が少ないので、余計きれいに見えるのかも・・・。

fc2blog_20150130095446a70.jpg


冬のガリガリ君



外は寒い寒い零下数度の寒中です
でも室内は20℃以上あるので乾燥気味の空気です。

そこで…美味しく登場するのが、子供や下戸はガリガリ君
そして…いける口には、よ~く冷えたビールと言うことなんです。

ビールはお風呂上がりに…キュ~ット一杯と言うのも極楽らしいですが…

そんな事で、たださえ満員でぎゅうぎゅう詰めの冷凍庫が更に
押し付けられて、ガリガリ君と小豆アイスが割り込むのです。

冷凍庫に其れ等が入っているな~なんて思うだけで、
満ち足りた気分になるのは私だけかな~⁉️

朝食

今日もお天気…温泉の朝です
5時から起きて朝風呂に入ったらもうすることがありません
朝食までまた・・・話の種がよく尽きないものだと呆れながら・・・。

朝食のお膳にはこんなメッセージが・・・
朝から、とても暖かい感じを貰ったようで嬉しくなります



此のお膳のほかに、飲み物とか生野菜、ニシンや鮭の切り身など
10種類くらいと、お粥を好みで増やせるコーナーも有りますが
此れで充分・・・充分の四婆たちでした。

fc2blog_20150123204517d54.jpg




温泉の夜

夕食後の楽しみは、ゆったりコーヒーもさることながら
蜂蜜バーでしょうか・・・・。
40種以上も有るかと思う蜂蜜は、聞いたこともない植物から
集められたものから、そば、栗などからとられたものまで
お好み次第何種類でもOKなのです。
クラッカーとか、ワッフルなど主となるものも用意されてます。

満腹満腹とは言いながらも、目先の変わった居心地のいい
空間で、コーヒーなどを手に夜景を楽しみ冬の打ち上げ花火に
ビックリしながら、夜更けまでお喋りに花を咲かせていたのです。

fc2blog_20150123203716287.jpg








友人と今年の温泉始め

お正月のあわただしさも一段落しました
寒さのピーク大寒も20日に終わりあとは節分を待つだけになりました
暮れから予約の定山渓温泉に4人の友人と骨休み?です。

先ずは、一番楽しみな食事から・・・。


数の子に、小蕪を切ったをピンクの花びらと、塩昆布が
散ってより深い味になってます



下戸でも美味しい料理に熱燗の一盃は、至福の時を与えられます





洒落た盛り付けのお造りは、白椿、赤椿の花になってます



鍋は此の季節に似合う、鱈のチリ鍋で、タラ子が甘~い



合鴨の治部煮は深い味付けで美味しかった



焼きものは、寒鰤の照り焼きで身がしまり生臭さは皆無



あさりの釜めしと、毛ガニの鉄砲汁
釜めしは、続きにあるサイドテーブルで、丁度いい頃出来上る



揚げ物は大きなエビのてんぷらや、野菜数種だったが満腹してしまい
全然手つかずになってしまい残念だった。



デザートは、オレンジ、ベビーシュークリーム
         果物の寒天寄せに生クリーム

コーヒーなどはまた別室で夜景や、打ち上げ花火を見ながら
無料の蜂蜜バーを楽しみながら、お喋りタイムを満喫したのです

今年初めてのシネマカブキ

今年初回のシネマカブキで映画館に行ってきました。

平成26年3月に歌舞伎座のこけら落とし公演で上演された
二演目が映画になり、今年最初に登場したのです。
二人藤娘」坂東玉三郎と中村七之助があでやかに藤の精を舞います。
二度,三度と衣裳を替えて踊る美しさには息をのむほどです

日本振袖始」は、中村勘九郎が、素盞鳴尊になり玉三郎の八岐大蛇を
退治するという古事記の出雲・大蛇伝説をダイナミックな大立ち回りで演じ
新年らしいあでやかな美しさと、豪華で迫力あるエンターテイメントを
満喫できました。

歌舞伎

歌舞伎座とは遠隔地なので舞台はめったに見る機会がないので、
此のシネマカブキには大いに楽しませてもらっています。
又この映像でしか見れない舞台裏の化粧や着付けの風景とか、
隈どりを描く手際など、滅多に見れない様子まで捉えた映像が
みれるのも、凄く楽しい感じなのです。

ことしもまた、月イチ歌舞伎・・元気で楽しむベく友人たちと計画してます。


サムサイズに描いた花瓶のバラ

以前に描いた油絵小品ですが、知人に請われて現在は
手元にありませんが・・・。
こんなのを描いていた時期もあったかと懐かしい感じです

サムサイズ、バラ

今年初回の新年会

世間一般の新年も一段落した此れからの季節は、現在小母さんと
云われる、大分昔に若さも終わった女性たちの新年会が
ボツボツと始まる時期なのです。

そして、そんな中に混じって、後期高齢の枠に入ってるガンババまで
一緒になって新年会を楽しむのです。
まず手始めに、絵の仲間たち男女込で拾数人、去年と同じホテル地下で
中華料理の新年会でした。
最初の乾杯は、ビール派とウーロン茶派と半々の割合となりました。
10年前は、ほとんどビールでしたが10年の歳月は大きいです~
皆すっかりおとなしくなり、ジュースやウーロン茶で粛々と食べる感じ。

まあ食も細くなったとはいえ、次の写真の量が6~7人
に対して一皿づつ運ばれるのは少々淋しい感じかも・・・。

最後のゴマ団子は、予約初めにお願いしてあったので
各自に一個づつわたりました

fc2blog_20150122200313a29.jpg

fc2blog_20150122200453d2b.jpg


fc2blog_201501222005574dc.jpg

fc2blog_201501222007095e7.jpg

fc2blog_20150122200806608.jpg

fc2blog_201501222009011f3.jpg

fc2blog_20150122201007384.jpg

fc2blog_20150122201101004.jpg

まあ一般的な中華ではあるものの、来年こそは、もう結構・・と
思ったのはガンババ一人の思いでは無く、帰途の道で
お喋りの中から拾った大半の意見でもあったのです。





小さな、大量の買い物

少額なものをたくさん買ってしまいました

というのは、過日100均で21グラムの大きいステイック糊を買いました。
運が悪かったのか貼りつきが弱く、乾いた頃には剝がれてしまうのです。
紙質によっては大丈夫なのも有りますが、糊の都合で紙を色々
変えるわけにもいきません
なにより封書の場合、郵送途中で剝がれたら…と思うと、不安で使えません・・・・
困ったな~、セントラルからでも買ってくるか・・と、思っているとき、
事務用品など大量販売のアスクルでのセール品を見つけたのです。

其れは25グラムの大で、量も少々多め、塗った後で白くなるカラーです。

それが、10本で980円・・・10本もどうするかと思いましたが、ヤッパリ
買ってしまいました。今度はよく付きますので、現在、快適に使用中・・・。
もうステック糊は一生買うことない…どころか、使いきれないでしょうね~

でも今度は・・・・良く貼り付きますので、イラつくこともなく安心・安心です。




寒中お見舞い申し上げます

寒中お見舞い申し上げます。
寒さのピーク大寒も20日。  目前になりました
今年も元気でこの寒さを乗り切って嬉しい春を待ちましょう








雪まつりの雪像が…

今年も松の内が終わると、そろそろ雪まつりの雪像製作が
始まったようで、大通公園はビル建設のような巨大足場が
何棟も出現して、公園内の道は通行禁止になりました













近郷の山間部から綺麗な雪の搬入も始まっているようです。
自衛隊の大型ダンプで6500台を1週間で運びこむと聞きましたが
今のところ吹雪もなく良いお天気なので仕事も捗る事でしょう。

今年は66回目で、2月5日より2月11日まで開催と聞きましたが
2週間余りで、あの巨大像が完成かと思うと、今は期待でわくわくしてます。


お手軽な焼肉屋さん

何故か焼き肉屋には良く行きますが、息子達家族一緒でしか
行ったことありませんでした。
今回初めて女性2人で行ってきました。
と、云うのも便利な大通のビルに、其の店があるからでした。
何時ものように車の足がなくても、通りがかりにスイッと気軽に
入れるのは嬉しいことでした。
でも入る切っ掛けというか勇気がなくて今回が初めてのこと・・・。



同じ系列の店舗が平岡にあり、其処には息子家族と良く行っていたので
味や品質は十分知っていたものの・・・・。
一度入ったらもう大丈夫!!今度は別な友人誘ってジンギスカン食べよう
今回は、牛より羊のほうが美味しかったから・・・・。



シリーズでサムホールに描いた逞しい女性

逞しいモノ売りの女性ですが、着色が荒い感じに写ってしまいました。

何年か前、ペルーより帰国して感動新たなとき描いたものですが
これは、断捨離圏内に入っておりませんのでまだ健在です。

300


3002


3001

春を誘う花が咲きました

この冬初めての吹雪といえる荒れが水曜日から始まりました。
次朝はすっかり好天になり、やれやれと思ってましたら、
そう甘くはなかったようで、突然・・・陽が陰んで吹雪いてみたり
又お天気になったりの、ややこしい空模様でした。

そんな調子で、外はまだまだ冬の季節ですが我が家の窓辺はもう春です。
年末に買い物のついでにコストコで買った、ヒヤシンスの球根が
もう早、綺麗に咲き始めました。
此の柔らかい春の色を見てるだけで何だか直ぐそこに春が来ているように
思えて嬉しくなり、しぜんに口元が緩んだりしてます。そして此れからの
日々にも新しい意欲がわいてくるから不思議です。



春を待つ嬉しい、ときめきの気持ちでヒヤシンスの開花を
喜んでいたら、思いがけなく今日はピンクのチュ-リップをいただきました。
これまた100%の春という気配をもった嬉しい花です。
窓の外は吹雪の冬でも、我が家の窓辺はもうルンルンの春です
そして、ガンババの気持ちも春に向かって駆け足です。




ミニステーキ

今年初めてのミニ新年会。ささやかに3人だけの小グループ



スープ・前菜・デザート・飲み物(コーヒー・紅茶・ジュース)などは、
バイキング形式で自由です。

ステーキも高級牛ではありませんが、柔らかく臭みも有りません
お値段の割には、まあまあといったところでは無いでしょうか。

ケーキの好きな友人は、何度も通って全種類を征服してました。



          ニユーオータニホテル地下1階レストラン
           ( 名前は忘れましたが、1店舗だけでした。)

新年のお休みも終わりました

お正月休みに日曜が続き、今年の始動は5日からの様で
いよいよ今日から新しい2015年が動き始めます。

どんな一年になるかは先日、大勝利した与党の双肩に
懸っているのでしょうが、年金生活のガンババ達にとっては、
だんだんシワ寄せの来る住み難い時代となるらしいですね。

できれば、皺のよるのは顔や身体だけで留めてほしいものですが・・・・。


1月のカレンダーです。今年も計画的に暮しましょう
1月



穏やかに終わった羊年の新年

暮れから新年にかけて大荒れの予報があった札幌は
寒さこそ強いものの、それ程の降雪もなく、
青空さえ見えていた三か日でした。
さすが穏やかな羊年の幕開けにふさわしい御天気です。

とは云うものの、広い札幌市内ですから、一様に穏やかな
天気とは云えませんでしょうけど・・・。
まして広い道内のこと、テレビからはJRが大きく乱れたり、
高速が不通になったりのテロップが再々出てきてましたので
大荒れの地区も多々あったようでは有りましたが・・・。



今年の仕事始めは大体5日でしょうが、其のころからまた
荒れの予報が入ってますが、3度目の正直とかで、今度こそ
本格的な大雪や吹雪になるのでしょうか?・・・。
こればっかりは又又、外れてくれた方が嬉しいんですがね~。


穏やかな元旦です

大荒れを心配していた空も静かで穏やかな元旦の朝です

2015年

先日に続き今回も予報通りの大荒れにならず、
極く穏やかな日となり本当に良かったです

特に今回の様に元旦から大吹雪!!なんてことですと、
今年一年が、すべてに荒れそうにも思えて
不安に感じてしまいますもの・・・。

いずれにしても、此れから羊の365日…国中で災害のない、
穏やかで平和な日日でありますようにと、柏手を打つ手にも
何時もと違った大きな願いを込めての参拝でした。


新年明けましておめでとう御座います

いよいよ新しい年の始まりです



あけましておめでとう御座います
2015年が、今から始まりました。
今年は災害のない佳い年になってほしいですね。
今年も休み休みですが、ブログも頑張りたいと思います。
よろしくお願いいたします。



カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター