とても共感できるので、ちょっと拝借しました

東京在住の現在98歳になる女性が、84歳のとき
作られたそうで、今春、地方紙に掲載されたそうです。
それを見られた方が又、ネットに掲載されてたのですが、
ガンババも大変共感し、そうだ!そうだと!拍手を
送りたい思いで是非紹介したいのです。

年をとる

老春200


もう6月の頭が見える頃になりました

早いですね~もう3日もすると6がつです
加齢とともに時間の経過が早くなり愕いてます。

動作は鈍く緩慢になるのに、過ぎ去る日々の速さと言ったら
超特急・・・いやいやロケットくらいかな~
それより早いものと言ったら、光なんだろうか?
近頃は科学の進化でもっと速いものが発見されたかな~
古い知識の頭には秒速30万キロmの光が一番・・・という
頭しかないんだけど~
そんな速さで、いよいよ6月に突入で~す。

野菜400



ライラック祭りも終わり愈々夏の季節!!

ひと冬の間、雪に閉ざされていた木も草も花もそして、
私たちも、やっと寒さから解放され伸びやかに活動できる
シーズンになった・・・と思うだけで、胸が躍ります。

とはいっても、胸が躍るわりあいに躍るような元気で
伸びやかな画にならないのは、どうしたものでしょうね~。

初夏の花400
    初夏の花瓶                     水彩6号



バス旅行で工場見学してきました

卒業してから8年ほど過ぎたシルバー大学の同期会で
厚田まで海産物朝市の見学兼買い物バス旅行でした。
往きと帰りには、工場見学のお楽しみもあります
今回は、マルちゃん焼きそばの東洋水産と
トモエ醤油・味噌でおなじみ福山醸造の苗穂工場でした
何れも工場内は、写せませんので、ロビーの写真とか
玄関前の広告塔です



どちらも近代化された大きな、大きな工場で休む暇なく
製品が作られ段ボールに詰められています。
見る間に高く積まれ、輸送に回されていましたが、
すべてがオートメ化され機械が一人で作業して、人影は
全然見当たりません。
見学者と同じ人類だったと思えるのは、説明案内してくれた
スタッフだけだったようで、凄い時代というか、淋しい時代に
成っていた事を今日は再認識した日でした。



各会社のお土産・・・というか記念品です
トモエ醤油は100ミリリットルの小さな瓶でしたが、
昆布しょうゆで、まだ買ったことのない製品でした。










今頃サクラでは、少し遅くなりましたが

中島公園の桜               水彩画
・中島公園シの桜

もう桜の時期も終わりライラック祭りの中盤という時です
今頃、最高のお天気の筈が、今年は雨の日が多く寒い
ライラック祭りになったようです
此れが終わると、いよいよ夏となりますが、今年の予報は
冷夏ということですから、心配です。

消費税が上がり、物価も便乗値上げされたうえ、
老人税は高くなったり、年金は下がったり・・・、
此のうえ、冷夏で野菜類の値上がりに、コメ不作・・・
なんてことになったら如何するんだろう・・・なんて、
考え始めたら・・・・どうにもならないので考えません。

ライラック祭りが終わると、ヨサコイそーらんまつり
そして札幌祭りなど・・・楽しい賑やかさが続きますね~。


2周も続いてはチョットばかり・・・

ホテル内の和食ランチ・・・お相手違いで2週も続きました。
気のせいか2月のときより内容が落ちた感じもして・・・・
二回も連続ではもうたくさん・・・という思いでした。
まあ、これ以上ボリュームがあっても頂けないとは思うものの
盛り付け・食器・だけが家庭の食事より少し洒落ただけと
いう感じになっては、もう楽しみもないかな~と、少しガッカリ



何時もの同行メンバーは少々の差こそあっても、みな後期高齢者
中華やイタリアンより、ヤッパリ和食が好きな年齢になって来てるのです。


パンジーの咲く季節

パンジーも挿す小さな花瓶      水彩画
パンジー

札幌周辺の主だった公園の桜はもう終わりとなりました。
梅公園の梅も、こぶしも、チューリップも水仙も、一部を残し
ほとんどが、終わりの時期を迎えています。

これから元気を出そうと沢山のつぼみを蓄えたり一部開花で
満開のときを待機しているのは、ライラックでしょう。

大通公園のライラック祭りは、今月15日から25日まで開催。
又、白石区の川下公園では6月1日からの開催となるようで、
大通公園の初日には、2,000本もの苗木が、先着順に
プレゼントされたということです。
その他、万華鏡・キャンドル・麦わら細工・など沢山の体験や
ワインガーデン・野点・自衛隊の吹奏楽などなど、盛り沢山の
イベントが予定されてるので、晴れた日、風の光る公園の芝生は
もう人で一杯という、其れは其れは賑やかなふれあいの場に
なっていました。


電車に乗るたび悩んでました

いつのころからか、地下鉄電車の中に
この様な↓広告が貼り付いております


座席に座ると丁度目線が、出入する戸のあたりに
とどまり、見るともなく見ておりましたが、
フト、「カチハスム」って何のことだろう??と、
思い始めたら気になって気になって・・・・。
近頃の流行語かと思い、若者に聞いても判らないし
新作のお菓子でもないし、英単語でもないし・・・
最後は携帯で写して「あび」に聞いて見ることに・・・。

何のことはない・・・「オタノシミ」ということなんだって~

五十音順の一つ上の字を読めば、文章になるそうで、
ごくごく簡単なお遊びの暗号みたいなものだったらしいです。

アイウエオ キクケコ
 タツテト
ナニヌネノ ヒフヘホ 
 サシセソ
マミメモ


もう初夏なんですね

小樽のショッピングアーケード     水彩画
小樽アーケード1

お天気もよし、各地の色々な花だよりもテレビから毎日
流れてきます。

外国旅行は去年のデンマークで終わりにしたと、自分の気持ちに
一区切りつけたので海外までは望みませんが、近くでも・・と
思いながらも、なかなか機会が無くなりつつあります

今迄、一人旅・・・というのを経験してないので、友人や身内を
引き込もうとしても、壮年を迎えた身内はみな超多忙・・・。
少し若い友人たちさえ、そろそろ痛いところや、体の故障が
出始めたり、相方の看病やらでせいぜい食事とお喋りで費やす
半日余りか小一日が限度の状態・・・・。

ガンババもこれから少し心を入れ替え、一人でカメラでも持って
アチラこちら近くの街でも歩き回ろうかな~なんて、思ったりも
しているところなんですが・・・ブログネタも探せるし・・・

ボヤボヤしてるとアッという間に日が去って、
すぐ秋になってしまいますよね~~~




初夏・・・・花の季節ですね~

すべてが混雑の連休は家でひっそりしていた高齢仲間は
連休が終わると同時に行動開始・・・・

各方面の友人から御誘いのメールと、連休前からの約束で
毎日、出歩いていたら、もう12日・・・

ウカウカしてる間に5月も早、半分になり益々速度が速くなった
時間の経過に、今年の過ぎた日々を大切に過ごしたかな~なんて、
チョットだけ立ち止まって振り返った、今日という日でした。

スズラン


5月です爽やかな初夏?いや…まだ春でしょうね

きょうから4日続きの休みが始まり明後日はお節句ですね

5月5日の端午の節句が子供の日になって久しいですが
昔人間は、お節句という観念が抜けません。

青空に泳ぐ鯉のぼりも、すでに過去の風物詩となり、
使わなくなったものを回収しては温泉街とか、観光地等で
利用するというご時世になってしまいました。

立派な鎧かぶとの内飾りも、其れなりに男子らしいお節句
の雰囲気も貫禄もありますが、伸びやかさや
大らかさは鯉のぼりのほうが勝っているように感じます。
でも、現在の住宅状況や都市状態では、大きな鯉を泳がす
という事など、ほとんど無理ということでしょう。




何年か前に描いた金太郎の水彩画ですが、
男の孫がいないガンババは、せめてこんな絵と
柏餅・ベコ餅でも食べてお節句気分になりましょうか。

金太郎




今日から5月。 だんだん爽やかな季節に近づいてます



やっと・・と云うか、もう早や・・と云うかは、
人それぞれで思いは違うでしょうが、兎に角5月です。

そして暦では明日2日は八十八夜と云うことです。
節分から数えて88日目ということらしいですが、
未だ数えたことがないので、定かではありません。

子供の頃よく♪夏も近づく八十八夜~♬トントンとか言って
友人と手組遊びをした思い出も残ってますが、
八十八が、コメ(米)という字になるので縁起良く
作物の蒔き時の目安とか、お茶摘みの始まる日ということは
かなり大人になってから知りました。

とにかく、春から夏になる節目の日ということらしいです。

でも北国では冬から春になる節目・・とでも云いたい感じ・・




 


カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター