5センチほどのパイン脇芽でしたが

パイン

植木鉢に育ったパインの脇から小さな芽が出てました
その芽を一つ頂き植えて見ましたら
こんなに大きくなり葉も繁ってます
でもまだ、花の咲く気配はありません
現在は、外に出してありますが、
ソロソロ室内に入れなくては……

その時もう少し大きい鉢に植え替え
かな~




季/新芽

よくばり中華麺

久しぶりでジャスコの中華麺をたべました。
麺とご飯の両方が入っているのがありました。
いつも注文の時、中華丼にするか中華麺にするかと
迷うのですが、半分ずつ入っている今日は全然迷わず、
ゆっくり二回分食べた感じがしましたので、
凄く得したみたいで、帰宅しました。

ml

帰りがけにダブルでアイスです。
いつものお好みはラムレーズンですが、
今回は、宣伝中のカプチーノ珈琲味がプラスされ二個も重なってます。
でも、二個はヤッパリ多すぎでした…
下のコーヒー味のは、若い同行者にたべて
貰いました。


22日秋分の日は、初めてのサッカー競技場でした

サッカー競技が時々開かれる厚別公園競技場は歩いて30分
タクシーでは一区間・・という案外近くなのですが、
場内に入ったのは、今回初めての事でした。

サッカー

サッカー競技のほうはテレビで充分ですが、
今日は場内を盛り上げるアトラクションでしょうか・・・
2~3の大学から学生たちのダンス競技が披露されると
云う事で、それに孫が大学の仲間と出ると云う事で、
暑い日差しの中、チケットを買い入場です。
其れに、オニューの一眼レフ試写もありましたし・・・。

競技場周辺はビックリするほど大にぎわいで、色々の
イベントテントや、食べ物をはじめとした屋台が一杯!!
今更ながら、こんな世界も有ったのか・・・と、・・・。

そして、チケット当日券、普通席60歳以上は、
半額で1.000円なんですもね~
14時から始まると云うのに、お昼ころから大にぎわいで
観客席も程々の埋まり具合で、食べ物やのテントは長蛇の列

やがて、炎天下の特設ステージで、若いエネルギーを
ほとばしらせる、幾つかのダンス演技が始まり・・・そして、
終りました。   
グランドでは未だ選手の入場もない様ですが、幾多の音と音楽
凄い盛り上がりの様相です

厚別09

厚別05

厚別10

厚別07

厚別08

厚別17

厚別15

厚別04

厚別13

厚別16

時間通り、2時になると選手が入場し試合開始になりました
でも・・・サッカー観戦が目的ではないので、此の時間にでも
ボツボツ入場して来る流れに逆らって、出口に向かいました。

因みに、今日(22日)のコンサドーレの試合は
     6対0で、大宮アルディージャに負けたとのことです。

                      季節・スイカ

ゴーヤも盛りが終わりました

ゴーヤもこんなにおおきくなりました。

まだ花もたくさん咲いてますが、
さすがもう若くないのでしょう
全然、結実までいきません

今年のように暑い日続きですと、
窓からの強い日差しも緩和されたようで
とても助かりました
そして、余り大きくないようでしたが
10本余りのゴーヤの実も収穫できました。

今回は、プランター二個で四本の
苗でしたが、来年は六本の苗に
してみようかな…



そして、2本だけ植えたトマトは、現在、スッカリ
役目を終えた老人の状態です

葉の勢いもなく色があせ、忘れた頃もぎ残りだったらしい
パチンコ玉くらいのが、時々1~2個赤くなったりしてます。

今年はお天気のせいか、畑のトマトが大豊作だった様で、
例年にない程、あちらこちらから立派で美味しいトマトを
沢山戴きました。
当然・・・我が家のプランターで収穫した、皮の固い
ラムネ玉程の、半人前トマトなど、もう屑同然ですが
ヤッパリ自分で育てたトマトなんですね~

小さくても固くても・・・味が凝縮してるような気がして
一個の無駄もなく、毎日楽しみながら味わいました。




                  季/新芽

緑の風が気持ちよい日に木立の水彩画です。

暑さ寒さも彼岸まで・・・と云いますが、ソロソロ暑さも
一段落になるのでしょうか

寒い冬も嫌ですが、過ごしやすい秋の期間が今年のように
暑いとスッカリ短くなってしまうので、がっかりです。
其の分、寒い冬の到来が遅くなれば良いんですが・・・。

今年も大通公園では、オータムフェアーが始まってます。
例年は、秋風の吹く寒い椅子に座り、道産メーカーの
チーズやワインとか、各地の名物など身を縮めながら
楽しみましたが、今年は暑い日続きなので、木陰でゆっくり
食べたり飲んだり出来るので、美味しさも愉しさも
倍増する事でしょう。
昨日、通りかかったらビックリするほど凄い賑わいでした。

夏の日
涼風の木立          

明日は秋分の日・・・太陽が真東から昇り真西に沈み
昼と夜の長さが等しくなる日ですもね。

そして、いよいよ明日からは、徐々に夜が長くなると
云われてる時期になりますので、秋の夜長にでも
ゆっくり読む本や纏めたい手仕事などを、今からでも
沢山用意したいな~と思ってます。


                     行事。墓参

敬老の日は、焼き肉の夕べでした。

17日は敬老の日でした。
今年は何時までも夏日が続くので、未だ8月の様な気分!!

お昼は一人で、チョッとした打ち合わせのためホテルで食事
夜は息子一家と、焼き肉の店で敬老食事会

馬肥ゆる秋・・・とは云うもののジワッ~ジワッと、体重計の
メモリが増えてくるのを気にしながらも、やっぱり
美味しいほうに目が向いてしまう正真正銘の
(午年)なのです。

焼き肉1

真夏の気温とは言いながら、日没時はもうすでに秋ですから
すっかり暗くなった6時過ぎ、平岡から桑円の焼き肉店まで
車といえども結構な距離を予約時間にあわせて走ります。

遥か昔、子供のころ「母をたづねて三千里」とかいう本を
「クオーレ」や「フランダースの犬」と共に読んで、
ずいぶん感動したっけな~。  
其れが今は「焼き肉たづねて何十里」かあ~落ちたな・・・
なんて、超くだらない事を考えているうちに「シルクロード」
焼き肉店に到着しました。

ダウンロード

柔らかく霜降り状態のカルビーや、牛ロース。
そしてチーズ・ビビンバが、ガンババのお気に入りです
ビビンバは、テーブルに運ばれてから、スタッフが目の前で
スッカリ混ぜ、アツアツの鍋壁に密着してくれるのです。
それによって、程々に焦げた部分がより多くなり美味しさ倍増!!
ついつい・・・手が止まなくなり、毎回食べすぎてしまうのです。

又、コロコロと貝柱のように見える、ミノやホルモンなどは、
ガンババには苦手ですが、とてもおいしいそうですし、
色んな名前の付いた部分肉も、みな良質で美味しいそうで、
今のところ、家族の一番お気に入りの焼き肉店なのです

そんなことから「好いて通えば千里も一里」と
云う心境でしょうか、
平岡からの遠路も気にせず、再々来るのでしょうね。

竜胆

今日は敬老の日なんてネーミングで、招待は受けたものの

「敬老の日」はお寿司屋とか、和食割烹などが定番かな~
お肉が好きで、焼き肉店なんて行く老人は珍しいかな~
なんて思いつついましたが、長男嫁がレジ清算の時・・・
戴いてきました!!
敬老プレゼント竜胆の花です!!
こうして用意されているって云う事は、焼き肉店に来る老人が
現在は沢山いるのでしょうね~
肉好きのガンババは凄~く安心しました。

              生活・ブタ秤

北区の農場      水彩画

北区に有る農場ですが、木を描くのは苦手なので
木の多い絵はなるべく敬遠してますが、風景となると
どうしても木や緑が多いので疲れます。

北区

今年は何時までも暑い日が続く様に思います
先日の大雨の後は、グッと秋に近付くかと思いましたのに
まだまだ夏の気温は健在のようです。

すでに9月も中旬になりましたのに残暑見舞より、
暑中見舞いなど、再度書きたい感じの日々です。

最近、一眼レフのカメラも買ったので、様々な郊外の景色を撮りに
出掛けたいと思ってますが、こう暑いとバスも電車も気が重く
二の足を踏んでしまい、
ツイツイ涼しい自宅に留まってしまうのです。

                    季節・スイカ

コストコの買い物

コストコの会員をやめようかな~と思いながら、
月に1~2度は定番品を買いに通ってるので、まだ続けてました。

1.jpg

今週、コストコ歩きで目に入り買ってみた中からのpickup

アメリカンチェリーのドライらしい・・・と思い
なんとなく、あの大粒の深紅色をイメージし買ってみましたが、
予想に反し、真っ黒で大粒の干しブドウとそっくりでした。

そして、何よりがっかりしたのは、干し梅の様な味と感じに
外国特有の香りがプラスされて、甘みもありません。
元来、レーズンは好みですが、此れは似て非なるものでした。

半粒程の味見で判った事は、全然好みで無い事だけ・・・、
この残りは、どうしたらいいんでしょう??

2.jpg

二袋続きでパックされているパスタですが、此れは大好きで
常に切らさないよう折々補充してます。
猛暑続きの夏にはチョッと敬遠してますが、此れからは重宝品です
半ドライなので、モチもち口触りも美味しいと思ってます。

3.jpg

次は、何てことない プリッツと云うのでしょうか
コストコが札幌進出したころ、10キロの米袋程ある
大きさの量で売られていたのと同じ品物と云う感じですが、
派手なパッケージは、やがて来るハローウイーン関係のデザインでした。

今回は、中身はとにかくとして、大きな容器が欲しく買ってしまいました
26×30余りもある軽い容器は此れから冬に向かって
ぜひ欲しかったのです・・・。

はて・・・何に使いたいのでしょう??

4.jpg

こんな事でした・・・此れから冬に向かって食べるミカンの皮を
保存する為の容器にほしかったのです
乾したミカンの皮は魚焼き器の下に水と共に入れると、重宝しますし
花壇の土に混ぜると、虫除けにもなるので食べた皮は全部保存です。
此の容器も以前コストコで買ったスコッチバターナッツが入っていた
大きな容器なのですが、一個では足りないのでツネズネより
同じものを探していたのですが・・・・・・。

残念ながら、同じものは見つけられず少し太短くなりましたけど・・・。

48.jpg


                       季節・スイカ

道東方面もそろそろ行き飽きた感じでしょうか

千年の森      水彩画     
千年の森(41)

十勝方面の清水町に有る大きな公園・・・と云うより
雄大な山林と平野とでもいいたい位の所です。

余り観光客の姿もなく・・・
凄く広い公園なので、随所に散らばっていても人影が
見あたらないと云う事なのでしょうが・・・。

公園一回り・・・なんて、とてもとても・・・若い人なら
いざ知らず・・・ガンババはほんの一部、片隅だけ
みて歩き、写して歩きました。

そして、草の中に建つ古いサイロを見つけました
(トイレのそばに建っていたのですが、見落としそうな
 存在感ゼロと云う感じもした物置小屋)

其れを描いたのが上の絵となりましたが、本当は、
下の写真の様な鬱蒼とした場所だったのです。

十勝、千年の森風景・塔

                 絵・水・.絵の具皿

秋には未だ間があると云うのに、もう肥える秋でしょうか~

花まる1

先週は2日連続で「花まる」ランチでした

同行のメンバーは変わりましたが、連日となれば少々・・・

パセオなんでしょうか、駅地下の支店と、時計台ビルの支店でした。
正午過ぎでしたので、どちらもランチサービスの間に合いました。

ああいうチエーン店は、同じものが出るんですね
ハンバーガーなどと違って、オーダーごとの手づくりなので
その支店毎、板前人さんの特色などが少しでもあるのかな~
なんて思いほんの少し期待と好奇心で、別の店を
望みませんでしたが・・・。

サービスランチだったからでしょうか?もうすべて同じ・・・
鮭汁に入っている具の量まで同じだったのでないかしら?
ただ違っていたのは、お皿の絵ぐらいだったでしょうね。

でもこれで、1200円とは絶対安いと思います。
今度、ススキノと千歳空港の支店に行ってみようかしら・・・。
ヤッパリこうなると、全支店が同じであることを確認したいわ~

平岡にある回転ずしの「花まる」は、案外お得意さんなんだけど
友人との食事は回らない方が落ち着いてお喋り出来ますものね。

花まる2

こうして、今年の秋もだんだん体重が増えていくのです

              生活・ブタ秤

くまさん

残り布でクマさんを作ってみました。あまり愛らしくない感じ!!
見てるだけでニッコリしてくるような表情にならないかな~
それが今後の課題でしょうか?



テストUPです。アイフォンで写したのを送信して
やっと、思い通りのサイズになりました。オメデトウ!!です。

                   カット苺・ウサギ

炎天下の写生でした。

先月末の暑い日に写生地のファクトリーで描いてきました。
中庭なので、午前中は日陰でしたから、涼しいうちに
急いで描き帰宅しましたが、午後は炎天だった事でしょう

ファクトリー
夏のファクトリー   其の1

現地で、いざ描こうとしたら・・・鉛筆が入ってない!!!
鉛筆を忘れちゃったんだ~イラストペンみたいなのが
入っていたので、まあ・・いいか~

曲がった線も消せず、描き直しの線も其のまま・・・
なんだか、不安定なややこしい線が沢山・・・残ってます。

移動するのも暑いので、同じところに座り同じようなのを
弐枚描いた所で、今日のお勉強は終わり・・・と、勝手に
判断して、熱中症になる前に早々の帰宅予定です。
こんな事だから、何時まで描いても満足出来る作品が
無いんだよな~と、反省しつつの行動ではありながら・・・。


描いているとき、中庭に面してる「ドドールコーヒー」の
オネーさんが、紙コップでアイスコーヒーを
皆に配ってくれました。
思いがけない事だったので、その美味しかったこと!!・・・。

もう・・・一遍に「ドトールコーヒー」のファンです
我ながら何と云う単細胞なのかな~と、思いながら、
帰る前には、早速、早めのお昼を其のお店で済ませました。

Stitched_001.jpg
夏のファクトリー    其の2

夏のファクトリー写生は何処より助かります。
一歩、館内にはいると涼しい冷房と、トイレ完備で、
お弁当や飲料水もすぐ確保できますが、北大や郊外の公園なら、
そうはいきませんので・・・。


                     季節・日射病

素敵なお手製を頂きました

先日、この様にデラックスなメジャーを頂きました。
メジャーはいつもバックの中に入れてますので私にとっては、
案外必需品かもしれませんネ(^-^)


<

此れは今日初めてアイフォンで写し、ipad経由で
ブログUPしてみました・・・テスト画面です。

何とか送信出来ていたので、よかったわ~
でも写真が少し小さいみたいですが、何時ものサイズに
するのが今後の課題でしょうか・・・。

80歳の坂を、2~3年前に越した頭では中々覚えるにも
一仕事ですが面白くてやめられないんですから・・・
こんなのを、「年寄りの冷や水」なんて云うのでしょうか??

底のないくらい覚える事が沢山ありますもね~

                       季節・スイカ

ゴーヤの初収穫がこんなことに・

鹿部温泉4日間の留守中は、ゴーヤの水枯ればかり心配し
ペットボトルなどで、色々策をたて万全の構えで帰宅したら
なんと・・・、水枯れはクリアしてたものの  
熟しすぎて百合の花の様に開き真っ赤な種が覘いてた~
今年、初めての・・初めての収穫なのに~

ゴーヤ3

予定では20㎝近くなると思い油断してたのが大失敗!!!
2度と過熟はさせないと、10㎝余りの2本も取り込んでしまう

ゴーヤ4

情けない姿で、お恥ずかしい我が家の初もぎゴーヤ

ゴーヤ2

オレンジ色になったのは、もう捨てるしかないのか?
でも、丹精込めた作品?を捨てるのは忍びない思い。初実りだし・・・
根性出して、インターネットで検索・・・ありましたよ~
昔の子供や、南国の人は、わざわざオレンジ色に熟すまで待つんだって。
そして、甘く柔らかくなってから、食べるんだって・・・・。

ヤッホー捨てなくてよかった~
ヤワヤワのオレンジ色ゴーヤ、硬めのグリーンゴーヤをミックスし
乾燥ホタテと梅酢で和えたら・・・
や~サッパリした夏向き一品完成

ゴーヤ①


                   季/新芽

小樽、高島港付近

以前、小樽の海を描きに友人の車で出かけました。

小樽高島

高島と云う所らしいのですが、足元まで海が迫っている
場所で写生しました。
油で描く友人も交えて3人でしたが、水彩なら
イーゼルを立てることなく膝の上で何とかなりますので、
かなり水際まで座を進めることが出来ました。

近くに寄ったからって、うまく描ける訳でないのですが、
熱中すると描いてるものにだんだん近づきたくなり、
被さりそうになる時も有るようです。
併し、此の時はあまり真剣に寄っていくと海にドボーンなので、
ギリギリ水際に座りこんで描いたものでした。

                  写生、男1

鹿部温泉3泊4日の骨休み

鹿部温泉に3泊4日で行ってきました。
暑い夏は海が定番ですが高齢者には温泉が最適かな~

其れに加え、なんたって安い値段に惹かれたと云うのが
一番の本音かも・・・・。
朝食・夕食付きで、19.800円!!
その上、函館や大沼公園等には、ホテルの無料バスが
送迎してくれますし、お部屋もタップリ広々なのです。

2012-08-27 駒が岳遠景

部屋の窓からは駒ケ岳「ゴリラの顔」云われる側面が見えてます
去年、春先に来た時は海側でしたので、全然違う雰囲気でした。

裾野に広がる樹海の緑は、目にも心にも優しく沁み込む感じで、
心に悩みやストレスがあったら、どんなに気持ちが休まる事かと
思いました。
併し、此の齢になるとストレス皆無、悩みも無いし只ボケ~ッと
見てただけの事・・・勿体ないな~と思いながら。

2012-08-27 駒ケ岳

2012-08-27 函館朝市

函館の朝市にも行って来ました。
そして、此処でしか買えない買い物も済ませた後は
迎えの時間までタップリありましたが、暑くて暑くて、
見るのも動くのも汗が噴き出る感じ・・・

5月に観光したばかりだからと、今回の街歩きは断念し
冷房のきく喫茶店をハシゴして、お腹ダボダボになりながら
時間まで涼しい場所に座ってました。

2012-08-27函館駅

2012-08-26中山 峠

相変わらず中山峠の揚げ芋は、人気があるようです
集合時間に間に合わないかと、心配するほど長蛇の列。
今回、初めて南瓜の・・・揚げカボチャと云うんでしょうか
其れを食べましたが、芋より数倍美味しく思いました。

2012-08-26揚げ芋

帰途は、昆布館に寄ったりして、長万部で昼食でした
バスが着いたのは指定店でしょうか、大きなレストランでした。

自由食なので4人の我がグループは、少し天邪鬼気味なのか
誰も行かない国道向かいの小さな店で、小母さん一人が営業の
カニ飯屋に入りました。

其れが大当たり!!で・・タップリカニの身が乗っかった
カニライスに、毛ガニのみそ汁も海藻サラダも、
豊富にタップリの実沢山!!  そして1.000円
美味しいうえに安く凄く幸せ気分な帰り道でした。

2012-08-長万部

其のうち、又行くであろう鹿部温泉連泊は、ヤッパリ春か秋の
ほうが良いかも・・・
クーラーのきいた部屋とはいえ、チョッと長湯すると
疲れてグダグダになってしまう感じは、齢のせいではなく
絶対!暑さのせいだと思うので・・・・。


                            生活・温泉

9月(長月)になりました。

忙しい様で愉しいことも沢山あった
8月も終わり
今日から、いよいよ9月になりました。

キャ

まだまだ暑い日が続く様で、残暑どころか
本格的な夏本番と云う位、酷暑の毎日です。

冬季間には左程感じられませんが、近頃の夏こそ
地球温暖化と云う現象を、ひしひしと感じられてます。

暦の上では、9月7日頃には(白露・はくろ)と
云う日もあるようですね。
それは朝晩が冷え込み始め、野の草木に
しらつゆが宿る・なんて言う、
凄く趣のある季節のようです。
しかし実際の近頃は(大暑・たいしょ)とでも
云いたい感じで、酷暑の日々が続き9月になった
などと思えない気温に、毎日汗を流しておりました。

季節・スイカ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター