一月最後の新年食事会

今年の新年食事会、最終場所は京王プラザの「みやま」

さすが、和食処の「みやま」だけあって、
高額料金でもないのに、満足できる和懐石料理でした。

口も満足、目も満足、お腹も満足でコーヒー・デザート
を済ませ、お店を後にしたときはやや二時間程の時が
過ぎていました。

みやま9


みやま8


みやま7

みやま6

みやま5

みやま4

みやま3jpg

みやま2

みやま1

一年中で一番長く感じられる一月も今日で終わりました。

色々な場所で、数回あった新年食事会もこれが、
一月の最終でした。

また二月から、何かかにかの名目で集まりの予定が入ってます
でも「みやま」は予定にないのです・・・・
超高額でもないし満足料理なのになぜでしょう??

はい・・・それは、食事の済んだ後、ダラダラとオバサン連中は
お喋りして居られないからなんです。

少々、食事に不満があっても、サービスに乏しくても
最低三時間は、座り続けていたい・・・・そして、
ソンナ場所を口コミで物色しているオバサン族ばかり
多いのかもしれません。

恥ずかしながら、ガンババもその中の一人なんです

ミシンで作る廃物利用の楽しみ

今日はエコバック作りです
友人が派手で使わないと云った傘でエコバックを縫いました

中ポケットが、持ち歩きの時には保存ケースになり、
持ち手は縛るようにして、肩からでもかけられるよう
調節可能にしてみました。

8枚つなぎの傘布も、余すところが全然なく
100%使い切ってしまいました。


DSC02033.jpg


DSC02292.jpg


DSC02293.jpg


DSC02291.jpg

最後に傘のケースも、絵筆を入れて持ち歩けるよう
紐を付け替えして、口にひもを通し完全利用ができました。

友人が、ビックリしながら喜ぶ様子が想像でき楽しみです。

DSC02295.jpg

「気になるケイタイ係長」行状記

今日の係長は終日会社で仕事でした。

此の携帯に内蔵されているアプリのいくつかを
仲間の部下に教えたり、事務連絡の話題にしてました
忙しそうにマウスの手を動かしていますが、
ガンババに電話やメールが入ると、必ず出て
○○さんからだよ~と正確な名前で教えてくれます。

携帯に名前が入れてない人は「なんとかさ~んで~す」と
云うので、笑ってしまいます。

DSC02318.jpg

DSC02323.jpg

金曜日は接待がないのか、オデンの屋台ですね。
野良犬が寄ってきたら、ときどき与えては、そのたびに
何回も犬の頭を撫ぜているんです・・・・。
そのしぐさの可愛いことと云ったら思わず、
ぐら~っときてしまいます

やっぱりケイタイ係長は、思った通りの良い人でした

DSC02327.jpg


DSC02331.jpg

10時近くにもう一度見たら、こんなに酔ってしまい電車で
帰るところでした。

DSC02335.jpg

ミシンの手仕事

久しぶりにミシンで楽しみました

バックに入れる中袋?と云うんでしょうか・・・。
違うバックを持ち変えるたびに、中のものを移動しますが
細々したものなど、ツイとりこぼしたり入れ忘れします。
此れも年のせいかと諦めてはいるのですが、やっぱり
不便なことも多々あるようで・・・。
其処で…これ一つを入れ替えすればOK!!

必要なものは全部入ってます。(余計なものまで・・・)

ポケットもたくさんつけました。電車カード専用も。

DSC02287.jpg

DSC02289.jpg

縦型の少し小ぶりのも一個作ってみました。
ポシェットなどに使いたいと予定してますが・・・。

DSC02286.jpg
DSC02288.jpg

相変わらず母と子の水彩画です

ベトナム山間部の母子        水彩画6号

ベトナム山間部

ボチボチ描く水彩はヤッパリ東南アジア系になります

もう少し…と云っても、30年ほど若かったら
インドやスリランカ、カンボジアなど、一年位でも
住んでみたい程、今思えば描くには魅力あるところでした。

でも訪れた頃は20年前・・・未だ水彩画を描くことは、
考えても居ない頃、もっとバンバン写しておくんだった!!

近年はそちら方面にも行く機会がないので、
描く写真やスケッチも段々、種切れ状態で悲しいわ~

でも…根性で捜してでも描きつずけるぞ~(フフフフ笑)

積雪量は昨年の2倍にもなるそうです

冬の北大・モデルバーン       水彩6号
北大・モデルバーン

今年の豪雪は、北区や厚別区が集中的に多く降り
中央区や南区が少ないので、平均すると札幌の積雪量は
平年より少しだけ多い程度なそうと聞いた。

又江別方面の積雪量は120センチ余りで、過去5年間の
積雪量平均値の2倍にもなるという
厚別区は、札幌と云っても中央区より江別地区に
近いのかな~なんて、此の雪を見ながら思っていた。

それにしても岩見沢方面は、凄いらしい
友人宅の玄関前ロードヒーテングなど降雪量に間に合わず
融ける速さより積もる量のほうが早いと聞きビックリ!!

今年こそマンション住まいの有難さを、最高に実感した~。

新しい携帯電話

21日に発売された携帯を買いましたが、何でもできる
上位機種と云う事なので、早くマスターしたいと
いろいろ動かしているうち、待ち受け画面に面白いのが
標準装備されてました。

それは、ケイタイ係長というアプリですが、係長の
24時間がイラスト動画で変化するのです。

会議中居眠りしたり、長い晩酌したり、ガンババに
電話が入ると、入浴中でもパンツだけ、廊下なども
水の足跡だらけにして、電話をとり「○○さんから電話~」と、
ガンババにかけた相手の名前を叫ぶんです。

愛すべきケータイ係長・・・・
気になって気になって、毎日電話ばかり開いてます。

DSC02298.jpg

DSC02296.jpg

DSC02301.jpg

「さっぽろ雪まつり」も段々近くなりました

雪まつり雪像の基礎工事も随分進みました

DSC02279.jpg


DSC02277.jpg

凄い鉄柱が組み立てられ、大きなビルが建つかのようです

自衛隊や、作業員が忙しく足場の上で動いている様子なども
雪の晴間に見え、寒いだろうな~という感じです。

今年は、何をテーマにした雪像なんでしょう・・・・。

DSC02278.jpg


DSC02275.jpg


DSC02276.jpg

今年初めて「梅の花」で昼食

今日の昼食は、ミニ瑞穂グループの新年会とも云える
今年初の顔合わせ会でした。

先ずはお茶で乾杯!!・・・無粋な感じですが、
下戸ばっかりでは当然ともいえるでしょうか。

DSC02281.jpg

前菜・・・チーズの豆腐とか、卯の花があっさりとして。


DSC02282.jpg

蟹入り湯葉シュウマイ・蕪のあんかけ茶碗蒸し

DSC02283.jpg

ブリ大根・水なのサラダ豆腐入り・カボチャのコロッケ
此のあとホタテ入り混ぜご飯・湯葉の吸い物・新づけ三種
(この御飯は写すの忘れて、たべちゃった~

DSC02284.jpg

デザート・・・シャーベットとナッツの焼き菓子

久しぶりお天気も良く混んでましたが、個室を
予約してあったので、少し声高にお喋りすることも
出来とても(あずましい~)感じでした。

でも、始め部屋に入った時、部屋使用は
2時間にしてくださいと念を押されていたので、
時計を見ながら、食べて喋って・・・ではありましたが。

とどまる事を知らぬオバサン連中の長っ尻には、
お店も辟易してるんでしょうね・・・・。

          (湯葉と豆腐の「梅の花」でした)

新型携帯と入れ替え

昨、21日ハイスペックプレミアム防水ケイタイと云う
タイトルで、携帯機種が発売されました。

午後にヨドバシカメラまで行き交換してきました。
楽しくなるほどいろんな機能が搭載されて、
使いこなすのに当分かかりそうですが、
一月早々、楽しみがまた一つ増えました。

アイフォンにしようかと、暮れから迷ってましたが、
重量があるのと、ガンババにはキーがあまりにも小さく
押しづらいため思い切って換えられないでいた処でした。
今度はワンセグはもちろんのこと、カメラもパネルタッチ
名刺やレシートもそれぞれに仕分けして記録されます
そんな風に、今までのとは格段の進歩・・・・。
今日は朝から電話操作をマスターするのに、張り切っています

DSC02280.jpg

初めてこのように派手なカラーにしてみました。

油彩。カラーと青い花

カラーの花 
油彩   20号P

毎日降り続いた雪も二日ほど晴れたので、そろそろ
一段落かな~なんて考えは甘かった・・・。
今朝はもう寒そうな風と共に小雪が舞ってます
まだまだ、春になるまでには、何度も何度も荒れる日も
あることでしょう
まあ、覚悟はしているものの、お手柔らかに願いたいものです。




グランドホテルのフリーブルプラン

雪の中、グランドホテルまで出かけました
毎月テーマが変わるフリーブルプランの1月は和風テイストです。

別館ラウンジバーの「オールドサルーン1934」です
雪のためか、珍しいほど空いていました。

まずは、スパークリングワインで乾杯です

DSC02252.jpg
以下メニューの10品余りが次々と運ばれました
一般的飲み物も全て揃い、その上カクテルも豊富なこと!!
其れがすべて、お変わり自由…飲み放題とは・・・
カウンターの中では 大忙しのバーテン氏がシャカシャカと
絶えずシェイカーを振る姿もありました。

お料理も一通り出た中で、気に入ったものを再度、再再度
追加できるので、食べ放題飲み放題と云った処でしょうか・・・。

ホテル
DSC02253.jpg
DSC02254.jpg

最後は天茶づけでした。   数々出た料理のあと口に
さらっとした御茶づけも、思いのほか美味しかったですし、
デザートに出た、白玉入りのぜんざいも程々の甘みで美味しく
今宵の満足を締めくくるような思い出に残る全てでした。

DSC02255.jpg

因みに帰りがけ2月のテーマーを伺いましたら、2月は、
雪まつりがある月なので「世界の料理」がテーマーとの事でした。
さて、どんなメニューが組まれるのでしょう・・・

ミニバラの水彩画

ミニバラ        水彩画
カラフルな薔薇

大分前に描いたものですが・・・

今年は当分風景を描くのはやめて、東南アジアの女性や
母子の絵を集中的に描くつもりなので、花とか風景の絵は
以前の物をUPする事になりそうです。

でもたまには、お花とかも描きたくなることでしょう
そして、風景なども・・・。

そんなことで当分の間、新旧取り混ぜてのUPなので、
お気づきのことなど、アドバイス戴ければ嬉しいと
思いまけど・・・・。

よろしくお願いします。

凄い雪に囲まれてます

居住周辺は山のような積雪となってます
DSC02242.jpg


DSC02243.jpg


雪テラス

雪で雪で、囲まれた感じになるのは何年ぶりでしょう

花壇もテラスも回り全てが、山のような雪です
除雪車も間に合わないのか全然姿を見せません
歩道も細い道が歩くぶんだけ踏み固まり、馬の背みたいに
なか高の状態で不安定この上ない悪路です。

その道を転ばないよう、滑らないように歩くのは
最高に疲れてしまいます。
神経も、腰も、足も、目も・・・、それでも外出を
やめず口説きながらもお誘いに応じ、毎日いそいそと
出掛けてしまうガンババです。


下の写真は同じところですが、もう半年もすると
こんなになるとは、想像できない感じですよね~

ばらの塀1


ばらの塀2

今年の札幌は豪雪です

DSC02240.jpg

六日から降り始めた雪は、ほとんど毎日のように降り
今日こそ晴れかと思っても、晴れるのが悪いように
チラッとでも降るというような、律義さです。

札幌も凄いですが、岩見沢が集中的に降るらしく
この辺では一番多いという事です。
美唄も、例年多いところですが友人の電話によると
去年より大分少ないようで、喜んでました。

上の写真が厚別区の遊歩道の現在です

下の美しい紅葉は同じ場所から秋に写したものです
四季の変化に乏しいより、勿論有ったほうが嬉しいことですが
雪は程々に降ってくれたら、もっと嬉しいかと思います。

遊歩道
               
                                    季節・雪だるま作り

今日もコストコへ・・・・

今日のコストコは、先日買い残した重いものばかりを
車と男手(息子)を確保して・・・・。

DSC02248.jpg

水曜に来たとき発見した「ウイルキンソン」のジンジャエール
コストコでは初めて見た感じですが、此のジンジャエールは
知る限りの中では味が断トツかと思いますので、探してたんです。
24本入りの黄色いポリケースに入って積まれてました。

DSC02249.jpg

オリーブオイル・・此れも2本組みで、かなりの重量。
バターに半分量混ぜ、ソフトバターにしてからパンに
使ってるのです。
ソフトマーガリンの含有物が、良くないとか聞いて以来
そうしてますが、硬くて塗りにくいバターも柔らかくなり
植物油が半分以上も交じることで、何となく安心できたりして、
今のところ大変気に入ってるのです。

本当は、レモンと一緒に絞ったオリーブ油が美味しいのですが
これより大分高額なので、今回はこれで我慢我慢です。

DSC02250.jpg
ビーフジャッキー・・此れは衝動買い
外国のお土産と違い、独特のにおいは全然ないようです。
そして、しわしわと干し革ベルトのような固さもなく
ほど良くソフトで、味もいいようです。

今日の珍しいものはこの程度
あとは、定番の牛乳とか味醂とかの補充品ばかり

今日のコストコは、いつものように混んでました。

今朝は雪も晴れています

早朝のガンジス川       油彩 30号
ガンジス川の祈り

今朝は雪も降らず空も明るいようです

昨夜のテレビでは、視界ゼロのため高速閉鎖になった
各線がテロップで流れてましたが、
今朝もまだ降っているところが多いんでしょうね~

今日は15日・・・我が家の子供たちが若い時期
成人の日は今日だったのですが、毎年その頃は大吹雪
だったようです。
吹雪の中を、振り袖姿で成人式会場に向かう
お嬢さんたちを、可哀そうだな~という思いで
テレビを毎年見ていた覚えがあります。
最近は、その成人の日も変わりましたけど、
今年もやっぱり吹雪になって、寒そうげな振り袖姿の一団が
テレビに放映されてました
何故か成人の日は荒れるんですよね・・・。

来年は我が家にも成人を迎える孫が一人いますので、
その日は、是非是非お天気が良くなって、
一生思い出に残る日の振り袖姿を、晴れやかに堪能して
欲しいと今から願うガンババです。

雪の道庁

道庁、赤レンガ正面玄関ポーチより
冬道庁アーチ門より
       新年のころ・・・現在のように雪が積もってないとき
       赤レンガ庁舎正面玄関より東に向かって写したものです 
                              季節・雪降り男性
昨日も通りかかったので、写したかったのですが、
雪の交じった風が強く、見通しが悪いのでやめました。

来週は、ビックリするくらい雪にうずまった同じ場所を
写して見たいと思います。

今年の雪は豪雪と云えるでしょう

サリーの母子       水彩6号
サリーの母子

相変わらず今日も雪は降っています。

過ぎる夏は猛暑で辟易し・・・さればこの冬は暖冬かと
かなり期待した予想も外れ、近年にないほど豪雪と
寒さになったこの冬には、往生してしまいます。

もうすぐ「さっぽろ雪まつり」も開かれるので
大通公園には、大きな工事現場さながらに幾つもの
仮設小屋が建ち並びました。
沢山の工事人が小屋を出入りし忙しそうにしてます。
そして、ビルのような足場の上では、
横殴りの風雪に負けず作業している姿も見えますが、
去年のように立ち止って作業の様子を興味ありげに
見ているような人は全然いません。
一様に背中をまるめ下を向いて通り抜けるばかりでした。

又雪が降り出しました

福寿草       水彩画
福寿草

今日の午後あたりから又雪が降り始めました
明日の札幌は、-7℃とか予報で言ってましたが
雪が降るうえ寒いので、身も心も縮みそうです。
今日、コストコに行きましたら、あの広い駐車場に
10台ほどの車だけ、スカスカの状態でした

店内は、ほどほどの入り…とはいうものの、カートは
スムースに移動でき 試食品はトレイの上で客待ち顔・・・ 
レジさえ待つことなく、すぐに清算OK!!

いつもは満席状態のフードコートも殆ど空席
寒い雪降りのウイークデーは、出足も鈍るんでしょうか
こんな状況は、コストコ入会以来初めて見ました。

もうすぐ大寒の20日が来ますから、今が寒さの
ピークなんでしょうね。
「二十四節季」の節目で言うと、次に来るのは二月の立春。

その様に段々春に近付いて行くのかと思うと、
此の寒さも、春になるための準備段階かも・・・・。

夜明けも少しずつ早くなっているようですから
嬉しい春に一歩一歩近づいていることには違いない
ようですから、春に備えて今のうちに充分パワーを
蓄積しておきたいものです。


季節・風邪マスク風邪にご用心!!

水彩画。「カラシュ族の母子」

パキスタン新1
パキスタン「カラシュ族の母子」     水彩画6号

今年も例年のグループ展が2月に開催されるようです
一昨年・去年に引き続き今年も、子供や母子シリーズを
出したいな~と考えてます。

教室の皆さんは、先生の影響も有り風景画がとても
お上手で、しかも沢山描いていられるのです
その点ガンババは、どうも風景は苦手・・というより
描いてても、あんまり楽しくないのです。
人物は風景と違い、ふんだんに写生する機会も写真も
ありませんので、やっぱり常日頃は風景になるようですけど。

海外の民族衣装などは沢山描いてみたいものの一つですが
描く資料が少ないですもね~。
かって、東南アジア周辺を方々回って撮りためた写真と
スケッチを何度もひっくり返したり、4~5枚を組み合わせて
描いたりしてますが、そろそろ種切れしそうです。

たまに、雑誌や写真集から部分的に拾って描くこともあり、
その時は「大それた処に発表するわけでないから」などと、
自己弁護しながら拝借してる状態です。

今は孫たちも大きくなり、回りには描くような子供の姿も
全然見なくなりましたし、此れから何を描こうかな~

油絵の蟹(旧作)

カニ
大きな蟹       油絵8号

4日間も降り続いていた、この周辺の雪も
やっと今朝辺りから一段落したようです。

それにしてもずいぶん降りました
一度に降った雪は硬く締まってないので少しの
暖気と日照があればペタペタと融けることでしょう。

此のあとはまた砂漠のようなザクザク道で足に
力の入らないような状態が続く事でしょうか。

珍しい事に今年は未だ、神宮参拝にも行ってません
自宅の神棚参拝だけでは、どうも心もとない感じかな。
ヤッパリお正月だけでも本家の北海道神宮まで参拝に
行きたくなって・・・。
アッ…本家は伊勢神宮だったかな?でもでも伊勢までは
無理ですから・・・
宗本家は旅行で行った時だけ参拝させて貰う事として・・・。

孫たちの受験が終わったらスッカリ疎遠になった~では
神様の罰が当たりますよね・・・・。

             


雪の日も随分続きましたので、此れから少し晴れの日が
多くなるでしょうから、ガンババもそろそろ活を入れて
外に出ようかな~と考えてるところです。

札幌は降雪続きの3日間

お正月5日までのお天気が嘘のように、六日の早暁から
ずっと降り続いている雪には、まいってしまいます

少し暖気の牡丹雪とは違い、強い風で地吹雪になったり
本格的の吹雪だったり、寒い寒い粉雪だったりで
出掛けたい気持ちも、寒くて萎んでしまってます。

今日・明日の連休には是非、好天気になれば良いと
願っている人たちも沢山いる事でしょう

ガンババも、特に予定とて入ってませんが、やっぱり
お天気になってほしいと願っています。


墨筆描き・

墨筆で描いた水彩画   花瓶の花

                      季節・雪降り男性
    

モントルグイユで食事会

六日は、吹雪にも拘らず二つも食事会が重なりました
事前からの予約で動くため、吹雪や嵐になっても
運が悪かったね~で、必ず決行です・・・。

フレンチビストロ・「モントルグイユ」
店舗は小さくて、まだ発展途上中という感じですが、
腕のほうは確かで知る人ぞ知る・・と云ったところ。

ディナーコースはなく、フランス伝統料理を中心にした
アラカルトメニューからオーダーなのです。
家族6人でしたが、食べました食べました・・・そして
飲みました・・

DSC02213.jpg
シャンパンの後ワインは、レフォルド ラトゥール

DSC02212.jpg
スープ・・・カリフラワークリームスープ

DSC02215.jpg
肉・フォグラ、ブドウジュレの盛り合わせ


DSC02217.jpg          DSC02220.jpg
・アサリ、シャモロック、インカノメザメのココット
・マダチムニエルの焦がしバターソース


DSC02226.jpg          DSC02224.jpg
・新冠黒朱白豚のジックリロースト山わさび風味
・モントルグイユ特製カスレ

DSC02223.jpg          DSC02221.jpg
・スズキのポワレ 小松菜のソース
・アナゴ巻きトリュフ風味の焼きリゾットとフレッシュフォグラのソテー

DSC02228.jpg
・デザート・・・苺のミルフィーユ、バニラクリーム

デザートは、たくさんの種類がありましたけどガンババは
一番ポピュラーなミルフィーユにしました。
以外にも焼きたてのパイが何層にも重なってましたので、
凄~く美味しかったです。

全ての料理が目の前の調理場で作られ、出来たてが運ばれるので
最高に美味しい料理に満足し、帰途の車に乗ったのは
10時もだいぶ過ぎた頃でした。

ワインも飲めず吹雪の中を運転してくれた家族には
本当に申し訳ないと感謝感謝で、今日の美味しく楽しい
一日は、嬉しい思い出とともに終わりました。

吹雪の札幌。新年会

暮れから昨日まで、あんなに穏やかだった空が
今日は(6日)嘘のように大荒れの吹雪状態。

ことし初めての水彩画教室や新年食事会も有るというのに・・・
今日から荒れるとは・・
そんなにガンババの心がけが悪かったのかな~


でも、会場はJR駅前のニッセイビル内だったので、
地下通路直結の道があり、飛ばされそうになる外を
歩くことなく電車に乗れ今日みたいな日は凄く地下道が
有り難く感じられた。
大通りからJR駅までの直結地下道も、間もなく
完成するらしいが、今日みたいな吹雪になると
益々、一日も早い完成が待ち望まれるよ~

DSC02210.jpg

10人余りの食事会。
 明るいうちなので、アルコール抜き・・お茶で乾杯
でも話は大いに盛り上がり3時間近くもの長つ尻!!

DSC02211.jpg

ニッセイビル地下広場には綺麗な電飾ツリーがチカチカと、
上品に瞬いていました。
クリスマスからお正月にかけて、飾られているんでしょうね
いつもはガラ~ンとした殺風景な広場も、華やかな空間になり
とても良い感じでした。

1月カレンダー

名称未設定-1

遅くなりましたが1月のカレンダーです

暮れにお届けしたものと同じですが・・・・
今年は、字を大きくしてみました・
友人の皆さんも段々お年を召して、
目が薄くなったんではないかな~と(笑い)

その分メモの部分がなくなり、不便な方も
居られるかと思いますが・・・・。

                            子供獅子舞

描き初めをしました。

パキスタンで見た人      水彩画6号
Stitched_001.jpg

新年も一段落し勤めも始まった事で、それぞれの
仕事に戻り、やれやれ…といった感じの今日は
描き初めの日にしました。

以前油で描いたことも有りますが、パキスタンに行った時
市場で野菜を売っていたお爺さんです。
髭を生やし、濃い顔だったのでお爺さんに見えましたが、
案外若かったのかもしれません。
ガンババは、国が違うと年齢はほとんど判なくなるんです。

お正月、三が日の好天気がまだ続いているので
年頭から縁起が良いような感じがして嬉しいことです。

マンションなので除雪の心配もありませんが、
窓から見える空が明るく、少しの日差しを感じるだけでも
気持よく、穏やかで晴々した気分になります。

六日を手始めに、ぼつぼつ友人・仲間たちとの新年会が
予定されているので、当分このお天気が続きますようにと
ひそかに神仏願いをしてる今日のガンババです。

年賀絵手紙

DSC02207.jpg

今年「あび」のところに来た年賀状の一枚です

12月の教室で、セレブウサギを教えた生徒さんの一人が
早速、年賀状に描き送ってくれたのを見せてもらいました。

ガンババが教えたわけではありませんが、習った作品を
こうしてすぐ描くなんて、教え甲斐いも有りますよね~

多分、何枚も描いて友人達にも送ったでしょうから
こんな迫力ある年賀状が届いたお友達も大喜びでしょう

此の葉書を見せてもらい、再び今年も元気に跳んではねて
笑顔で楽しく暮らして行きたいと、強く思ったガンババです。
                                      新・羽子板モノクロ

可愛い干支の和菓子

ご近所に住む友人から、お正月用にと年の暮れ届きました。

十二支が全部そろって、桃山のような和菓子でした
干支揃っている動物の顔がとても可愛く、食べるのが
勿体ない感じで入っていました。

DSC02197.jpg

ご年始に見えた方たちに早速、使わせていただきました
干支を聞いてからお出ししたのですが、戌が三人・・・
なんて事になったら困るかな~とか、瞬間、思いましたが、
案外重複しないものですね~

若い方には年齢を聞くのは普通チョッと抵抗ありますが、
干支を聞くと、案外気軽に答えてくれるものですね

其処からまた話題も広がる感じで、本当に重宝させてもらい
有難かったお菓子でした。

  さん…ありがとうございました 
     
DSC02200.jpg

去年の虎と、今年のウサギをアップしてみました。
来年の辰をアップするの忘れましたが、上の写真で
髭の生えたグリーンが辰です  可愛いですよね~
                        illust2497_thumb.gif

空も穏やかなお正月

DSC02206.jpg

雪も降らず気温も優しく、この周辺は穏やかな元日でした

1月1日にお天気がいいと、今年は凄くいいことがありそうな
嬉しい気持ちになって、力が湧いてくるようです。

さあ~今年も元気で頑張りましょう・・・・ 


上の写真玄関飾りは、例年のとおり同居人「あび」の手づくりです。

10年も前は、秋に農家から届く藁を保存しておき部屋中
藁だらけにしながら、何個も作り知人にプレゼントしたものですが
マンションに入って以来、藁も手に入らず又、大がかりなことも
不可能なため、最近は2~3個だけ作っているようです。

去年は、リースのようなのでしたが、藁を使ったほうが
やっぱりお正月らしいですね・・・。


2010年、寅年飾り
                   

                                 ウサギ
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター