2010年の最終日

今年もいよいよ終わります

一年間頑張ってもらったトラ君も、ウサギさんに交替です
今年も可愛い、干支のウサギを「あび」が作ってくれました。
  
・・・・と云っても(教室の生徒に教えたサンプル品ですが)

背負いトラ宝袋

獅子舞トラ

今年は、強くて元気もありそうなトラ年でしたが、国際的にも
国内政治的にも、あんまり強いとは言えないように感じた
一年でしたが、さて・・・来年はどんな一年になるのでしょう?

            ◎◎◎◎◎

景気の回復が潜在意識に有ったのでしょうか・・・
今回は、セレブな感じのウサギが出現したようです。

来年は景気上昇で、明るいニュースが沢山の一年に
なると良いですね~。

DSC02192.jpg

2010年…今年のブログも今日が最後の書き納めとなりました。

いつも見ていただき有難うございました。
何時の頃からか毎日更新となり、行動範囲の狭いガンババなので、
日記的個人記録になりましたけど、寛容にお付き合い戴けました事
本当に感謝してます。  有難うございました。

来年は沢山描くようにして、なるべく絵も入れながら続けたいと
思ってますので、よろしくお願いいたします。

 お元気で佳いお年をお迎えください

雪の道庁

雪の道庁池

以前の水彩画ですが・・・

今日は落ち着かずUPできないかと思い
前に描いた絵を使い予約UPです。

いよいよ明日一日になりました。一年間頑張った干支のトラ君も
ウサギさんにバトンタッチですね。

明日31日はどうしてもパソコンの前に座り、
お手製のトラ君とウサギさんの干支交替式をしなければ・・・。
そのためにも今日は頑張って、明日の時間を生み出しておきましょう

外は大分シバレてますが大雪が降らず(地方によっては
凄い雪で、高速閉鎖も出てるようですけど・・)札幌の我が家周辺は
ほどほどの降雪で、まあまあ穏やかな年末になりそうです。
この程度なら今年最後の買い物に出るとしても、大いに助かります。

忙しい・・・忙しい

今年も追い込みの29日
なんだか気持だけが忙しいのかも・・・。
何時もこの時期になると普段からボチボチ気をつけて、
隅々まで整頓しておけば、暮れの忙しさは半減するんだけど・・・と、
反省しても、新年を迎える頃には頭の隅にも残っておらず、
何十年・・・同じことの繰り返し 駄目ですね~

したがって、夕食も出来る限りの簡単で元気の出そうなもの

近頃カレーライスさえも作ってないので、我が家のカレーも
食べたいな~とは思うだけで、来年回しとします

DSC02177.jpg
今晩の簡単夕食はこんな事でした

●ホタテのベーコン巻きを焼き、フライパンに残った
 其の汁で、冷蔵庫の残り物だった長芋を輪切りにして焼く

●セロリを斜に切り、メロンの幼果(沖縄産でプラム大)も
 薄切りにして、さっと塩もみしシーチキンを混ぜ、ポン酢を
 かけた(セロリも幼果も野菜室の整理品)

●蕪の甘酢漬け(毎年友人から届くお手製漬け)

●これに若布のみそ汁と、箸やすめ程度の常備菜

何時ものことながら、チャンとした料理の名前はないものばかり
作るような感じ。
特に年末になると益々冷蔵庫に有るもの利用で、片づけ料理の
我流料理がつづきます。

明日はもう30日・・・。
黒豆煮たり、大根も切っておいたほうが良いのかも・・

お正月の料理だけは、少々でもヤッパリ正式に作らないとね~

うれしいプレゼント色々

今年もいろいろ~楽しいですね。
DSC02186.jpg

温泉好きのガンババ・オバ~ちゃんに、入浴セットや
転倒防止の磁気が入ったブレスレット。
 ( 優しい孫の気持ちに泣けるね・・・・)

DSC02188.jpg

なんだかいっぱい入りそうに大きくても、軽くてお洒落な
日常使いのバッグ
フワフワとした綿のような芯が入っていて、柔らかく暖かそう


DSC02189.jpg

広げたら90センチ幅で2メートルも有りそうなストール
プリーツのような皺加工なので、案外細くまとまってます。

2重織りになっている、大判ウールのようなストール
此の友人からは、以前おなじ物で色違いを(ローズ系)
貰っていたので今度は少し変わった感じを…ということでした。

DSC02191.jpg

暖かそうな手袋ですが、去年は臙脂、その前はベージュ、
モスグリーン、ラクダ色、などと毎年色違いで戴くので、
案外…今年の色は?な~んて、楽しみにしてるかも

クリスマスの夜に

DSC02179.jpg
遅まきながらクリスマス・・・
まだ料理も2~3品程完成で、準備段階のテーブル上の時は
冷静で今年頃こそシッカリ記録しようと写しましたが、
いよいよ宴が始まり、家族で乾杯したワインにすっかり
酔ってしまい、写すのを忘れて食べるのに専念

みんなで飲んで喋って食べて、ワインの3本目を空ける頃、
写すことにアッと気がついても、後の祭り・・・

無事に残っているのは、ケーキだけという状態でした。
今年もクリスマスの記録は、例年通り半端のままとなりました。

DSC02183.jpg
DSC02185.jpg

ブリザートフラワー

DSC02170.jpg

今日はブリザートフラワーをしている友人から
戴いた、壁飾りのフラワーです。

30㎝×20㎝の黒い枠に入ってますが、スタンド用に
支えの棒も付いており、掛け、置き、両用に使えます。

年齢は一回り以上違う友人ですが、今年の夏ごろ
其のフラワーの指導者資格を獲得したと聞きました。
其の発表展の時も、記念に一個戴きましたが、
みんな其れなりに、一生懸命楽しく努力している事に
刺激されガンババも、つい頑張ってしまうのです。

ヤッパリ周りの人たちに良い刺激を受けることが、
元気で過ごせる源なのかもしれません。

ガンババは、スタンドにせず壁に飾る事にしました。
其れが、下の写真です。

DSC02172.jpg

今年最後のへリーバック作り

名称未設定-3名称未設定-1名称未設定-5

メリークリスマス

天皇誕生の祝日が終わったらすぐクリスマスになりました!!

そして、暮れの市、お正月・・・と、嬉しい忙しさが
重なるので、わくわく楽しくなります。

今日の土曜日は、家族全部が息子の家に集まってクリスマス会
キリスト教ではないけれど、づ~っと続いた我が家の行事です。

もうそろそろ迎えに来るころでしょう
今年のご馳走はどんなかな?そしてプレゼントは何かな?
きょうは、楽しみで胸ドキドキのガンババです


             

ガンババ最近の手仕事は、こんな事してました(肩こり100%)

DSC02159.jpg

今年大流行したへリーバック・・・軽くて丈夫で
持ちやすかったので、知らず知らずのうち友人たちに
宣伝してたのですね・・・。

頼まれては頼まれては幾つも作ってしまいました。
此れは、今年最後のミシン作業です。

画をかくことも好きですが、ミシンで何かを作ることも
大好き・・・そしてパソコンの前に座ることも大好き、
手紙を書くことも好きなら、本を読むことも好き、
友人と喋る事も好きで、珍しいものを食べ歩くことも大好き
その上、国の内外を旅行することも大好き・・・な~んて、
書き出したら、好きなことばかりが多くて、何時もいつも
時間が足りない日々を過ごしている感じ・・・・

だから、掃除まで手が回らなく暮れになったら日常の分が
溜まりにたまって、超多忙になるようなのです。

                          

下の小型手提げは、ガンババの温泉用です
A5判より少し大きめですが、小さいので邪魔にならず
カメラ、携帯、ハンカチ程度の持ち歩きにピッタリ
持ち手もグラデーションのコードで作ってみました。

今年は、12月近くに完成したので2回しか
使えませんでしたが、来年はもっともっと活躍できる
1年になってほしいと願ってます。

DSC02160.jpg

来年の干支戴きました

DSC02175.jpg

木目込み細工をしている友人から、
こんな可愛いお飾りを頂きました。

去年の暮れに戴いたトラ君も可愛かったけど
今年のウサギさんも可愛いです。
白くて少し淋しそうなので、赤いだるまを添わせ
睨めっこでもさせたら・・・・と、作ってくれた
友人が言って、だるまも付けてくれました。

来年はどんな年になるのでしょうね~
国の内外ともに、不穏で落ち着かないことに
なったらこまりますね~
其れに加えて天候の具合も近年少し変ですし・・・
何の力もないガンババ如きが心配しても、
どうしようもない事ですが、やっぱり不安です。

ウサギのストラップできました

DSC02162.jpg

来年の干支はウサギですね。
ウサギのストラップが沢山出来ました。

と、言っても、ガンババが作ったのではありません。
同居人、アビ.センセイが毎年末になると、教材見本用とか、
プレゼント用に生徒さんから頼まれたりして、作るのです。

其れをガンババが、友人用にと、毎年10個くらい貰ってますが、
今年の虎も結構可愛かったようで、評判上々と云ったところ・・・

来年のウサギは期待通り可愛くできてますが、
再来年は辰年ですよね~、表現はかなり難しいでしょうから
どんなデザインの辰が生まれるか今から楽しみです。

これって…すごく意地悪いことかな・・・・?

今日は冬至ですね。

今日は太陽が一年中で一番低くなり、昼が一番短く
夜が一番長くなると云うという冬至ですね~。

此れからは少しずつ少しずつ、日が長くなるかと思うと
嬉しいです。
昔から、冬至は柚子風呂に入り、小豆粥やカボチャぜんざいを
食べると、風邪をひかないとか中風にならないとか言って
子供の時から、カボチャぜんざいを食べさされてました。

昔は、今のようにスーパーもなく流通機構が
発達してなかったせいか、柚子は余り北海道の市場には
出てなかったようで、専らカボチャぜんざいでした。

今日は昔を思い出して、此れからカボチャぜんざいを
作りますが、秋に「ボッチャンカボチャ」と云う
大きめのリンゴ位の美味しいカボチャを戴いてあるので、
其れを煮ると丁度適量だろうと思います



下のバラは昨日と正反対・・・・油絵具でしつこい位、
時間をかけて描いたバラです。

サイズも10号で大きく(53×45.5)
此れは此れなりに迫力があるようです。

オレンジの薔薇

今年は胡蝶蘭です

DSC02164.jpg

毎年、今頃の時期になるとプレゼントしていただく
アートフラワーです。

もう何年も続いていますので、今頃になると
今年は、何の花かな~なんて、図々しく期待している
自分に呆れています

去年は大きなカサブランカで、あの強い香りまで再現
するのでないかと思うほど見事なものでした。

何年か前、一番初めに戴いた水仙に始まり、
アルストロメリア・白やバイオレットのバラ等など・・・
大きな花瓶に溢れるほど、一杯になりました

此の道のことは全然わからないガンババでも、
毎年毎年戴くたびに、その作品がどんどん高度に変化しつつ
あるのが拝察され、尊敬とともに羨ましく思えます。

今年の胡蝶蘭も外出から帰宅した娘が、本物と間違えたほど
リアルにみずみずしい作品です。
来年もまた、この花を見ながらその制作工程などを色々楽しく
空想しながら満ち足りた日々を過ごせるかと思うと、
本当に感謝・感謝の嬉しい贈り物でした。

心急く時期の水彩

墨筆書きのバラ
墨書きのバラ       水彩画

早めの忘年会も大体一段落。
居酒屋でも飲めない下戸にはジンジャエールと、ウーロン茶。
出てくる料理を只々食べるだけと、両脇の友人達と喋るだけ
でも結構楽しい時間を過ごし、健康を感謝したりもする。

此の12月は居酒屋に始まり、フレンチ・四川料理・
ホテルの和食などと、好き嫌い云う暇もなく続いたが
締めは先日の、温泉一泊で今年の忘年会は終わりとなった。

今度は、新春の一月六日・新年会まで何もないというのに、
気持のほうは、体に反比例してせかせかと忙しい感じが、
だんだん強くなる。
カボチャを食べる冬至も、クリスマスも目の前だし・・・。
クリスマスがすんだら、もう本格的な掃除に入らなければ・・・

普段の心がけが悪いので、時間がかかるだろうな~なんて
思うと、益々急き立てられる怠け心のガンババ

そんな忙しい時に限って、何故か筆を持ちたくなる不思議
チャチャッと墨で描いて、さ―っと色をつけ、どうにか一枚・・・。
いつもの雰囲気とは全然違うな~此のバラは
             (忙しい心が出たかな?)

1枚書描いたらやっと気持ちも落ちついた!!!

さ~明日から頑張るぞ~もう10日もしたら、
          新しいウサギの年が来るんだもの  

温泉の忘年会

温泉入浴も勿論ですが、食事も大きな楽しみです

普段はカロリーが高いとか、タンパク質がどうの・・・と、
云っているにも拘らず、我が体脂肪タップリ保存型グループは
ずらりと並べられた、魚介類やステーキ、豊富な山海の珍味に
あれもこれもと少しずつ取り分けてもかなりな量になり
いつの間にか、すべてを忘れ食べることに専念

写真のこともすっかり忘れ思い出した時の一部だけに
なっちゃった感じも・・・。

DSC02141.jpg

今回はワインはやめて、日本酒でいきました
冷酒なので飲みやすくお酒独特の臭みも感じません

DSC02143.jpg

DSC02144.jpg

なんだか少しずつのはずが、結構の量になり満腹で至福状態
用意されているご飯も、いろいろな具を選べるみそ汁も
全然入る余地なし・・・。



此のお皿はメインなのか、シェフが作って運ばれてくるのだ
未だアスパラも、貝類もあったがいい加減食べて後で
思い出して、パチリ写したのでやや残骸状態かも・・・。

DSC02145.jpg
山ほど並ぶスイーツ類は遠慮して、果物だけにした

DSC02148.jpg

此れは朝のデザートコーナーだが、夜は此の3~4倍の
種類と数がコーナーを彩り、甘党には離れられないコーナーかも

DSC02146.jpg

DSC02157.jpg

白飯は鋳物の容器で炊いたのをそのまま運ばれるが、
五穀米や麦などの御飯も、オーダーすれば運ばれる。
みそ汁もキノコをはじめ色々の汁だねと、薬味が
用意されて自分好みにできるので、其れもうれしい。

DSC02156.jpg
朝もやっぱりフルーツだけにしたが、ヨーグルトも
何種類か出ていて、此れも好みを選べるのが最高・・・・。

DSC02158.jpg

温泉での忘年会

女性4人のグループで忘年会です。

例年は市内ホテルレストランの食事を楽しんでましたが、
今年はチョッと豪気に、温泉に出かけました。

メンバーの一人が11月から予約をとり、宿は
支笏湖の「水の謌」でしたから、楽しみに楽しみに
待っていた一ヶ月です。
前回、泊まった時に食事をはじめとして全てに
満足したと云う思いが残っていたため、
楽しみ倍増…ということでしょうか。

送迎車で着いた時は未だ明るいうちで、ハープの演奏、
ミント入りのお絞りと熱いお茶の接待を受けながら
ロビーで一休みしたのち部屋に案内されました。、

その時は、車中で居眠りしてた朦朧頭でしたから写真を
写すのをすっかり忘れ、此れは夕食の後ロビーで寛いだ
時のものです。
暖炉の薪も赤々と燃え和やかな雰囲気です
満腹状態は、わがグループだけではないらしく
用意されていたマシュマロを暖炉で焼いて食べる人は
誰もいませんでした。

DSC02154.jpg


DSC02150.jpg

DSC02152.jpg

チョッと豪華な花の画

クリスマスの飾り花
           花        水彩画


この花も随分前に描いたものです
此れは実物でなくカレンダーの写真を見て描いたと思います

クリスマスの雰囲気があるようなので今頃の時期だったと
云う記憶もあります。
実際には今頃、此れだけの花を求めるとしたら、
かなり高価な事になりそうで写真でも仕方ありません

この時期は生花も少しずつ値上がりしてきてるようです
2~3本を花瓶に挿すのが好きだったら良かったんですが
好みは同じ花を大きな花瓶にガバット挿すのが好きなので、
中々好みどおりにはできないでいます。

以前は、琴似の駅通りにある花屋さんまで買いに行ってました。
そこは、茎丈が少し短いけど随分安い花屋さんで
思い切って沢山挿しても大丈夫な位の金額でしたから・・・・。

でも最近は遠い感じで、そこにも余り行かなくなりました。

気がつけば知らず知らずのうちこのように、行動範囲が狭まって
きてる事が多々ある気がします。
此れから、ますます寒くなり道も滑るようになるので、
つい、引き籠ってしまい春になってから後悔しないよう、
なるべく出かける事を心がけようとは思ってますが・・・。

コストコのチーズタラ

DSC02132.jpg

此のチーズタラはコストコで今回初めて買ってみました。

今までスーパーやコンビニで買った事もありましたが
パサパサとし、チーズの味にしても、それ程おいしいとは
思えませんでした。

でもこれは美味しかったです。好みも有るでしょうが
我が家では久しぶりの二重丸商品です

ビールもお酒も飲まないガンババ家で、
何故チーズタラのようなビールのオツマミらしきものを
買うんでしょうか・・・?と聞かれそうです

はいそれは、千切ってサラダのドレッシングに混ぜたり、
一味足りない和え物の時、思いがけない助っ人となるのです。

此れもやっぱり好みの問題かもしれませんが・・・

セカンドバック・・・と云うのかな~

DSC02133.jpg

軽くて小さな手提げを作ってみました
12月…忙しないとか言っても、好きなことする時間は
何ぼでも生み出せるのです。

旅行の時など、大きなバックに入れておくと重宝するかも・・・

又、日帰りバス旅行などで買い物や食事などの時、
メイン手提げは置いて携帯とカメラ、財布とハンカチ程度だけ
持って出たいですしね。

温泉で食事時も、手ぶらは心許ないしハンドバックは
大げさですけど、携帯と食後の薬・・・
チョッと帰りは売店に・・
冷房が強すぎた時の用心にスカーフも・・・なんて時もOK!!

大きさが25センチくらいなので、どこにでも入れておけます
軽くて皺にならない材質で作りました。

紐締めの巾着型も使ってみましたが、見た感じショボクて・・・
厚くて豪華な生地だと良いけど、そうなると嵩張るので
やっぱり駄目・・・・ということに。

試しに少し大きな花を作って付けてみたら、・・・・・
なんだかクリスマスパーティーにも持てそうな雰囲気にナッチャッタ~

蔓のある花瓶

蔓のある花        水彩画
蔓ある花



いよいよ雪の季節になりました。
下りの方面は今日あたりずいぶん降っているらしいです。
高速も一時的に閉鎖になったのか、開通の知らせが
テレビ画面に出てました。
12月も10日過ぎたのですから、仕方がないのですが
ヤッパリ雪は一日でも遅いほうが嬉しいです。

今年の残りは、まだまだ20日間もあるんだと思いながらも
何となく気ぜわしい気持ちが自然に湧いて来るのは何故でしょう?

年賀状を印刷したからでしょうか・・・
お歳暮がボチボチ届き始めたからでしょうか・・・
カレンダーだって刷り終わり、留め具をつけて例年通り
40部程完成してますし・・
でも・・気ぜわしく感じゆっくり絵を描く気持になりません。

きっと来年の一月中ごろまで、筆を持つことが無いのかも・・・
そんな不熱心でも、良い絵を描きたい気持ちがいっぱいの
ガンババは、凄くムシがいいと云う事なんでしょうかね~。
(この花の絵は、2年前くらいに描いたものです)

小磯良平カレンダー

小磯

小磯良平カレンダーが今年も届きました。
もう10年以上もになりますから随分たまりました。

上の一枚だけが厚紙になって絵が貼ってあり、カレンダー部分は
12枚螺旋で下部についていると云う形式のものですから、
一年に一枚しか絵は手に入りません
それでも、ガンババには暮れの楽しみの一つとして待っています
20㎝×30㎝程のサイズですが、穴のあくほど見てても飽きません
元々ガンババは、小磯良平の大ファンなのです。

神戸にある小磯良平美術館にも行き、残された沢山の絵を見て
感動感激し、当分筆を持つことができなかったことも有ります。
ですからカレンダーの絵といえどもガンババには大切な宝物です

そんなガンババのフアンぶりを知っている息子は忘れないで、
もう10年以上、今頃になると届けてくれるのです。

又当分の間、新しい絵を穴のあくほど眺めて暮らすことでしょう。

恒例の瑞穂大学演芸お楽しみ大会

「マジシャンと4人の魔女たち」
毎月一度の合唱練習が終わった後、有志だけが残り
マジックの練習をした成果です。

ガンババも休みがちながらもメンバーの一人ですが、
どうも一人で舞台に出る勇気がなくパスしました。

以下4人の魔女ですが、初めてとも思えないくらい
堂々とした演技???マジックぶりでした。

DSC02098.jpg
手の中からハンカチを出したり消えさせたりのマジック

DSC02100.jpg
筒に注いだ牛乳を消えさせて、一瞬のうちに紙テープに変換!!

DSC02108.jpg
空を確認させた紙袋から、花の入った立方体の
プラスチックケースを何個も取り出し、観客もビックリ

DSC02111.jpg
薄いハンカチから何本もの造花を出し最後は、束で出した

DSC02093.jpg
男性は魔女でないから何て言うのかな?魔法使いかな?
ペットボトルの蓋を一瞬で、瓶の中に入れたり、瓶ごと消え
させたりで、魔女より少々ハイレベル

DSC02114.jpg
最後は、合唱仲間でマジック指導してもらっている先生
大魔神かな?のマジック・・・

さすがベテラン幾つもご披露されてが、観客の一人に
協力を頼み、その人のYシャツを一瞬のうちに抜き取ったのには
みんなビックリ唖然として、拍手も忘れるほどだった。

DSC02125.jpg

最後は恒例のビンゴゲーム
ガンババは、相も変わらずくじ運はゼロで残り一つの数字が
出ないうちにゲーム終了。
でも、瑞穂同窓会のいいところは、毎年のことながら、
外れた人全員に特別賞として、外れカードで賞品交換がある。

どちらにしても大した物ではないけど、みんな子供に戻って、
ビンゴゲームも嬉々として大騒ぎのうちに、今年度の
お楽しみ会も遂に終わりとなった。

DSC02127.jpg






瑞穂大学の恒例お楽しみ会

今年も厚別区民センターにおいて、恒例の瑞穂大学
同窓生によるお楽しみ演芸会が開催されました。

日本舞踊からフラダンス、カラオケ、合唱にマジックまで
幅広いプログラムです。

ガンババは16期生で合唱発表しました。
男性が4人混じり総員25名のグループで、毎年トリを飾っています。

何組かのグループも合唱発表はしますが、私たちのグループだけ
指揮者もピアノ伴奏も生なので、実力?プラスαーが絶大かと
自負するほど、迫力ある合唱かとも思ってます

グランドピアノも入り25名となると舞台は2列となり、
幸か不幸かガンババは後列ですから、此の写真角度では、
ちらりとも見えてません

DSC02123.jpg

16期にはまだまだマジックのグループも有ります。
其れはまた明日ご紹介しましょう。
タイトルは、「マジシャンと4人の魔女達」です。

年賀状を書く頃になりました

DSC02129.jpg

いよいよ年賀状を印刷の時期です
保存してある中から、此れは・・と思う絵を引っ張り出して
試作ハガキを今日、いろいろ作ってみました

今週中に刷り上げてあて名書きをしなければ・・と云っても
あて名書きも、プリンターのお世話になりますが・・・。

いくら自分で全部作るとは言っても、それではあまり情のない
プリンターまかせみたいで気が咎めるので2~3行だけは
宛先の顔を思い浮かべては、毎年コメントを書いています。

懐かしく楽しいながらも、結構時間もかかるようなので
いつも書くときは、早めに取り掛かろうと思うのですが、
ツイツイ毎年、同じ頃になってしまいます。

大体250枚ほどですが、今年は年賀欠礼の葉書が14枚も
届いて辛い気持ちになっています。
段々そのようなことで、周りの人がいなくなるかと思うと
本当に切ないです。

            

年賀状の次はカレンダーです。
一年中に描きためた水彩画(5~60枚)の中から12枚、
季節に大体適したのを選び A4判で作るのですが、これがまた
中々ないんですね~。
少しでも上手に描けた絵・・・とか、気に入った絵を・・とか、
欲が出てくると、全部が変に見えて使う自信がなくなり
すっかり悩んでしまうのです。  でももう5年続きました。 

水彩もパソコンも始めたばかりの珍しさ半分の時以来なので、
もうそろそろ終わりにしようかな~なんて考え中ですが、
暮れになり其の時期が来ると、待ってるよ~なんて声が届くと
ついその気になって、またまた張り切り作ってしまうのです。

DSC02131.jpg



クリスマスも近ずいてきました

DSC01922.jpg
12月の声を聞いたかと思ううちに、もう10日が来ます
街のデパートや歩道などクリスマスムードで一杯です。

大通公園のイルミネーションも、ミュンヘンクリスマス市も
だんだん活気が出てきてます。

ガンババ家も、クリスマスムードが少し漂い始めました
アビが、各所の教室で教えている教材サンプル品が、
少しずつたまってきたからです。

未だ制作中の教室もあるらしく、戻ってないのも有りますから
全部が完成し、教材見本の一役が終わって戻る20日頃には、
手づくりばかりの賑やかクリスマスコーナーが出来るかと
今からスペースを空けて待機中です

DSC01923.jpg


ケーキ


サンタ1


サンタ2

12月・・・とある寸景

今の札幌はまだ雪はありませんが、頬を刺すような
冷たい風と空気です。

これは今日、出かけた際ちらっと見かけた札幌の
或る場所の片隅ですが、近頃の世相をよ~く
反映してかな・・と思いましたが?

DSC02034.jpg

エコにリサイクルばやりの今、ペットボトルも一役
こんな綺麗なクリスマスツリーが出来てました。

未だ照明は入ってませんでしたが、クリスマス近くなると
きっとスイッチが入るんでしょうね。
そしたらキラキラと美しくなり、廃物とは思えないほど
豪華な姿に変身する事でしょう~

全部で何本くらいあるのかな???

DSC02035.jpg

「億万長者への通り道」・・・・通ってみたいですな~

でも通っただけでは駄目か~
シッカリ着地して、長者にならなければ意味なしという事

そんな大それた処に、絶対着地できそうにもないから、
微かながらも期待して、くぐったった事はありません。

ジャンケン・ビンゴ・商店街の抽選・などなどのツキには、
すべて見放されているガンババには、宝くじなどと云う
大それたものに挑戦する勇気もないのです

億万長者になるなんて、今時の宇宙話より現実感が持てない程
超・・・幻の世界ぐらいにしか思えてません。

せめて、100万長者の門でもくぐって、というのなら
現実感も出てチョッと、くぐってみたいかな~と思う、
12月のガンババでした・・・。

DSC02036.jpg

大通り公園のイルミネーション

大通付近を通りかかりました
テレビ塔の時間は5時50分を表示していましたので
夏なら明るい昼のうちで未だ夕方ともいえない頃でしょう。

ボチボチ点灯された赤や青の光が、墨色の空を美しく
彩り始めました。
昨日までの雪もやみ、寒いながらも晴れた鋭い空気に
柔らかな暖かさを与えてくれているようです。

DSC01999.jpg


DSC02001.jpg


DSC02002.jpg


DSC02003.jpg

DSC02006.jpg

DSC02011.jpg

広い青海原を表現してるのでしょうか

一面に広がる青い電飾を効果的に使い
次から次へと波のように押し寄せてくる感じは、
ダイナミックな美しさで 

思わず「オ!!!!!」と声が出てしまったガンババです。

DSC02016.jpg

各地のお土産は続きます

DSC02024.jpg

煮豆とゼリービーンズです。
オヤ!・・・どちらも豆ってことですか・・・

今年88歳になる友人から送ってきました
同じ地域なので、たまに会いますが、体も頭も口も
元気でしっかりしていて、羨ましいくらいです。

すべての事が、ガンババの目標になっている程
尊敬できる大切な友人なのです。
そして時々、思い出したように珍しいものや
可愛いものが届くのです、。

88歳からみれば、まだ子供に見えるのでしょうか?
其れも嬉しいことゝ云うか、面映ゆいことです
実際には幾つも変わらない完全なバーちゃんなのですから

DSC02028.jpg

人形焼きのお土産は、以前同じ先生の教室で絵のグループだった
友人が転勤のため東京に移転しましたが今回、先生の個展を機に
何年かぶりで、みえたのです。

共通の話題は尽きることなく、全日空ホテルのレストラン個室で
何年も合わなかったのが嘘のように楽しく盛り上がり、時間を
忘れるくらい懐かしい話題で時を過ごしました。

(因みにテーブルを囲んだ仲間は女性5人、男性2人で
其の2人のうちの一人が、久しぶりの友人でした。
女性の多い其の姦しさは、ご想像のとおり・・個室でよかった~。)


人形焼きは、その時戴いたお土産ですが、個数が大量でも
分割されての密封包装でしたから、とても助かりました。

DSC01960.jpg

DSC01961.jpg






各地のお土産です

山ぶどうのレーズンです
前日、たこ焼ホットケーキに入れました。
こんな小さい粒は初めて見ましたが、粒胡椒ほどでしょうか

山ぶどうは元々が小粒なので、干すとさらに小さくなるのは
当たり前のことですよね
肝心のお味のほうは、ほどほどの甘みに酸味もきいて
ヨーグルトに入れて毎朝、美味しく頂いてます。

DSC02018.jpg

DSC02022.jpg

仙台の長茄子と、牛タンジャーキーです。
牛タンのジャーキーなんて初めて見ましたが、
肉が干せるなら、タンだってOK-ですよね。

タンやモツ類の全然だめなガンババですから、
アビ先生が試食してくれます。そして・・・
「これって、味も匂いも全然ないから大丈夫!!」

「ホント・・?苦手なものは微量に交じっていても、
すぐわかるんだよね~」そう云いながら小片を噛んでみる

「やあ~ほんとに無味無臭で気にならないわ~
でも、此んな味も香りも匂いもないものを、何が良くて
食べるんだろうね~顎の運動なのかね・・・・」
試食後ガンババが思った素朴な疑問ですがね~

DSC02023.jpg

DSC02026.jpg

もう一個は千葉県のバームクーヘンでした。
何で千葉のケーキ屋さんが仙台のお土産かな?

まあ札幌にいても金沢の柴舟や、京都の八つ橋が買える
ご時勢ですから、不思議に思うほうが不思議なんでしょう。

さっそく友人5人で戴きました。これはしっとりと柔らかく
甘みもバニラの香りも控えめになっており、おいしかったです。

DSC02027.jpg

札幌中央市役所の「元気カフェ」

札幌市役所に此のようなコーナーができた事、ご存知ですか?

以前からある大きな銅像、島義勇判官が周りを
見回している像の足元付近に開設されました。

其れまでは、休憩の椅子だけだったのが、
コーヒーやパンなど軽いものが・・ソフトクリームも
オーダーできるようになりました。

DSC01996.jpg

薪ストーブでしょうか・・・昔のそれとは違って
おしゃれなストーブには炎が赤々と燃えて、見るからに
暖かそうで、疲れた人には安らぎ迄貰えそうな
ゆったりとしたコーナーも有ります。

DSC01993.jpg

ガンババは、カルチャー教室等の時間調節や、短時間
友人と会う時等、有効に利用させてもらってます。

何も飲みたくないときは、ただ座って持参の本を読みながら
人を待つことも有ります。

今日は、ホットミルク(300円)で一休みです。
コーヒーも300円ですが、少し前に飲んだのでミルクにしました。

カップもこんな素敵で可愛いものですから、近頃はお気に入り
になっている、「元気カフェ」です

DSC01992.jpg



DSC01997.jpg

たこ焼きとその続き

過日丸井の物産展で、柔らかいという宣伝で買ったタコの
使い残りが冷凍庫に残ってました。

丁度、長芋もある事だし久しぶりでたこ焼をしてみよう・・・と
云う事で今日はたこ焼です。

でも…たこ焼きは写すの忘れて全部食べてしまいました。
買ってくるのと違いアツアツのは凄く美味しかったです。

そして食べながら、ホットケーキを焼いたら食べやすいかもね~
なら…明日焼いてみようと、これは↓ホットケーキ

DSC02019.jpg

DSC02020.jpg

丁度、お祭りの東京ケーキ のような感じです。
チョッと変化をつけようかと先日の貰い物、山ぶどうのレーズンを
餡のように入れてみました。
やっぱり入れたほうが美味しくバッチリ大成功。
DSC02021.jpg

そして…また食べながらの発想です。
ご飯を入れて、一口焼き飯にしたらどうだろう????

また次の日、夕食に実行しました。
本当は、チキンライスにして生卵をつなぎに混ぜると、
丸い形で焦げ目もついて美味しいかも・・・と考えたのですが。

DSC02029.jpg

舞茸ご飯の残りが冷凍になっていたので、今日はそれを利用です。
卵を混ぜて、長ネギの微塵も、半干しシラスもタップリいれました。
バターを引いたところでクルクル回し焼き・・・。
ほど良く焼き目もついて大成功 

此の次は、シラスタップリの醤油焼きおにぎり等どうでしょう。

DSC02031.jpg




午後のクリスマス市

DSC01985.jpg

大通公園のクリスマス市も、昼のうちは閑散としていました
綺麗に並べられたお店を覘く人もほとんどいません
外国人の店員さんが、自店の品ぞろえを点検してる様子で
店頭をチラチラしてるだけ。

人影は公園を通路として通り抜けながら、見て行くのかな~と
云う感じの人ばかり・・・・。

余り誰もいないと、見るだけでは気が引け
買う気になったら困る気の弱い??ガンババは
店員さんと目が合わないように、
チョットばかり、ゆっくり見たい心を残しながら、
そそくさと通り過ぎてきました。

今度は夜になってゆっくり来ると良いんですが
6時以降は外出しないので、それも無理でしょうかね~

DSC01984.jpg

DSC01987.jpg

DSC01988.jpg

DSC01989.jpg

DSC01990.jpg

DSC01991.jpg
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター