今年も最後の秋祭り

札幌周辺の話題
09 /30 2010
栗山、天満宮全景1

栗山町にある天満宮の神社祭が25日~26日と有りました

此ののお祭りは北海道として、最後の時季にあたるため
昔から有名なのです。
全道に散らばって商い中の露天商達が、最終の地・栗山に集結
するから多いとか聞いたことがあります。

以前から見ると、露天の数も随分少なくなったようですが
300数十軒以上のテントが出たと、関係者らしい小父さんが
云ってました。

栗山、神社への道

まだ午前中でしたが、凄い人出がありビックリしました。
此から午後~夕方にかけて益々出かけてくるでしょうから
歩くのも大変なほど混雑することでしょう・・・・

栗山、串肉

お祭り見物も久しぶりでしたから、見る物見る物珍しく
時代と共に売っている物も、ずいぶん変わって駄菓子など
殆どなく高級そうな、米沢牛の串焼きなどがありビックリ!!

栗山、群衆

でも、昔と変わらない射的屋さんも健在でした。

栗山、射的


栗山、パスタ    栗山、飴細工    栗山、芋チップ"

パスタを揚げて砂糖をまぶした物や、サツマイモのチップなど
現代品に混じって、クラシックな飴細工の職人さんも・・・


まあ~ビックリしたのは、お化け屋敷があったことです。
一体誰を・・・対象にして興行してるのでしょう
近頃の子供でも、お化け屋敷の幽霊に興味有るのかな~

栗山、お化けテント2


栗山、お化け

オートバイサーカスも、マジックテントもあり、此の附近だけは
昭和の空気が沢山感じられ、幼い頃に胸をどきどきしながら、
親と歩いた懐かしさが、ジワ~ッと甦ってきました。

栗山、オートバイテント


栗山、テント

栗山駅前から歩道の両脇に隙間無くテントが並び
神社の鳥居まで続いて、その間、車道は車の進入禁止。
辻辻に、交通整理の警備員が歩行者の誘導をしているので、
とても安心できる街の雰囲気

そして又、道路から溢れるほどの人・人・人でも、全体に
和やかな感じの混雑ぶりなので、何故かな~と考えてみたら
殆どが家族ずれらしく、突っ張り年齢の若い子達まで、
家族らしい人と同行している和やかぶり。
それらが常々より街全体に定着し、空気まで穏やかな
優しさとなっていたので、突然来訪した部外者にも
安心の気持ちが、シッカリ伝わったと言うことだろう。

栗山、駅前標識

                          行事・まつり団扇

夕食

食の色々
09 /29 2010
ブログネタ切れ時の救世主はいつも、今夜の夕食ネタです

相変わらず手入らずの老人粗食ではありますが、
此の年齢で風邪一つ引かず元気いっぱいで、動き回れるのは
案外、ガンババには此んな粗末な食事でも、
身体に合っているのかもしれません。

DSC01114.jpg

揚げ出し豆腐----椎茸やタケノコ・シメジ・人参・いんげん等
        冷蔵庫のチビチビ残った野菜を入れて甘酢あんかけ

サラダ  ------セロリ・キュウリ・ワカメ・トマト

トコロテンと明太子…・・・と言ったところです。

コップに入ってるのは、ビールではありませんよ~
冷やした「ふるさと万年茶」です。
此が現在、我が家すべて…・来客時にも,自家用にも使っている
麦茶のようなお茶なんです
ほうじ茶から、ハトムギ・柿の葉・笹葉・ドクダミ・ゴーヤ・黒豆など
二一種類も入っているので、コクがあって、香ばしいので
すっかりファンになってしまったのです。

お茶

今少しの間は冷蔵庫で冷やしたのを使ってますが
10月にでもなったら、熱々のお茶にして使うように
なるでしょう。

28日(火)昨日の雨と風は大変でしたね~終日降ってました。
六時過ぎ暗くなって帰宅しましたが、強風で随分飛ばされたか
雨の歩道は落ち葉で滑り,折れた小枝・大枝が足にからまり
その上、薄暗くとても危険な歩道になってました。


                     生活・雨と傘



水彩画

水彩、油絵
09 /28 2010
スペイン、石の家     水彩画4号
スペイン

又、外国の画になりました
もう何枚か続いたので、そろそろ日本の風景に戻らなくては
来年のカレンダーにする絵柄が揃えられなくなってしまいます

月4~5枚のペースでは、季節に近くて気に入った物を
12枚も選ぶとなれば、もう大変なことなんです。

水彩の酒井先生のように、月に何十枚も描く能力も気力も
才能もないので、下手ながらも、せめて爪の垢でも…と願い、
ご指導を受けてますが、お習いする月を重ねる度に、元々の
できが違うのだ・・・と、いうことが、益々判ってしまい
悲しくガッカリなんです。

でも稚拙ながらも毎年、カレンダーにして友人・知人に
差し上げられる程度のものが、描けるようになったのは
ヤッパリ先生のお陰・・・・この上、先生の爪の垢でも少々
頂けたら、先生のように、素敵な画が描けるかも・・・なんて、
ガンババは、欲張ったズルイ事を考えています




◎コスモス2

生姜砂糖作りました

手作りの楽しみ
09 /27 2010
生姜砂糖というのでしょうか、市販の物は大抵薄くスライスされた
形状で、砂糖をまぶしてあります。

今回は、乾燥したとき割れて、粉々にならないよう賽の目に
切ってみました。

生姜

国産生姜を1キロ程買い皮を剥きます。此がチョット大変でした
剥いた後の分量を量り、同量のグラニュー糖を用意します。
大体、850グラムほどになりました。

DSC01217.jpg

大体1,5㎝位の大きさに切り、ひたひたくらいの水で煮ます。
私は、圧力鍋を使いましたから生姜より少ない水の量です
ある程度柔らかくなるまで煮てザルにあげます。
そして一度水で洗ったほうが、完成時の辛みが柔らかいようです
(茹で汁は保存しておくと魚など料理のとき生姜汁として使えます)

鍋に生姜を戻し、カップ一杯位(圧力鍋の場合)の水に
分量の砂糖を3回ほどに分けて入れ煮ますが、
中火で10分ほど煮たら火を止めて一晩くらい、
そのままにして甘味をしみこませます。
其れを二度程、繰り返し充分味をしみこませる事が大切です
3回目の時は、マブシ用の砂糖を少量残し、鍋にいれたあと、
焦げないように弱火で、水気が無くなるまで混ぜて煮ます。

汁が蜜状になる少し前の結晶状の時、火を止め大皿か、バットに
開けて、残してある砂糖を全体に振りかけて冷ますと完成です。

市販の物より、数倍美味しい物が出来るはずです。
冬に向かって是非お試し下さい・・会心作が出来ますよ~
(直径四〇センチ余りのお皿に広げた、此の分量が出来上りです)

DSC01113.jpg

さっぽろオータムフェスト2010

札幌周辺の話題
09 /26 2010
9月17日から10月03日まで開催されている
「さっぽろオータムフェスト2010」に行ってみました。
北海道の美味しい秋に出会える此のイベントは、
年々出店グループも増えているようで、秋を代表する
美味しい物ずくめのイベントになってきたようです。

オータム6

オータム7

オータム8

北海道各地から集まった、海産物・農畜産物・酒・スイーツなど
自慢のご当地グルメなどが集まった此の会場は、沢山の人と
美味しい匂いが一杯漂い、気持ちはルンルン、熱気はムンムンで
雪祭りをしのぐ程の賑やかさ・・・。

オータム9

オータム5

六丁目の野外ステージでは此から演奏予定の、
月寒高校マンドリン部の皆さんが、音合わせをしてる最中。
オータムフェスト開催中は、毎日参加出演者が代わって
色々楽しい企画も用意されているとの事です。

オータム1

四丁目のウエルカムゲートの付近には札幌市内の人気シェフ達の
拘りの味を楽しめるコーナがありました。
水の止まった噴水の回りに、テーブルがぐるりと置かれ
思い思いの店の料理を、食べられるようになってます

中心の噴水支柱に止まったカラスも、楽しみたいとみえ参加
隙を見ては、テーブルの料理を急襲してきます。
此だけ広い空間で毎日毎日、美味しい匂いを充満されたら
大通り周辺に巣を持つカラス達はどんなにか、切ないだろうな~
なんて、どうでも良いことが頭をよぎります。

オータム4

通りがかりの道で目に付いた「さっぽろタパス」の
スタンデイン・グバーのワインとチーズを買ってみました。

ビールも寒いし、食べるものは人で人で、此はと思えば
長蛇の列・・・。  並んで食べるほどの根性もないし・・・。
そんな中で空いていた処は、ワインバーと、さっぽろタパスが
プロデュースしたという「北海道ナチュラルチーズの
マーケット」くらいのものだったのです・・・。

オータム3

チーズは一皿500円・・・とは言うものの、なんだか
試食品みたいにチョッピリ!見た途端気が滅入る感じ~
ワインも500円~全然期待しなかったのですが、此は
思いの外えぐみもなく,口当たり良く美味しかったのです。

同行者が、たまたま行列の消えたお店で,野菜や牛肉を
クレープの皮で包んだものや,熱々のソーセージなど
美味しい物や珍しい物を色々見つけてきてくれたので、
やっと食フェスター参加の満足気分・・・。

そして「さっぽろオータムフェスト2010」見物の
短かく楽しい時間は美味しい思い出と共に,来年を期し
ほろ酔い気分で帰宅できました。

今日の経験では昼食前の空腹状態で出かけた方が,根性も出て
美味しい物を見つけ,待ち時間もOKできることが判ったので、
来年は会場で食事をする予定を立て、混雑の少ないであろう
ウィークデーの時にでもに行こうと思っています。

オータム2

◎コスモス2

横浜のお土産

頂き物
09 /25 2010
DSC01049.jpg

横浜に住んでいる姪からのお土産
前は,大きな肉まん、餡まんでしたが、季節柄乾燥した物なのでしょう

麻花児は、固くて固くて、まともに噛めば丈夫な歯でも
折れそうな程なので、適当に折ってから口に入れてますが
余り甘くないし固いので、長時間ゆっくり楽しめます。

横浜ハーバはマロンケーキです
しっとりとした白餡が入っています。
ガンババは、つぶし餡よりこし餡・・・こし餡より白餡が
好きなのです。

でも、羊羹は白餡より、小豆の本練り羊羹が好き!!
とら屋の場合は  栗羊羹より本練りの方が好きです・・・
夜の梅も良いけど、黒砂糖なので少しくどくなりますしね~

あら~飛んでもないほうに脱線してしまいました

ガンババも後期高齢者の手帳を持つようになってからでしょうか
洋菓子やチョコレートより、和菓子のギュウヒとか桃山、羊羹などが、
だんだん好きになってきたようなのです。

ヤッパリ日本古来の味覚神経あたりが、歳を重ねることにより
少しずつ甦って来たりするものなのでしょうかね・・・・


                            季節・月見団子ススキ

久しぶり三井アウトレット

食の色々
09 /24 2010
三井アウトレット

久しぶりで三井アウトレットに行ってきました
車も大分並んで居ましたが、待つほどもなくスムースに
駐車出来ましたので店内はさぞかし閑散,…・かと思いましたら、
案に相違して開店当時の頃より多いように見えました。

でも余りブランドの紙袋を下げている人は、少なかったです。

三井、ロコ (2)

特に欲しい物も、買える物もないので、ロコの方へ回ります
店頭では、生で食べられるというトウキビの試食販売をしてました

道内の生産品ばかりを並べた店内は、品揃えも豊富ですが
品定めをしている御客の数も豊富なようで、繁盛してるみたいです。
レジにも、野菜など籠に沢山入れたお客が、結構並んでいました。

サンマが3本で180円でした・・・安い!!と思って籠へ、
そして、大根も…と思って値段をみたら、145円でした。

一度は籠に入れましたが、昨日何処かで大根見たっけ~そうだ!
確か近所のスーパで、110円だったんだ・・・と、籠から
出し、その他の買い物の後、レジへ並び帰途はコストコへ・・・。

コストコに、大根がありました
しかも先ほどより大きく、みずみずしいのが1本90円・・・

ギャ~感動!!さっき買わないで良かったわ~
金額にすれば些少なこととは云えそんな時、凄く儲かった
ような思いがして「ウフフフ」と密かにガンババはニンマリします。

今晩は早速、サンマと大根おろしです。
考えられないほど、今日の夕食は安く済みましたよ・・・。



ロコ

サンマと、トマトのポン酢、タコ入りつくね、わかめ味噌汁
安い上に手抜きの簡単食・・・、たまには息抜きといきましょう

サンマ

                           季節・月見団子ススキ

旅の思い出を絵に

水彩、油絵
09 /23 2010
フランス        水彩4号
フランス、ラマチュルべ半島

旅の思い出の水彩画です。
この頃…・と言っても、此の2~3年はヨーロッパに出かける
機会もなく、海外と行っても韓国程度になってしまいました。

まだ自分では、体力・気力も充分あるように思いますが、
一人旅には家族が心配して、中々離してくれませんし、
今までの旅仲間は、それぞれ自身の身体が危惧されるように
なったりとか、留守番役である夫の体調不良やらで、
10日も2週間も旅行することが、無理になってしまったのです。

其れで最近は専ら以前のアルバムやスケッチブックを広げ
再度の旅を楽しんで居る始末・・・・・。
何だかショボクレた旅行ではありますが、去年のパスポート
継続の際、張り切って10年間にしたと言う意気込みが
無駄にならないようにと密かに思いつつ、きょうも
フランスの海岸近い村の道を描いてみました。


                        旅・地球飛行機

ボリュームタップリのパスタ

食の色々
09 /22 2010
ある日の夕食・・・カロリー・ボリュームとも若者の食事かも~

でも、毎日の米飯・煮物に少々飽き気味だったガンババは、
「あび」の作った此のコッテリ料理も、美味しく完食です。
このほか、コンソメのスープと、トマトの梅酢和えですから、
夕食後には、満腹を通り越し動くのも大儀・・大儀です。

パスタはそれほどの量ではありませんが、エビ・パプリカ・
ピーマン・玉葱・イカ・帆立・等が、かなりの量な処に
チーズが此またタップリなのですから、今日は3キロくらい
太ったかもしれません。(今更ニキビの年齢ではないし・・・)

無造作に添えられているのは、セロリを切って「メンミ」に
漬けただけの物です。セロリをコストコで買うと4株もセットされ
かなりの量なので、1~2株は切って袋に入れメンミにつけて置くのです。

只それだけのことですが長持ちして、漬け物代用になったり、
刻んで何かに混ぜても、下味が付いている事で結構利用してます。
それにしても、もう少し格好良く添えて欲しかったわ~
                        
パスタ

                                 季節・秋の案山子

糀とナンバンの佃煮

手作りの楽しみ
09 /21 2010
去年、友人から戴きとても美味しかったので今年のナンバンが
出回っている内に沢山作りました。

その友人は、その時レシピも同封してくれたので何を迷うことなく
スイスイ~と完成・・・・と、言いたいんですが、
多めの方が美味しいかな~なんて思い、糀を3袋(600㌘)も、
お湯に戻してしまったのです。
それ相当にナンバンや,ピーマンが有れば良かったのですが、
たりなかったのですね~
糀ばかりが多く、ピーマン入りの混ぜご飯と言うか、糀漬け床!!

その後、ピーマンとナンバンを大量に買い足して追加です。
醤油も砂糖も追加し、2回に分けて煮直しました。

やっと、それらしい物が完成した事はしたのですが、
膨大な量になってしまいました

レシピは忠実に守ること・・基本的な事忘れてたんですね~
売るほどの量が出来てしまい、此から当分貰い手探しでしょう。(*_*)

DSC01155.jpg

材料と完成品・・・全量の撮影は恥ずかしいので極一部分・・・
最後に友人からの正確なレシピを記載しました。
  ※レシピ分量にオマケの気持ちは禁物です(笑い)念のため。

DSC01157.jpg

A 青ナンバン…13本 ・ 青ピーマン・・・13個
   種を除きみじんに切っておく

B 糀(こうじ)・・・1袋200㌘ ・ 醤油500㏄
  砂糖・・・200㌘

①糀に、ぬるま湯をひたひたに入れ、柔らかく戻す
②醤油・砂糖・戻した糀を混ぜ、半分量になるくらいまで
 煮詰めた中にAを混ぜ、火を通したら完成。

                         季節・秋の案山子

白老の玉子やさん

札幌周辺の話題
09 /20 2010
蒼く澄んだ空は高く深く、本当に気持ちの良い秋空になりました。

息子の仕事関係で、23日のお彼岸は墓参に行けないようなので、
早めの今日、お参りしてきました。
里塚霊園なのですが、まだ閑散として車もスイスイでした。
何時ものように風の強さも、目端にチラツク人影もなく、
ゆっくり静かにお参りできたので、まだ当分の間はこの世に
置いて貰えますようにと、シッカリお願いしてきました。(*^_^*)

秋空1


玉子①

白老の玉子やさんが、平岡に支店を出しているので、其処によって
ソフトクリームを食べてきました。
長蛇の列が出来るときもあるプリンも、シュークリームも
今日はまだありましたが、余り食べたい心境でもなく
パスしましたが、簡単に買えると思えば購買心も萎えるのでしょうか。

玉子②

白老の店は、何時も御客で一杯なのに、此処は時間によって
混雑ブリは色々なようですね~。
同じ物を売っているのに、白老の本店は観光バスなどが
止まるせいかしら・・・

平岡の支店は、息子の家から歩いて10分ほどの処に出来たので、
余り混雑のしてない時など通りかかったら、買って来てくれるから
程ほどに混雑してないほうが、ガンババはラッキーなんです。
美味しい思いをする事も、その分多くなりますから・・・・。

それにしても、あのプリン!!と盛り上がった黄身の玉子を
出来たて純正おぼろ月新米にかけて、玉子ご飯食べたいわ~

因みにガンババは、生は勿論、半熟玉子もイヤで匂いが気になり
食べられないんですが、何故か不思議なことに
玉子ご飯と、すき焼きの時、付ける生卵だけはOKなんです。

此って凄く自分でも不思議なんですよね~。

玉子③

                                季節・秋の案山子

水彩画

水彩、油絵
09 /19 2010
トルコ・ブルーモスク      水彩画4号
トルコ、ブルーモスク

何年か前行った、トルコ旅行の写真を元に描いてみました。

手持ちの写真では前景一杯に溢れる観光客と、その中央で
ニッコリポーズのガンババが,カメラ目線で立ってましたが、
目障りなのでカット・カット!!

今でも記憶に残るのは、沢山の花が綺麗に咲いていたことと、
グリーンに赤みの差した低い植え込みが右手に広がっていたのが、
モスクの建物に映えてとても美しく印象的だったことです。

殆どのことを忘れた現在でも、その風景だけは瞼の裏に
残っていたため、そんなふうに描いてみましたが・・・・
案外、記憶違いだったり !(^^)! かと,自信なしです。

いっそのこと題名は、「ブルーモスク・イメージ」とでも、
したほうが良かったでしょうかね~

                            季節・秋の案山子

単なる蜂蜜容器ですが~

食の色々
09 /17 2010
DSC01047.jpg

左からレモンの香り      ○オリーブオイル
  余計な香料の入らない   ○バルサミコ
  希望通り出て液漏れしない ○蜂蜜容器

ごくありふれた物かもしれませんが現在一番のお気に入り・・・。

特に感動的なのが蜂蜜容器です
今までは、いろんなビンも,専用器具も使ってみましたが
ドバッと出たり,縁に着いたり、切れが悪かったりして、
満足できる物に有ったことがありませんでした

其れがヤット出会いました。
ビンを傾げて好みの量出した後、上向けるとピタッと
止まり中に戻るのです。

口元の液だれは、ゼロ・・綺麗なもんです
往生していただけに使う度、褒めたくなるほど優れもの

でも…特別に買った容器ではありません
コストコで、3本組の蜂蜜として買っただけの容器なんですが~


                       季節・秋の案山子

温泉、森の謌

小さい旅、大きい旅
09 /15 2010
ロビー

8月、新装開館した温泉に行ってきました
定山渓「ゆらら」が、鶴雅の姉妹ホテル「森の謌」となったので、
是非、行ってみたかったのです。

去年、しこつ湖の「水の謌」に宿泊して、そのポリシーを感じる
営業接客状態に感激したので、今回もその雰囲気を期待しました。

でもどうやら、其れは会社の方針ではなく、支配人というか
各ホテル毎の責任ある指導者たちの心だったようにも思いました。

温、夜、会場


温、朝04

温、朝03


温、夜、食12 温、夜、食09 温、夜、食07

温、夜、食06 温、夜、食08 温、夜、食05

温、夜、食4 温、夜、食3 温、夜、食2
温、夜、食10 温、夜、会場 略・独り左向き



温、夜、ハープ
ロビーでは一日数度の、ハープ演奏がある。

温、夜、咲恵

夜は、天井まで続く暖炉が赤々と燃え、そこでゆっくり寛いで、
本棚に沢山用意された好みの本を読むことも、ハープの演奏を
楽しむことも出来ました。
また、用意されてあるマシュマロなどを、鹿の角で出来た長い
金串で刺し炭火で炙って、パリッとした甘味を堪能も出来たり
大まかな方針としては「水の謌」と同じ方向だとは思われました。

季節・秋の案山子

可愛い手作り

手作りの楽しみ
09 /13 2010
樹脂粘土で作った可愛いマスコット人形

でも、残念ながらガンババの作品ではありません
同居人「あび」が、道新カルチャー教室の9月教材用に
作った指導サンプル品です

生徒さん達の希望もあり、ハローウィン関係で魔女が
お好みらしいです。
余りの愛らしさに、ガンババも作ってみたいですが
10㎝にも足りない大きさなので、最近益々手先が
鈍なってきたと感じる身としては、敬遠して居た方が
無難なので、只見るだけにしてます。

其れで、教室に行く前チョット拝借してパチリと・・・。

DSC01129.jpg


DSC01132.jpg

暑い夏もヤット一段落して、過しやすくなりました。
寒くなるまでの僅かな間、ルンルン最高の季節です

秋の柔らかな太陽を、沢山吸収して風邪を跳ね返す様な
元気一杯の身体にしておきたいですね~。
                               季節・秋の案山子

水彩画、スペイン

水彩、油絵
09 /11 2010
スペインの郊外      水彩画4号
スペイン。10年9月

何年か前に行って来たスペインの郊外

上段は、今回思い出してもう一度同じものを描きました

下段が帰国早々の何年か前に、未だスペインの匂いも
鼻の先に残っている頃、サムホールのスケッチブックに
描いたものです。

こうして同じものを並べてみると、この歳では何年経っても
上達は出来ないのだと言うことが、はっきり判り
ガッカリしてしまいます。

特別構造の人もいられるでしょうが、我々凡人は
70歳をピークに後は、坂道を下る一方か・・・なんて、
淋しいような、ガッカリしてしまう感じ・・・

でも、呑気者のガンババは、その様に悲壮なことが一瞬・・・
頭をよぎっても大丈夫。   直ぐ立ち直れるのです!!
チョットした本音というか、才能無き者の居直りというか

「此からプロ画家になるわけでも、先生になる訳でも
ないんだから描いているときが楽しく極楽だったら最高さ!!
此の気楽な楽しさはプロには到底判るまい・・・」
こう、気持ちの中で考えると下手は下手なり描ている内に
訪れた国の思い出や楽しさが甦り、益々楽しく
ルンルン気分で描けるのです。

スペイン・小道

季節・残暑見舞い

大通りの政見発表会

札幌周辺・季節の便り
09 /10 2010
小沢⑧

9月9日午後3時から大通公園で、菅首相と小沢さんの
政見発表街頭演説会がありました。

2時過ぎには、かなり大勢の人が集まり芝生に陣取ってました
抜けるような青空には、ヘリコプターが旋回しパトカーや
道警の灰色トラック…そして警備の人たちが大勢動き回り、
1時間も前から結構、物々しい感じの公園周辺
その上、遊び場を奪われた沢山の鳩は、群れを成して
北側の木立から南側の木立へと、衆人の頭上を何度も何度も
低空移動したりして・・・遊んでいるのか?嫌がらせなのか?
其れは其れは賑やかで盛り上がった空気一杯!!!

定刻の3時頃には、4丁目5丁目の辺りは歩けないほどの
人が集まり、小沢さんとか、安保反対とか云うプラカードまで
掲げた連中まで集まって、近来見たこともないくらい
凄い熱気のうちに政策発表がはじまりました。

小沢②


小沢⑦

小沢④


小沢

くじで決めたという順番で小沢さんから政策発表
二人とも、景気を上向きにするためには・・・とか、元気な日本を
作るために・・・とか、沢山の抱負を力強く語られてたが、
ヤジを飛ばす連中もなく、みんなで熱心に聞く姿はとても
真剣に見え、少しでも良い政治を期待してるように見えました。

それにしても、我々一般国民には今回の代表選挙にたいして
投票権がないので、此の力強い演説によって、いくら
共感賛同して代表即、総理大臣を願っても駄目なんですよね~

詳しい演説内容は、新聞でも読んで頂くことにして・・・・。

今回初めて、生の声を聞いて、映像でない実物に接して
テレビで見るのと、さほどの違いはないんだな~と思いました。
何年か前、麻生さんが来たときも、テレビで見慣れていた為、
何となく親近感さえ感じられ、テレビの力は凄いと思いましたが、
今回も同じように、毎日のように二人を見ているので、
会う機会もない札幌市長より、余程身近な感じさえ
したのは、ヤッパリテレビの力ですね~。

小沢⑥="

                   季節・残暑見舞い

畳ヘリのバック

手作りの楽しみ
09 /09 2010
畳のヘリで作るバックです

春先一個作り、以来使っていましたが、とても軽く
持ちやすいので更に進化させて又々作りました。

似たようなのもデパートで売っていますが、万札の用意が
必要な程、高価な札が付けられていたのでビックリ・・・
残念ながら、到底デパートの御客には成れないようです。
そうなるとミシン使って、物作り大好き人間としては、
自分のは勿論友人の分までお節介したくなるのです。
手提げ、ポーチ、ポシェット、更に色々作ってみましょう・・・

先日来のビニールレジ袋を入れる小袋「もしか袋」も、大体
一段落したので、秋に向かって何か作るもの無いかな~と、
物色して居たときなのでグットタイミング!!
少なくても、此から5個は作る材料買ったし・・・

やがて近づく、秋の夜長を好きなミシンかけで過す楽しみと、
絵を描いてブログを入れて、その暇暇に本を読んで、
友人と食事、温泉にも出かけて・・・充実してるな~

これなら、余りにも欲張って時間を使いすぎてるかも・・・
でも・・秋の一日は涼しく快適で長~いから

バック4


バック3


バック1

                     季節・残暑見舞い

油絵と水彩画

水彩、油絵
09 /07 2010
       坂に建つ家 (スペイン)
瑞穂5

今日も油絵と水彩画で描いてみた同じ絵です

うえの水彩画は4号で小さい絵ですが、下の油絵は
20号あるので、そこそこに大きいサイズです。

油絵のボリューム、迫力は全然画面に反映されず
水彩画に比べ暗いような、濁った感じにさえ見えるようです。

此の水彩は、酒井先生にお習いしたアジサイのペンで
描いたのですが、未だ未だ独特の味が出ていません

此から未だ未だ練習に励まなければ・・・と、先の見えない
事だけに、「よ~し・・やってみるか~」ってな事にも
なるようです。
秋になってくると、紫陽花の枯れ枝も選り取り見取りと、
なり、用具には事欠きませんしね・・・・・。

瑞穂8

                    季節・残暑見舞い

さしみ豆腐・・・だって

食の色々
09 /05 2010
新豆腐_edited-1


スーパーで、始めて発見!!
   お刺身豆腐  勿論買って来ました

何が違うんだろうと、期待と興味で開封・・・・
な~んだ!!!普通の木綿豆腐じゃん

今日はカレーなので、トマトを添えてポン酢で食べてみました。
何時ものわさびとか、生姜とは又違ったサッパリ味でした。

因みに、「さしみ」を電子辞書で見てみましたら、
魚肉などを、生の儘で薄く細く切って、醤油などを付けて
食べるもの・・・と、なっていました

カレー

今晩の主食はカレーライスでした。
昨日のシュリンプカクテルの余ったエビや、
前日残し、冷凍してあったマグロや帆立も椎茸も、パプリカまで
全部入れて、冷凍庫の残品整理・・・
硬くなったチーズまで参加です。

たまにはこうして、チビチビ残ったものをカレーライスで
煮込んでみたら、結構複雑な味で美味しくなるようです。

少し残っても捨てられないと言う、戦中派の再生料理かな~

                      季節・残暑見舞い

第一回目の作品展

札幌周辺・季節の便り
09 /03 2010
瑞穂1

厚別区民センターロビーで、今回初めて同期だけの作品展が
開催されました・
それは、瑞穂大学というシルバーを対象にして、平成元年から
市の方針で始まった市民講座の卒業生16期グループです

今年は当然22期卒業生が出るはずですですよね。

私達、16期は卒業後、数年経ちましたが幸運なことに
会長の統率力と包容力などに恵まれたせいで、一番活発にそして、
年々連帯感を深め乍ら多々、行事を展開しているのです。

瑞穂2

毎年11月には、同窓会行事として作品展や演芸発表お楽しみ会など
開催されていますが、単独に16期の同期会としては初回です

第一回目として、色々な面で会長を初めみんなで力を合わせた
甲斐あって、作品も集客数も思いの外上々の大成功でした。

此からも、2回~3回と続くことでしょうが、
益々充実してくる事でしょう。たのしみです・・・

瑞穂3

                             絵・個展、向日葵額

9月!!

水彩、油絵
09 /01 2010
キャプチャ2

今年は未だ暑い日続きの内に、今日から9月 です。

昨日などは、今夏最高の気温34、5℃もあったそうです が、
何時になったら此の異常気温も治まるのでしょう・・・

と言っても、朝夕の風はなんとなく秋風の気配が感じられ
夜も少しずつ過しやすくなっては来ていますので、
本州の暑さとは、問題にならない程なのでしょう 。

夏休みの間、こちらで過した孫もそろそろ今日辺り
帰るのですが、当分締め切った部屋は暑さも湿気も
凄いことになっているのでしょう・・・・
エアコンのフル回転などでは、間に合わない程かも・・・・

当分、勉強など手につかないでボーっとしてるんでしょうね~


  季節・秋の案山子

ガンババ

FC2ブログへようこそ!