8月の最終日

ハガキカレンダー

忙しく、楽しく、落ち着かず、暑かった、8月も
遂に今日が最後の一日となりました。

恒例のハガキカレンダーを投函する日です
水彩の画は、先日描いた海の画を印刷しました
来月のカレンダー付画はがきは、パッパッと出来ますが
文章書きに時間が掛かります

一人一人の顔を思い浮かべながら、それぞれに
話したいことを書くので、結構時間も掛かります

毎月大体、34~36人分くらい書くので、
最近は一晩では書けなくなりました

最初は、入院していた弟や友人を力付けるため
少しでも慰めになればと思い、始めたことが
もう5~6年も続いてしまいました。

その内だんだん増え、楽しみに待っているから・・・なんて
言われると益々止められない事になって、
延々続いているのです

近頃は、自分のために書いているのだと思います
手首の運動と、考えて書くので最高の呆け防止では無いかと、
思いながら今月も、昨夜までに36枚書き上げました。

今朝の内に投函しなければ、朔日に届かないのです。
ささやかな拘りで、朔日到着を目標にしてますので
土日曜が、月末、月初めに来るとガッカリして気力も萎えます

さあ~後何年くらい書き続けることが出来るのでしょうね・・・・

                      季節・残暑見舞い

テーマ:ごあいさつ。 - ジャンル:その他

水彩画

坂に建つ家(スペイン)
スペイン水彩

以前油で描いたものを水彩で再び描いてみました
油の雰囲気とは随分違うようですが、後日その両方を
UPしてみるつもりです。

外国の家にアジサイの枯れ枝ペンは、雰囲気出ますね~
今の所、此の感じに凝っているようですから、
当分紫陽花ペンをマスターするまで続けようと考えてます。

先生は勿論ですが、教室の先輩 Iさん、Tさんは、
花や、の風景などでも良い味出して描いてますが
初心者の私は、未だ未だ其れは先のこと・・・・

とりあえず、外国などの建物でセッセと練習に
励む事にしましょう。

                 季節・残暑見舞い

テーマ: - ジャンル:趣味・実用

今年の新道展開催中

DSC01058.jpg
例年、暑いさなかに始まる新道展が今年も25日から開催してます
出品している知人も何人かいるので、会場集合と言うことで
数人の仲間と行ってきました。

広い会場なので、目も足も気力も疲れましたが、全精力を使い切って
酷暑の中で描いたであろう友人達の大作を前にして、とてもとても
疲れた様子など悪くて、おくびにも出せるものではありません
でも…疲れた~  ヤッパリ歳は争えないのかな・・・

新道展

協会賞作品
協会賞_edited-1

第55回記念賞
第55回記念賞_edited-1

帰りは、冷房の効いた快適そのものの、友人の車で南4条西2
メルキューホテル駐車場まで直行です・・・
もう疲れたなんて誰も言わず、元気100倍もの回復上昇!!
そしておばさん達は、何時ものように何時も通りとなるんです。

豪華?ランチのお楽しみ+お喋りタイムのお楽しみ=至福タイム

                            季節・残暑見舞い

テーマ:どうでもいいかもしれないニュース - ジャンル:ニュース

コンビーフは久しぶり

DSC01044.jpg
何年ぶりのコンビーフでしょう
近頃はその存在まで忘れていました。
今回友人から戴いて、そう言えば昔は常備品として必ず
2~3個はストックしてあったことを思い出し懐かしい感じ。

40年も前は、深夜営業のコンビニもなく、スナック菓子類さえ
たいして有りませんでしたから、急に夫が夜に友人など引き連れて
帰宅した時など何の用意が無くても、最高の強い味方だったのです。

其の頃のプロセスチーズは今と違い、余り美味しいものでは
ありませんでしたが、拍子木に切ったコンビーフとチーズを
海苔に巻いて、油で揚げた即席のビール摘みなどをつくり、
ハムやピーナッツと一緒に出すと結構人気があったっけ・・・
などと古い昔を今、懐かしく思い出したりしてます。

昔と違うこの缶の画は、始めて見るものですが、
友人は、有名な低脂肪牛肉仕様なんだって・・・と言ってました。

ラベルには「越後魚沼」という字が印刷されてますが、
そう言うネーミングなんでしょうネ~
何だか、お米みたいな感じの名前ですけど・・・・。
今回は久しぶり、どんな風に調理して食べようかと今思案中


其れと、もう一個は、中札内産枝豆の甘納豆
今までに、花豆・サツマイモ等をはじめとした各種の甘納豆が
随分出回って、食べる機会も多くありましたが、
枝豆は始めてだったような気がします。
余り砂糖の甘味が強くなく豆、自然の甘味があり、
ムッチリとした食感はとても美味しく、食べる手が
止まらない感じです。 
何だか、やみつきになりそう…

                             季節・残暑見舞い

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

水彩画

電車のある街・(ドイツ)        水彩画4号
ドイツ・電車のある街

此は、先生にお習いした紫陽花ペンと、塗装ヘラで描いてみました。

同じ道具を使っても、何故こんなに違いが出るのかと悲しくなるほど
ちがうんですね~

今回は、以前に行ったドイツの街を描きましたが、何故か勢いが感じられず
過疎の町か、早暁時分か…なんて感じです

此からは時々、紫陽花ペンも使いヘラも使う様にして、少しでも
雰囲気の違う画が描けたら良いな~なんて、今、思ってるところです。

                                季節・残暑見舞い

テーマ: - ジャンル:趣味・実用

ところ変われば名前も変わる!!

DSC01048.jpg

…・・ところ変われば名前も変わる…・・

一つは天売の海草
もう一つは利尻の海草

食べる直前!!味噌汁にパット離すだけでOK
ミネラル一杯の味噌汁完成

名前は全然違いますが、此が又…同じ海草だったんです!!

同じ北海道でも、発売元はどちらも離島なのです。
戴いたときは、それぞれ違うものだと思いました~
よくよく見たら同じ海草

ネーミングを新たに付けるほど、加工はしてありません
見たところ乾燥してあるだけのようですが・・・・。

                                 季節・残暑見舞い

テーマ:どうでもいいって言えば良いんだけどね - ジャンル:その他

ハワイのお土産

友人がハワイから帰ってきました。

そして、お土産を戴きました。  懐かしいハワイの香り…・
チョコレートに口紅、マカデミアナッツ等々・・・
ハワイ土産の定番品・・・・いいなあ~。  

私は、ここ当分ハワイに行ってないので、ハワイの空気を
感じるお土産は、とても嬉しい事です。

でも、大勢の友人達にそれぞれ何が良いかと用意する
事となれば、それはとても楽しいことでもあり又
大変なことでもあるので恐縮・恐縮・・・

買うときは少しずつと思っても予定外の大荷物になってしまったり、
充分考えたつもりでも帰国すると不思議に足りなくなって、
札幌駅前のアスティビルにある、海外用品ストア-に走ってみたりで・・・・
かっての経験から嬉しさ、ありがたさも倍増します

DSC01046.jpg

アア…ハワイに行きたいな~

DSC01045.jpg


                               季節・残暑見舞い

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

私製便せん、封筒、ハガキ

便せん


夏休み・お盆も一段落し、此から又落ち着いた
時間を沢山過ごせるようになるかと思います

灯火親しむ読書の秋も、先遠いことに思っている内
だんだんと間近に迫りつつ有るようで
此の暑さの終末を目前にした来週辺りから、
ボツボツ朝晩は秋風となることでしょう

そのように日没も早くなった灯火の下では何をしよう?
本ばかりも読んでられないし・・
そうだ!!時間のあるとき手紙書きだ!!!

其れは、日日衰える頭と手首との老化・呆け防止となり
消極的ながらも、自己防衛策として良いかも・・・・

思いついたら即実行   先ず便せんだ!!封筒だ!!
セントラルで紙を買ってきて、気に入った水彩画を印刷
そうだ!!ハガキにも小さく画を入れよう

未だ暑いうちに、楽しいレターセットが用意できました
やがて秋風…晩秋の頃、皆様の元に愛のレターが届くかも


                     季節・残暑見舞い

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

グループでランチ

今日、22日の日曜は友人との食事会

まだかなり暑いので,余り外歩きをしないようにと場所は
日航ホテルに決め、地下鉄から暑気に当たることなく
ホテル直行と言うことにしました。

野菜の多い「ペジフルプレート」と言うのを全員一決
日航、パン・スープ

スープは,富良野産トウキビの冷製ポタージュ
パンは,道産小麦を使った黒大豆入り豆パン
(此のホテル独特の黒豆パンが美味しく、4~5年ほど前始めて
食べた時,追加して4個くらいも食べた武勇伝,今は懐かしいです)

日航、プレート
メインプレート
野菜とフルーツのジュレ
フルーツサラダと、釧路産蝦夷アイナメのグリル
苫小牧産ハスカップのグルノーブルソース
鶏もも肉のトマト煮込み
茄子、インゲン、アスパラ、ブロッコリー等々

日航、デザート
デザート
カシスシャーベット。プリン。レモンチーズケーキ

日航、コーヒー
最後の締めは、コーヒーにして貰い食事完了です・・・が、
お昼に座ってから、ガッチリ2時過ぎまでお喋りタイムで
座り続け粘りました。

でもまだ話の続きも残っているし,帰宅の道も暑いから…なんて、
引き続き4時過ぎまで,涼しく快適なホテルのロビーに移動して
二次会までしてきました。

お陰で地下鉄を出て我が家えの道は,5時も過ぎてましたので、
涼しく快適な歩みで帰宅する事ができました。
                             ◎向日葵

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

梅ジャム

梅
今年も梅ジャム作りました。

此の映像は青梅を熱湯に通すと、こんな色になり、
苦みも取れるようです

例年は3キロくらい作るのですが、今年は1キロしか
作れませんでした。
初め見たとき、1.000円くらいしたので、とりあえず
1キロだけ買い、もう少し安くなったら・・・・と、
思い様子を見てましたが、その時しか見かけず
遂に買い損ねてしまったのです。

そんなことで、梅酢(青梅に、ひたひたくらいの米酢と、
少々のグラニュー糖を入れ、1年おいたものを酢として使用)も、
今年は作り損ね、来年の分は去年ので間に合っても、その次の年は?

ジャム

                               季節・残暑見舞い

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

油絵と旅の写真兄弟展

ハガキ_edited-1

友人からメールがありました。
その友人の知り合いのご兄弟が、南1条ラ・ガレリアで
兄弟展をしているので、時間があったら・・・・という
お知らせでした。
大通りに出る用事もあり、早速行ってきました。

名称未設定-1

名称未設定-4
                      (展示場で配布のパンフレットより)


会場に行き作品を拝見してビックリです
小父さんオバサンが趣味で描いた絵では無かったんです

会場に表示されていた画歴を見ても、皇居内の文化展に特別出品し、
審査員になって、昭和天皇、皇后両陛下に説明迄されていたのです。
更に、国会議員の肖像画を描いたり、安井賞候補にまでなって、
紺綬褒章を受章していたのです。

又、弟さんは写真の分野に進まれて、デザインの会社を設立され
30数カ国を取材旅行された時の素晴らしい写真が展示されてました

どうしても画のほうに目が向いてしまいましたが・・・・。
油絵と行っても日本画のように薄塗りでしたが、色を重ねて重ねて
仕上がっているので深みがあり、到底真似は出来ませんが、
とても参考になりました。

因みにご兄弟の御尊父様は、日本画家・黒田彩弘さんと言うことで
美術的感覚は、親譲りなんでしょうね。
ご兄弟の年齢は、80歳前後と言うことでした。

思いがけなく素晴らしい画を拝見でき、知らせてくれた
友人に感謝、感謝です。

                               季節・残暑見舞い

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

水彩画

ゲートハウスのアーチ(イギリス)        水彩画4号
イギリス

此は今、教室で徐々に市民権を拡大しつつある(あじさいペン)で
描いてみました。
未だ初心者のせいか、先生や教室のベテランいIさんのように
強弱の妙も、インクの付け具合も全然会得できていないため、
紫陽花ペン独特の、味がある雰囲気にはならず我ながら
ガッカリしているところです。

幸い今年の紫陽花は成育が良く、随分枝も増えてますので
やがて葉が枯れる頃には、選り取り見取り紫陽花ペンの
材料も大量に収穫???出来る事でしょう。

そんなことで、此からしばらくの間、あじさいペン、
オンリーで行ってみようかな~と今、考えたりしてますが…・
問題は、ペンばかり用意ても意欲・根性が用意できないかも・・・。

                                季節・残暑見舞い

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

水彩と油絵

水を運ぶ子      水彩画6号
水運ぶ子供_(27)

同じ画を水彩と油彩で描いてみました

水彩は6号で、40.9×31.8
油彩は30号Fで、90.9×72.7と、言うことで
大分サイズに幅がありますが、描く時間の差となると…・
例え、同じサイズであっても比較は出来ないほどの
差が出てしまいます。

普通の場合は、現場で水彩等使いサラッとスケッチしてから
落ち着いて油で描くような場合が多いようですが、
今回は、油で描いてから水彩で描いてみました。

あっと言う間に出来上り、そして透明感もあるんですよね~


水を運ぶ子       油彩画30号F
水を運ぶ

                                季節・氷水と暖簾

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ゴーヤは美味しかったで~す

DSC01031.jpg

家庭では初めてのゴーヤでしたが、殆ど苦みは
感じず、シャキシャキと歯触りが良く美味しかったです。

調理は、中央の種をこそいだ後薄く切り、2回くらい
塩もみしてシーチキンと和えポン酢で戴きました。
沖縄とは風土も違うので、独特の癖も変化するのでしょうか・・・
永いこと思っていたのとは、全然違っていました。

今度スーパーなどで見かけたときは、是非買って来たいと
思うほど、シャキシャキ感が気に入りました。

今日の夕食は、野菜が沢山でヘルシーメニュー
○ ゴーヤとシーチキンのポン酢和え
○ ササゲとイカ天の煮付け
○ キャベツとパプリカのサッと炒めにトマト。
   生姜みじん切り、梅干し、鰹節を醤油で煮た
   常備菜を作り重宝してますが、今回は
   豚肉をミンチして炒め、その鰹生姜で味付けした、
   肉餡をタップリかけてあります。

何だかチャチャッと出来る、お手軽食事ばかりですが
暑いときは、な~んもしたくない病になるのです。

                               生活・ソーダ水

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

新鮮野菜は嬉しい!!

野菜

暑い日が続きさすが8月です
せわしかったお盆もヤット一段落して、
気持ちに、ゆるみが出たら暑さが倍増した感じ。

そんな時、先日のカサブランカ名人の義妹が
沢山の野菜を届けてくれました。
ミニトマトから中玉トマト、もぎたてはヤッパリ
甘くてコクがある…・
写そうかと気が付いたら、トマトはもう此だけになってた!!
ササゲ豆と、少し細めの豆は未だ未だ沢山あるので、
煮付けやサラダにしようかな~

そして、問題のゴーヤは何にして食べたらいいのだろー??
以前、沖縄に旅行したとき食べて、結構苦かった思いがあるので
それ以来、敬遠して買ったこと無いし・・・・

                                 季節・氷水と暖簾

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

岩瀬牧場のアイス

アイス3

今年は14日に滝川方面でした。

花火見物で3時近く帰札し、下車地から5分で我が家
と、言う好条件だったとは云え、6時…迎えの車とは少々
ハードかな~とは思ったものの、運転するわけでないし・・・。

もし明日に延ばせば、今日は一日グダグダと過して
凄く無駄な終日になるだろうな~ そんな思いから
眠っていけばいいや~と、強いて強行してもらったのです。

アイス2

帰途は、恒例の岩瀬牧場のジェラードアイスです
国道12号線から延々と山に向かって20分余りも走り
山道の一軒家みたいな処ですのに、車と人で一杯です

暑い中、並んで順番を待つ人は、外まで続いてます
狭い店内は、10人余りの人で満員なのです。
クチコミなんでしょうね~凄いことです
年々来る度に、お客の数が増えているようですから
来年はどんなことになっているかと、楽しみです。

アイス4

アイス1
「桃李言わざれども、自ずから道を成す」とか言いますから
ヤッパリ、品質良く美味しかったら、おのずから道が開けて、
人が集まって来るのでしょうかね~。
                                   生活・ドライブ1

テーマ:かき氷・アイス、ソフトクリーム - ジャンル:グルメ

勝毎花火

花火大会で帯広まで行ってきました。
素晴らしいと聞く、勝毎の花火大会には行きたいと、
かねがね思ってましたので旅行社のバスで参加です。
奮発して、桟敷席を予約したので、普通参加料金の
倍以上かかりましたが最高に見やすくて正解でした。

花火看板

DSC00949.jpg
一昨日からの雨と台風接近で、花火大会の催行も危ぶまれて
いたらしい関係者達の心配も大きく外れ、大当たり最高の天気となり
ジリジリと余りにも焼け付くような太陽には、チョット嬉しい悲鳴かも

日没まじかになると、会場の帯広大橋附近は段々と
人が集まり始めました。
沢山の食べ物屋台の人混みの間からは、美味しそうな焼き鳥や
焼き烏賊の匂いなどプンプン流れて来るし、何処かの
テレビ局女性キャスター達の甲高くやりとりする声が、
必要以上のボリュームで流れていたりで、お祭り気分は上々。

DSC00951.jpg

7:30分予定通りの打ち上げ開始です
オープニングのカウントダウンで、200メートルも
有るという場所から一斉に祝砲があり音楽と共に多彩な
レザー光線と花火の迫力に、先ず驚いて息をのんでしまう

DSC00992.jpg

DSC00996.jpg

DSC01004.jpg

DSC00976.jpg

DSC00959.jpg

DSC00958.jpg

DSC00938.jpg

DSC00979.jpg

1部から5部までに構成された今回の花火大会は
オープニングからグランドフィナーレまで一時間余りの間に、
20.000発…というのだから、その迫力と豪華さには
文字通り魂を揺さぶられる感じ・・・と云っても、
言い過ぎではないだろうと思いながら恍惚の時を過す。

帰りのバスでは車中全体が興奮の余韻に浸り、鼻先に残る
花火の匂いで再び感動を思い出している内、疲れもピーク・・・

その内、前席からや、後部席からもグウグウと云う寝息も
聞えだして来る。

殆どの時間、寝入っている内に札幌に着いてしまうが、
もう夜中の3時頃となっていたので、見慣れた街の状況も、
戸惑うほどすっかり違った感じでビックリしてしまう。

あながち、寝呆けていた訳では無いと思うが…・・

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

水彩画

朝里海岸  線路側       水彩画6号
朝里水彩2回目
先週は海側を描いたので、今週は道路から線路です
兎に角暑いので、日射病にならない内、切り上げようと
ものも言わず一気に描こうという勢いです。

空の雲は乾いた時、もっと薄くなる予定でしたのに、
思いの外、強い色になってしまい残念でしたが
早々に描き上げることが出来たので、今日は◎の1日でした。

                                   絵・女児。筆パレット

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

雨の大通りビール会場

ビール3

8月に入ってからは、さすが真夏・・・と思う暑さが続き
何処のビール会場も超満員の盛況でしたが、
昨日、今日と大雨に祟られたビール会場は、
やむなく休店です。
遙か彼方まで並べられた沢山のパイプ椅子も、テーブルも
此の大雨の勢いでは、さぞかし綺麗に洗われたと思います。

ビール2

写真では全然見えませんが、テーブルの上には
金魚が飼えるほど雨水が溜まっているのですが、
未だ止むことなく、かなり強い雨が降ってます。

さすが今日は公園を通る人影も余りないようで、
静かな・・静かな、珍しい雰囲気の大通公園でした。

ビール1

ビール、カラスビール、カラス2
雨のビール会場のお客なのかな~・・・・大きなカラスが・・・
                                 生活・雨と傘

テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

こんな素材とは・・・

最近、珍しいような懐かしいような素材を使って
思いがけない物が売られているようですが、
そう言った物は、若い友人から戴いて始めて
知ったりする事が、近頃多くなりました。

蚊帳布巾

「蚊帳布巾」此は大分前に戴きましたが、蚊帳の素材で
出来た布巾なので、水切りも良く案外使いやすいです。
以前、糊でガバガバに固めて、一見同じように見える
3重ガーゼのがありましたが、あれとは全然別物です。

竹ハンカチ

「竹のハンカチ」今回、若い友人からのプレゼント
竹の繊維100%の竹布と言うもので、それは慈竹と言って
漢方の解毒剤として古くから重用されていた竹を原料にした
製品だそうです。
柔らかくてベルベットのような手触りなので、洗ったら
どんな事かと、洗ってみましたが、同じソフトな触感でした。

へりバック

「畳のヘリで作るバック」
畳のヘリ利用で作るのですが、最近はバック専用に
10メートル巻きのものが売られるようになりました。
過日、1個作ってみましたが、軽くてとても持ちやすく
チョット洒落ているので、又々作る予定なのです。

カタツムリ

「カタツムリの栄養クリーム」
カタツムリと云えば気持ち悪いようですが、何とか言う
成分だけ抽出して作るそうで、でんでん虫を直接
どうとかするのでないと言うことで、安心して
使用してみました。
でも、残念ながら何の変化も見えず、皺もシミも元の儘です。
でんでん虫に出会うのがチョット遅すぎたのかも・・・・

                                  季節・蚊取り線香

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

朝里海岸~2回目

朝里駅

今日(10日)の写生は暑かった!!
午前中、無人駅の朝里に到着したときは気温も
30°を超えていただろう酷暑・・・・
電車内冷房の快適に慣れた体には特別、応える感じ

海2

海岸では早くから来ているらしい家族ずれで大賑わい

海3


朝里2回目3

今回は先日と反対の方向から描いてみようと思い
500メートル程、銭函方面に歩いてみる・・・が、
余り此は!!と言う処もなく、結局先週の場所に陣取る。

朝里2回目2_edited-1

朝里2回目5

海からの風も殆どなく、兎に角暑い 
ささやかな日陰を見つけ、持参のおにぎり弁当を済ませた後、
暑さに参った2~3人は早々に切り上げて帰ってくる。

未だ未だ頑張っている友人もいるのに・・・何と
根性なしだろうと、チョットだけ反省しながら・・・・・・。

                               季節・蚊取り線香

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

大・小のマンゴー

マンゴー赤

8月1日に、お裾分けのマンゴーが大小2個、
息子宅から届きました。
赤いほうのアップルマンゴーと言うのでしょうか・・・・は、
早速食べて見ましたら丁度、頃合いに熟して居り
とても美味しかったです。

マンゴー青

青くて大きいき方は、始めて見る種類です
メロンを楕円形にしたくらいの大きさがあります。
そして、青く未だ硬い感じなので熟するまでの間
お供えして有りました。

マンゴ

一週間も過ぎて、そろそろ黄色く色づいて来たので、
一晩冷蔵庫で冷やし、今日切ってみました。

最適の状態です・・・先に食べた赤い方より少し酸味もあり
こちらの方が好きかな~

たまたまベーコンスライスが、食卓に出ていたので
生ハム代わり・・・・なんて思い、巻いて食べて見たところ
案外いける感じでした。

マンゴー2

大きいので二人食べても、未だ3分の2以上ありますから
明日も又、充分楽しめることでしょう。

                                     季・扇風機

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

カサブランカ

カサブランカ

其れは見事な、カサブランカです

大麻に住む義妹が届けてくれました。
春から丹精込めて咲かせた、最高の傑作です

一概にカサブランカ・・・と言っても、花の大きさや
花びらの厚み、純白の度合いなど色々あるようで、
ガンババもマンションに入る前、咲かせてましたが、
こんな見事に大きい花は残念ながら一度も咲かせる
ことが出来ませんでした。
球根が元々カサブランカなので、それなりに
大きく白い花ではありましたが、ヤッパリ迫力と言うか
豪華さが少なかったように感じてました。

今回頂いたのは本当に素晴らしいカサブランカです。
肥料も手入れも愛情もタップリかけて育成した結果の
貴重な花だと思いますのに・・・・・嬉しいことです。

早速、霊前にお供えしました
此の暑さでは、何日持ちこたえて呉れるか判りませんけど
家中何処を歩いてもカサブランカの良い香りで満ちています
お盆に向けて、本当に有り難く感謝・感謝でした。

此の立派な花が枯れた後に買う、お供え花は、
どんなに気張って買ってきても、
ヤッパリ貧相で貧弱に感じるんだろうな~なんて思い
セッセと水を取り替え、長持ちして貰うつもりです。

                              ◎、ジョーロ

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

斉藤ファームで一休み

s、斉藤1



s,斉藤2

先日、朝里海岸写生の帰り友人の車で5人、
少々遠回りしてもらい、斉藤ファームで一休み・・・
コーヒーや冷たい物など、そしてタップリお喋り~

広くて、灯りをかなり控えた静かなホールなので
ゆっくり寛げ、疲れも暑さも充分癒されてから
麻生の地下鉄まで送って貰いそれぞれの帰途についた。

s、兎

前回は子山羊も出ていたが、今日は暑さのためか、
子ウサギしか遊んでいなかった。
クローバー

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

水彩画。朝里海岸

朝里海岸       水彩画 6号
朝里海岸水彩1

先日の朝里海岸を水彩画で描いた物ですが、
6号画用紙の上部5㎝ほどを詰めて、
Mサイズに近い横長にして描いてみました。

もう2~3枚水彩で描いた後、その内の一枚を
M20号キャンバス位を使い、
油彩で描いてみたいな~とか思っていますが・・・
果たして実現するのでしょうか--????

来週辺りもう一度、海に行ってみますが、来週は
雨の予報が出ていますので、心配です。
                               絵・女児。筆パレット

テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

こんなの珍しいかも・・・

のど飴
チョット珍しい感じのお菓子??食品でした。

昔なら駄菓子屋さんの店先に並んでいるような・・・
若い人に言わせると「チーブな味」とでも云うんでしょうか
  ---------------------------------------
生姜の飴は、小さくても生姜の味が辛いくらいピリリ、
トマトの方もトマト味バッチリで、リコピン含有と表記してます

レモン1
「レモン」・「ハッサク」・「グレープフルーツ」それぞれに
味も酸度もちがい案外楽しめます。

「レモン」が一番酸味が強いようで、シャッキリする味でした
レモン2

たまには、此んなの見つけて買うのも変化があって楽しいよ~

                                       季・扇風機

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

薔薇のリング

指輪

小さな小さな薔薇
ビーズで出来た薔薇のリング・・・・。
娘の友人でビーズ講師をしている方から頂きました。

可愛くてきれいな薔薇・・・
歳を得てゴツゴツの太い指では折角の薔薇も泣くでしょう

細くて白い孫の指になら、薔薇もニッコリ映えるでしょう
嬉しいお心だけは、タップリ頂戴して
若くてきれいな孫の指で、より一層の煌めきを・・・・。
                                      季・扇風機

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

朝里海岸写生

朝里駅2

今日は、朝里海岸の写生です
札幌駅からJRで40分ほど電車に乗り到着です。
ウイークデーのせいか、暑くなりそうな日のわりに
海水浴らしい一行は見かけませんでした。

朝里9


朝里6

駅から出て、5分ほどの場所が防波堤のようになって
その下が直ぐ海水浴の石浜でした

防波堤の処は足場が良いので、その辺りに陣取り
イーゼルを立て写生開始です。

目の下の砂浜には、チラチラと家族ずれや若いカップルの、
甲羅干しや、海に入って遊ぶ姿が見えてます。
今日は、さらっとしかシートもパラソルも見えませんが、
日曜になれば、此処も立錐の余地もないほど混雑
するんでしょうね~

朝里2


朝里7


朝里8

もう一回訪れて仕上げの予定です。
来週は、もっともっと暑くなっているのでしょうか・・・
ヤッパリ8月ですね~                 
                              絵・女児。筆パレット

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

水彩画2点

北大の睡蓮池
北大の蓮          水彩6号




中島公園。紫陽花
中島公園・紫陽花       水彩6号




今年のお天気は例年の通りでなくて、暑さと雨の調子が
異常だったので、薔薇の花は早々に終わってしまい
本当に残念でしたが、蓮と紫陽花は思いの外何時までも
生き生きと元気な姿を保って呉れるようです。

                                 絵・水・.絵の具皿

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

近頃の七夕

七夕2

昨日近くのショッピングセンターで見た七夕風景です。

北海道全体なのか、此の辺りだけなのか判りませんが
昔から、七夕は8月でしたから夏休み中にある
楽しい行事のひとつでもありました。
思い返せば各家の玄関に、軒先の高さまである柳が立てられ
色紙を切った短冊に、墨痕下手下手と願い事を書いたり
色紙でチェーンやネットなどを切って、飾り立てたものです。

時代が変われば環境も変わり、今時、それほど柳の木を
ガバガバ切って来てたら大問題になるでしょうし、
終わった後で、昔のように川になんか流したら環境破壊で
警察沙汰かもしれませんよね。

其れで当節は、まとめてショッピングセンターの
人工竹の葉で七夕を・・・と、言うことでしょう
毎年、7月末には此のコーナーも出現しているようです。

七夕3


七夕1

短冊に書かれている願い事を読んでみるのも案外面白い物です。
年齢に関係せず幅広い愛好者?がいるらしく色々な事が
書かれていますがベストスリーは・・・・

①健康になりたい・・平穏な生活を願う系
②お金持ちになりたい・お金が欲しい関連系
③美人になりたい・・タレントになりたい系

現代に生きる一般庶民の願望が端的に書かれてるのでしょうか。 
機会があればチョット読んでみるのも一興かも・・・。

                      行事・七夕

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター