5月のニセコ・アンヌプリ

水彩、油絵
06 /05 2008
05、22.ニセコアンヌプリ(19)

         ニセコ・アンヌプリ  (倶知安町より描く)  水彩画

ニセコ・アンヌプリ 山頂には未だ沢山の雪がある様子でした。
夏山より、今頃の山が一番美しいように思います。
富士山にも、羊蹄山にも云えますが一年中で残雪の頃が
最も美しく、神々しいようで大好きな時期です。

今回は、山の見える小高い丘の上での写生でした。
未だ余り暑くないので,虫もいないだろうと油断していましたら、
ブヨとも違う小さな虫に、頬っぺたや左手を四箇所も刺され
赤く腫れて、三週間過ぎた今も痒くてたまりません。
もっともっと若い人の血を吸ったほうが、よほど美味しいと思うのに
グループで一番、年嵩の私だけが何で刺されるのでしょうか・・・・・
虫に聞いてみたい感じです。

ガンババ

FC2ブログへようこそ!