姪からのステーキ

頂き物
11 /19 2017
先日、姪からステーキ肉が送られてきました

それは…初めて聞いたバナナ牛ということで、
子牛のころから皮を剥いたバナナをおやつとして
2年間与え育てたという珍しいビーフなのでした。

和牛の父と、ホルスタインの母をもつ血統正しいその子牛は
大事に大事に育てられたようです

レシピと一緒に子牛の誕生から成長までの経過や
自作らしいバナナ牛の歌やイラストまでが添えてありました。

fc2blog_201711080949043dd.jpg

娘の分と2枚も送って頂きましたが、かなり厚いので一度に
一枚全部食べるのはチョッと無理かな~と云うくらいの
ボリュームある ビーフステーキです。

焼くときにでもバナナの香りがするのかな~なんて思いましたが、
それは全然感じませんでしたけど、お肉は柔らかく脂も程よく回り
久しぶりに😋 美味しいステーキをタップリ堪能させていただきました。

fc2blog_20171108094950277.jpg

今回は、最高においしいステーキを頂戴した有り難さに重ねて
お仕事に多忙の中を親でもない私達にまで、心をかけて頂いた
気持ちも凄くうれしい事で本当に感謝感謝で一杯なのです。

もうすっかり寒くなったとはいえその日は、
 有り難くて嬉しくて、暖かい気持ちで一杯になった最高の夜でした。

バンザイ~

犬も歩けば棒に当たる

頂き物
11 /13 2017
友人と赤レンガテラス付近の歩行空間を歩いていました
沢山の屋台の出店が出ていろいろなものを売っています
シイタケなどもスーパーなどで見ることのできない
立派なものや安値のものも並んでいます
ついつい魅かれて買ってしまい思わぬ持ち物が
増えてしまい困ったな~なんて思っているときでした

20人くらい並んでいる列に行き当たりました
並んで買うほど良いものは何かな~と覗いてみると
青森のリンゴ業者のブースなんですね・・・

宣伝用リンゴの無料頒布中だったんです!!
荷物が増えて嘆いていたのも忘れ即、後尾に並びました
もちろん2人の友人共々です

頂いたのは立派な富士リンゴが1個と、ノート用下敷き、
お笑いタレントが印刷されたファイル、
リンゴのパンフレット沢山・・でしたが、なんだかとても
嬉しいきもちになりました。
最近はテッシュさえ配らないシビアな時代になっているので
リンゴ1個といえど珍しく豪気な業者に出会ったようで・・・。

fc2blog_20171113075258ca3.jpg

帰宅後頂いた好物のリンゴは、新鮮でとても、おいしかったです


gyouretsu.png

各地の名物で楽しんでます

頂き物
09 /15 2017
最近バタバタと各地の銘菓らしきものや名産らしきものが
届き、居ながらにして旅行帰りの気分を味わっています



80歳も半ばを過ぎた今は、海外は勿論国内さえ滅多に
出掛ける機会はなくなってしまいました。
それで、各地のお土産を頂くたびに、遠い昔に其の地を
尋ねた時の事を色々思い出しては楽しんでいます。













    thF6QZT30H.jpg

立派なカップです

頂き物
08 /23 2017
それは、とても大きなカップで高さが15㎝余りあるのです。

氷を浮かした水を入れ一昼夜位、テーブル上に放置しても
氷の状態は変わらないくらい保冷・保温は確かでした。

この様なコップはずっと前からあったし、我が家にも
マグカップ状のものや10センチ程度のものはあったので
今更驚くほどの事ではないんですが・・・。

いつもコーヒーのカセットを買うコーヒー屋さんから頂いたので
チョット、ビックリしたのです。
以前は三越の上階に有ったそのコーナーは一昨年の頃かに、
大丸のほうへ移転してしまい、とても不便になりましたが、
其処しか売ってないので、細々続いて居るのです。

ネスレマシン、とかいうその機械から抽出するエスプレッソは、
最近の私には濃すぎて苦手になり、紅茶派に転向したので
今はもっぱら来客用だけの需要となって居る状態なのです。

fc2blog_20170822211402e25.jpg



此れは知る人ぞ知る小樽の水晶飴です。

その昔、小樽の繁栄時代・・・・私が子供時代の戦前から
製造販売しているという懐かしい味なんです。
先月、裕次郎館が8月で閉館になると聞き友人たちと
小樽を訪れた際にも時間が無くて寄れず、とても残念な
思いをしていたので今回、若い友人から頂いたときは
本当にビックリするやら嬉しいやら・・・。



小樽運河の完成後の観光小樽しか知らない様な若い友人が
この飴を知っていたなんて・・・・嬉しくなりました。

少し甘いものを控える年齢にはなりましたが、この小さな一粒を
口に入れると無香料なだけに、そお~っと静かに沢山の事が
思い出されて本当に懐かしい懐かしい頂き物でした。

                       kingyobachi.png

珍しいです・・・初めてかも

頂き物
08 /19 2017
初めてかもしれません
徳島から…という、モロヘイヤとスダチのお福分けを
頂きました。
モロヘイヤは、今までに何度も聞いたり、含有する
薬品や栄養食品を見たりすることはありましたが、
実物を見るのは初めてのことです。
今回も四国からと云う事でしたから、寒地では生殖
出来ない植物なのでしょう。



食べ方も、余り判らないままサッと茹でましたら、
納豆と同じくらいに粘りが出て、箸も回せないくらいで
もう…ビックリ・・・。



このスイカは昨日頂いたのですが、此れは大きくてビックリ!

楕円形の長いほうが、50センチ近くあるので巨大なスイカです
重くて、私には持てないくらいですから相当なものだと思います

早速、息子にメールしてお福分けです
二つ割に切るにしても、そんなに長い包丁もなく、日本刀か
マグロを切る大きな包丁があったらいいね~なんて、云いながら
どうにか冷蔵庫に入るくらいに切り分けたのです。

今回は、初めて見たモロヘイヤと、初めて見た巨大スイカ・・・
初物は七十五日寿命が延びると昔から言いますけど
またこれで150日も寿命が延びたと云う事かしら・・・。、

困った

ガンババ

FC2ブログへようこそ!