梅の花で今年2回目のオフ会

九州からの友人を迎えて、今年2回目のオフ会でした

引っ越しのための欠席もあったり、新規入会もあったりで
今回は11人でした。
九州から見えた友人は、もう数度と云うくらいご来道して参加
されてますし、何よりお互いがメールで交信してる仲間達なので
不思議なくらい距離感はゼロと云う感じなのです。
何時、何処から見えても従来のサッポロメンバーと同じくらいに
馴染の深さで、お話が弾むのは本当に不思議なくらいなのです。

その様なことで、今回もお互いの話が弾み、楽しく美味しく
既定の時間も全然足りないくらいでした。
やがて、お店の好意で全体の記念写真を移していただき
ハガキ版を各自に頂戴した後は当然解散となるのですが、
まだまだお別れには心が残るメンバーたちでした。

当然、誰云うとなく会場を移して…と云う流れになり・・・。






大通りのシャンテビル・梅の花  静かでゆったりした部屋でした。

梅の花4

(元気な美人熟女の11人を素敵に写していただいた集合写真を
此処にUPできないのはとても残念ですが、最近は個人守秘義務とか
情報保護とか難しいことが言われる時代ですから・・・・ザンネンで~す)

女子



あすなろ会

久し振りで、ススキノの「はなまる寿司」に行きました

メンバーの一人が去年の1月に入院する少し前に
行ったきりでしたから、1年半は過ぎていたようですが、
その間にスッカリ量的にも少なくなったようですし、
実質的にはずいぶん値上がりしてしまったようで
2~3年前のサラダとは別物の感じさえしました。

でも、いつものように仕切られた小部屋でゆっくりと
ひと月ぶりに溜まった話をする楽しさは、最高に楽しく
長生きの秘訣…なんて思っていましたが、入院していた
友人が、3月に遠く旅立ってしまいそれ以来の集まりは、
どうも元気が出ず最高にガックリしてる毎月なのです。



おしるし程度のデザートもつきましたが、まだ物足りない上
此れでサヨナラは淋しいね・・・と、云う事で甘もの屋さんで二次会です
このグループは20歳代から交流のある5人でしたが、
もう2人も見送ってしまいました。   その元気な時の
思い出を話すだけでも残った3人にとってはタップリの
時間が欲しいのです。
これからも誰か一人になるまで毎月集まっては、
楽しい時間を過ごすことと思い月一回の楽しみにしています。




      お喋りかい

瑞穂会と云う集まりでした

瑞穂会と云うのはシルバー大学の同期会です

平成10年に札幌市が募集した60歳以上で
其の時は16期生でした。

数年で消滅してしまうグループもありますが、
16期は珍しい位すべてに集まりが良いのです。
…と云うのも会長に恵まれ会長の人望と統率力に
依るものだと会員全部が認識してる状態です。

…とは言っても10年も過ぎてみると、旅立たれた方や
病気で外出不能な方たちも随分多くなってしまいました。

でもまだ元気な仲間も沢山いて、今日は近くにある
ホテルで、ささやかな・・・でも、賑やかに楽しい食事会でした。






解散の後は8~9人のグループで2次会です
ぶらぶら歩いて席を移し、甘いもので口を滑らかにした後は、
お喋り大会になりました。
聴こえの悪い耳を嘆きながら、やっぱり今日も
聞いてしゃべって食べて、楽しく一日が終わるところです。




女子

イタリアンレストラン

今回、イタリアンレストランでの集まりがありました

ワインがいろいろ出てましたが、 悲しくもそちらは
駄目なのでウーロン茶なんてミスマッチかも…と
思いながら美味しそうにワインを楽しむ人達を
羨望しながらの会食でした。




















最後の乾杯になったころは、満腹状態ではあったものの
何だかダサい感じのイタリアンだったような感じも
あったような~なかったような~~????でした。


k8942518.jpg

ホテルオークラのランチ

随分久し振りでホテルオークラのフレンチレストランでした。
最近はオークラと云えば、仲間内の時も大きなグループの時も
中華のほうばかりになっていたようですから、何年ぶりでしょう・・・。

店内の雰囲気もテーブルの配置もヤッパリだいぶ違っていました
以前より落ち着いたというか、少し重厚感が出てたように感じました

予約はしてありましたが、平日のランチでもほぼ満席の料理です



2600円の料理らしいのですが、友人がどこかのカードを見せて
皆が税込み2080円で済み、とても助かりました

オークラ2

オークラ1


                    女子
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター