協力します

今までにない布でがま口を作ってみました

布の雰囲気が変わるとがま口を持つ人の年代も
変わるのでしょうか
此れは7月に毎年、円山地区で夏祭りが行われますが
その時用に頼まれて、10個ほど作ってみたのです。

出したからには売れたほうが良いですけど、
枯れ木も山の賑わいと云いますが、派手な柄で
少しパッとさせ、枯れ木で終わらせないようにしたいものです。
















       8月。-1

ガマ口が沢山出来ました

今年の連休は案外、静かにしてましたので自然と手が動き
こんなにがま口が出来上がりました。

連休中に見えた友人やお客さまに差し上げたり、仲間内の
集まりにも持参したりで、作った数より大分減りましたが
纏めてみたら未だこんなにありました。

勢いついてしまった今ですから、未だ続けたいとは思うものの
買い置きの口金が無くなったので
今回はソロソロ、ストップと云う事でしょうか。



広めのマチを付けプックリ可愛くしてみました ↑↓



ギャザーとレース付きは今回初めての試みです 



アクセントに大きなボタンを付けてみました 




どれが一番好きかな~なんて並べてみましたが、自分の作ったものは
好きと云えば全部好きですし、好きだと思うとアラばかり目が行くので
厭になったりして・・・・。   でも、せっせと今日も布をいじっています。


手仕事

当分がま口財布に凝ってます

がま口は、面倒ですが馴れてくると失敗もなくなりました

現在は、がま口作りにに気の入っている時なので,色々な型にも
興味があり、それらを徐々に試行錯誤で手掛けていくつもりです

基本の型の次は、マチ付きのも作ってみました
9センチの口金なので、大きいほうではありませんが
広めのマチにして、ぷっくりと可愛らしい感じにして
みたかったので、華やかな布で作りましたら狙いどおり
とても可愛いのが完成しました。

後方の藍染のは、口金寸法は同じですが、袋部分を少し
長くしてみたのです、
其のため内部がグッと広くなり同寸ながら収納量も倍増です。



            4月。園児

ガマ口作り

久し振りでがま口を作っています

口金を、何時でも作れるようにと纏めて買ってあるので
少し作らなければ、案外場所ふさぎになって居るのです。

まず手慣らしに、15センチとか18センチを作ってみました
この後は少し小さいのも作ってみたいと思っています

もう少し暖かくなったら、土いじりが始まるので
ミシンの前でゆっくりしていられない気分になるのす。






ヤッパリ歳のせいかしら・・・選ぶ生地がどうも地味なんですね~
気持ちとしては、もっと華やかなパッとしたプリントが
好きなんですけどね~。


mishin_cat.png

沢山出来た、ミニ手提げ

こんなに、ミニ手提げができました
全部が裏布付きなので、小さい割に確りしています
お財布と携帯電話とハンカチ位を持って出る事ってありますよね

そうそう、温泉で夕食などの時は此れにルームキーなど
増やして行くのもいいですね~
遠出の時、バックにチョット忍ばせていくと案外重宝するかも・・・。














                    22nekotabi.jpg
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
カウンター